1. トップ
  2. お金
  3. 1000万円貯めた人のお家をのぞくと「物が少ない」という共通点が!

1000万円貯めた人のお家をのぞくと「物が少ない」という共通点が!

2018/11/15【 お金 】

出典:サンキュ!ブロガー高尾ひかりさん

貯蓄額1,000万円を達成した人の共通点の一つに「物が少ない」ということが。お金があると物をたくさん買いそうだけど、いったいどうなっているのでしょうか?

部屋と心は繋がっている

出典:サンキュ!ブロガー木下恵梨さん

誰だって心に余裕がないときには、身の回りのことで精いっぱい。部屋の整理なんてとてもできたもんじゃありません。でも部屋が片付いていれば、気持ちも満たされることも…。心が満たされると、無駄な買い物もなくなり、物を大切にしそうですね。

自分の管理能力を知る

出典:サンキュ!ブロガーここゆきさん

「“飾るだけの小物”はほとんどない」というのはブロガーのここゆきさん。
以前は雑貨好きで頻繁に買っていたそうですが、掃除は大変だし管理するのが大変になったそう。そこから「飾るだけのモノはもう買わない!」と決意。
すると、家事的にも経済的にも良い事だらけになったそうです。

おもちゃは”子供が”片付けられる量かで判断

出典:サンキュ!ブロガー高尾ひかりさん

子どもが片付けれらないのならば、その量は子どもにとって適量ではないということ。適量をこえるのなら、買っても無駄ですね。無駄な物は買わない⇒節約になる⇒物が少ない、というプラスのループがあるようです。

それは一生懸命考えて買った大好きな物?で物を選ぶ

出典:サンキュ!ブロガー中野めぐみさん

”これ流行ってるし””あったら便利かも~!”で、購入したものって、大体1~2回使ってあとは、どこへやら...状態ですよね。購入するときに悩んで迷って、でもやっぱ欲しい!という思いで買ったものは、大事に使うもの。むやみに増えません。

モノを減らすのではなく必要な物を残す

出典:サンキュ!ブロガーmilanさん

部屋をスッキリさせたい!と思うと、どうしても捨てることが優先になってしまうことも。モノを減らすことが優先ではなく、必要なものを残すという事を大事にしていきましょう。必要なものはそんなに多くはないもの。無駄な収納グッズを買わずに済みます。

貯蓄額1,000万円を達成しているひとの”整え方”は、すごくシンプル。必要なものかそうではないものか。で選んでいます。必要なものも厳選し本当に欲しいものを購入しているので、数は少ないのに充足感を得られていますよ。ぜひ参考に。



(参照: 口コミサンキュ!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

こちらの記事もチェック!

お金の新着記事も見てね

AND MORE

お金の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP