貯蓄1000万円達成した人が選ぶ100均&無印商品

2019/02/07

1,000万円を貯蓄している人って無駄なモノは買わない、本質を見極める力がある、という印象。一体何を購入しているのか気になりますよね。今回は特に身近な100均や無印で何をセレクトしているか紹介!

長持ち&質感ともに申し分なし。無印のバスマット

出典:サンキュ!ブロガーmilanさん

バスマットって究極、使い古しのバスタオルでも代用は可能ですよね。しかもフワフワしたものって奇抜なカラーかもしくはお値段が高い!手ごろなお値段、そして使い心地を求めたら行きついたのは無印のバスマットだったそう。

面倒な家事を楽しませてくれる無印良品の瓶

出典:サンキュ!ブロガー中野めぐみさん

梅に氷砂糖とホワイトリカー、そして無印の瓶。少し面倒に思える梅仕事も、お気に入りの瓶があることでモチベーションをキープできます。長く使えるものは良いものをセレクトしたいですよね。

やりくり費に便利なのが無印良品のパスポートケース

出典:サンキュ!ブロガー高尾ひかりさん

予算は現金で管理したい派にピッタリなのが無印のパスポートケース。1週間分の予算を個別に収納しておくこともできますし、サイズも大きめなので通帳もINできる優れものです。

100円セリアの靴下はあなどれない

出典:サンキュ!ブロガー高尾ひかりさん

”100均の靴下なんて使い捨てなんじゃないの~?”とあなどるなかれ!実はセリアの靴下って、地味に優秀なんです。縫製もしっかりしていますし、ショッピングモールで購入した場合と比較すると、約3分の1以下のお値段で入手できることに!

子どもの書類管理はダイソーの100円ファイル

出典:サンキュ!ブロガーmilanさん

子どもの書類管理で便利なのはやはりダイソーのファイル。デザインやカラーが豊富なので、子供別に分けておく事もできます。リング式にしておくことで、不要な書類はそのままビリっと外せば完了。自分に合う収納方法を見つけられるのも楽しみの1つです。

1,000万円貯蓄している人だって、普通に無印や100均で買物もします。でも、内容を見るとやはり”流行ってるから””可愛くてつい衝動買い”という事はありません。お値段以上の価値を感じたところで、購入している人が多い印象でした。節約の達人たちが購入した品々、ぜひ今後のお買い物の参考に。

(参照: 口コミサンキュ!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND