「先取り貯蓄」みんないくらしてる?

2019/03/06

確実に貯まると人気の「先取り貯蓄」。実行している人も多いのではないでしょうか?みなさん、いったいどれぐらい貯金しているのでしょう。人それぞれとはいえ気になるものです。さっそくのぞいてみましょう!

年間53万2,140円!毎月コツコツ確実に

出典:サンキュ!ブロガーmilanさん

こちらの主婦のかたは平均月収37万(夫の給料+育休)で、年間53万2,140円もの先取りをすることができました。ボーナスや月々の貯蓄、児童手当を合わせると、年間250万円近く貯められたのだとか。毎月コツコツが大事ですね。

目的別に約8万円!夢へ一歩一歩

出典:サンキュ!ブロガーmayuyuさん

こちらの主婦のかたも項目を分け先取り貯金をしています。その内訳は目的貯金2万2,200円、保険貯金4万円、幼稚園準備貯金1万8,000円。先に貯金することで残りの金額でやりくりしなければ、という節約意識がつきますね。

目的別に毎月6万2,000円!

出典:サンキュ!ブロガーNagomyさん

共働きで手取り収入45万2,000円のこちらのおうちでは純貯蓄、マイカー費、教育費など項目ごとに金額を設定し、毎月6万2,000円を先取り貯金しています。なにかがあったときの安心に繋がりますね。

月3万〜5万円!先取り貯金をはじめて毎月黒字

出典:Dailyサンキュ!

いろいろ実践しているというこちらの主婦の方も先取り貯金を導入しています。毎月やりくり費を計算して、先取りの貯蓄額を計算。先に入金することで浪費しないようセーブができるそう。そのおかげで毎月3万〜5万円も貯蓄できるように♪

独身時代、先取り貯金で1,000万を達成

出典:サンキュ!ブロガーchiharuさん

最後に、独身時代から先取り貯金をしてきた“先取り貯金の達人”の、貯めるコツと先取りのメリットをご紹介します。先取り貯蓄といっても、やっぱり目的がないと貯められません。例えば住宅ローンの繰り上げ返済など。そして、これは気持ちの問題ですが「なかったことにしておく」という心構えが大事です。毎月金額を決めて先に貯めておけば、「貯金しなきゃ!」というプレッシャーから逃れられます。1年後には黙っていても、まとまったお金が貯まっているハズ!

貯金の方法はたくさんありますが、今回ご紹介した「先取り貯金」は、先に必要な額を貯金することで確実に貯まっていくのがうれしいですね。残し貯めでいつも失敗していたという人には、とくにおすすめですよ♪

(参照: 口コミサンキュ!
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND