女性 不安な スタイルに

40代女性の実態を調査!年齢的に「もう無理…」とやめた事

2019/10/31

若いころは自由に楽しめたファッションやメイクですが、年齢的に「もう無理かも……」と悩んでしまうことはありませんか?「ウィメンズパーク」に集められた、40代になってやめたことについてコメントを紹介します。

1. こんなファッションやめました

やはりひざ上丈にはみなさま抵抗があるようです。プチプラをやめたという意見も多く見られました。質のいいものを身につけるのが、大人の女性ということかもしれないですね。

・30代後半のときに妹から「ひざ上はもうやめたほうがいい。若づくりしているおばさんになるよ。」と言われたので、それからひざ上のスカートやショートパンツはやめました。

・いくらスタイルがよくても、ひざ上丈のスカートはもう着られない。周りもアラフォー世代のママが多いですが最低ひざ下ですね。似合うのは芸能人くらいじゃないですか?

・昔はスレンダー体型で、アラサーでもミニスカートを履いていましたが、40歳を過ぎたいまは、どんなボトムスでもひざは隠すようになりました。

・全身プチプラはやめました。高い服も取り入れてシルエット重視で着るようになりました。

・年齢的に、とくにトップスは安い物を買うのをやめました。コートやバッグなどもシンプルで質のいいものを長く使うようになりました。

・プチプラは卒業しました。とくにトップスと靴ですね。プチプラファッションが似合わなくなりました。

2. こんなメイク、ヘアスタイルはやめました

ノーメイクはしないというコメントがたくさん見られました。ヘアスタイルに関しては、ショートをやめたというかたもロングをやめたというかたもいるようです。40代は、やはり肌や髪のきれいさが重要なようですね。

・ノーメイクで外に出るのはやめました。だらしない服装もしません。小綺麗でいるために、最低限汚らしくならないよう意識するようになりました。

・すっぴんで外出はできなくなりました。365日化粧をしています。化粧をしないとシミや小ジワが目立ってしまうので…。

・短すぎるショートヘアはやめました。おじさんっぽく見えてしまうので。少しでも女性らしくいられるように、髪の毛にも気を使うようになりました。

・ずっとロングヘアでしたが、髪も年を取るようでパサパサになってきたのでバッサリ切りました。切ったおかげで、ツヤが戻りました。

・まだ30代後半ですが、カラコンやマツエクはもうちょっときついかな…と違和感を感じてやめました。

3. まとめ

40代女性のみなさまは、身だしなみにとても気を使っているかたが多いということがわかりました。年齢的にやめたこともありますが、新しく始めたことも多いはず。前向きな気持ちを忘れずに、美しく年齢を重ねていきたいですね。

■文中のコメントは「ウィメンズパーク」から再編集したものです。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND