翌朝すっきり!リビング・ダイニングのリセットのコツ

2019/09/17

どうしても散らかってしまうリビングやダイニング。一日の終わりにリセットしておくと、次の日は朝から気持ちよく一日を始めることができますよね。今回はリビングリセットのコツを紹介します。

リビング学習も一日の終わりにリセット

出典:Instagramアカウント「bunny.home16」

成績が上がる、子どもの様子を見ていられる、などさまざまなメリットがあり、近年注目されている「リビング学習」。素晴らしい習慣ですが、部屋が片付かない、物が増えるなどの悩みもあるのではないでしょうか。

そんなリビング学習をしているリビングも、一日の終わりにリセットをすることで次の日を気持ちよくスタートさせることができます。子どもたち用の収納スペースをつくり、決められた場所に物を片付けることで、整理整頓の意識も高まるはず。家族でリセットの習慣をつけていくのもいいですね。

キッチンリセットも一緒にしてみよう

出典:Instagramアカウント「miyasan2019」

リビングと一緒にキッチンもリセットすることで、朝が気持ちよく迎えられます。洗い物からスタートする朝は憂鬱ですよね。一日がスタートするときに、キッチンやリビングがきれいになっていると、気分がよいものです。

タイムチャレンジで素早くリセット!

出典:Instagramアカウント「yu_nhome」

リビングをきれいにしたくても、忙しくて時間がない、どこから片付けてよいかわからない人も多いでしょう。そんな時は、どれだけ早くリセットができるかタイムチャレンジをしたり、15分、30分と時間を決めてどこまでリセットできるかチャレンジしてみるのもおすすめです。時間を意識することで、効率よくリセットすることができるはず。

ソファを卒業してみるという方法もある

出典:Instagramアカウント「aa.0226」

ソファの下はホコリやゴミが溜まりやすく、掃除がしにくい場所の一つですよね。思い切ってソファから卒業してみるというのも一つの方法です。掃除もぐんと楽になり、リビングもすっきり広々とします。特に小さな子どもがいる家庭では、落下の危険などを考えて見直してみてもよいかもしれません。リビングリセットも楽になりますよ。

ロボット掃除機を活用してリセット!

出典:Instagramアカウント「_.akiko._」

手軽に毎日のリビングリセットを行うのに欠かせないのがロボット掃除機。毎日隅々まで掃除機をかけるのはやはり大変ですよね。ロボット掃除機ならボタン一つで、最新型ならスマホからでも操作が可能です。外出中にリビングリセットができるので、帰ってきた時にリビングがきれいだと気持ちがよいですよね。

夜のリセットで気持ちよく朝を迎える

出典:Instagramアカウント「chiii__home」

1日の終わりにリビングリセットをすると、次の日の朝を気持ちよく迎えることができます。多少音はしますが、夜に椅子やクッションを上げ、ロボット掃除機に掃除はお任せして就寝するのもよいですね。朝起きた時にはリビングが完全にリセットされています。

リビングリセットのコツをいくつか紹介しました。忙しい毎日ですが、一日の終わりにリビングをリセットすると、気持ちよく次の日を迎えることができます。ぜひ試してみてくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND