目からウロコ!キレイな家が使ってる100均収納アイテム

2020/02/10

大人気インスタグラマーの「shonemama」さんから学ぶ100均アイテムを活用した収納アイディアをご紹介していきます。

ダイソーのマグネット傘立てを菜箸ホルダーにチェンジ

出典:Instagramアカウント「shonemama」

引き出すたびにがたがた揺れる菜箸をダイソーのマグネット傘立てを活用してすっきり収納させた「shonemama」さん。傘立てだとは誰も思わない活用アイディアに脱帽です。

メッシュバスケットはPPシートでお手軽目隠し

出典:Instagramアカウント「shonemama」

お手持ちのメッシュバスケットも工夫次第で生活感を隠したすっきり収納に大変身させることが可能です。「shonemama」さんはセリアのPPシートをカットして全面につけることで、前から見えるごちゃごちゃ感をすっきり隠すことに成功しています。

ダイソーの深型バスケットで統一感のある収納が可能に

出典:Instagramアカウント「shonemama」

ダイソーの深型バスケットは前側から中身が見えないので生活感が出にくいだけでなく、取ってがついているので高い位置でも引き出しやすくてとっても便利です。まとめ買いして収納棚を統一してもお財布に優しいのが100均収納の魅力です。

バラバラになりがちのレゴは書類トレーで楽々出し入れ

出典:Instagramアカウント「shonemama」

ひとつの大きなボックスに入れがちなレゴなどのおもちゃも、浅型の書類トレーに入れ替えるだけでお子さんも見やすく遊びやすくなります。お片づけはトレーごともとの場所に戻すだけなので片づけも楽々です。

わずかな隙間も突っ張り棒で有効活用

出典:Instagramアカウント「shonemama」

クローゼットのわずかな隙間に突っ張り棒を使ってネクタイを一本ずつ取り出しやすく収納するアイディアです。これならネクタイ選びも簡単かつスムーズになるので、朝のいそがしい時間にもぴったりです。

「shonemama」さんのインスタグラムには、今回ご紹介したアイディア以外にも100均アイテムを活用した収納技が多数ポストされています。ぜひチェックしてみてください。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND