貯めるためにコレやめて、アレ始めました!

2019/04/17

いよいよ新しい季節がやってきましたね。4月になると何か新しいことを始めたりする人も多いのでは?今回は貯蓄のために始めたこと&やめたことを集めてみました!見直すと案外ムダが眠っていますよ。

【やめた】”安いから買う”からの脱却

出典:サンキュ!ブロガー中島愛さん

買い物の際に考える優先順位が”値段”だったりしませんか?
予算を立てると値段が気になりますが、これが食べたい!というものを買ったほうが、満足度をUPさせて、貯めるモチベーションになる場合もあります。”安いから買う”ではなく、”高くても買いたいものは買う”とルールを決めたほうがスッキリしますよ。

【始めた】あえて食費を短期的に上げる

出典:サンキュ!ブロガーべっちさん

人間誰しも無理は続きません。あまりにも食費の節約が続くと、「たまには外食を…」と考えてしまうもの。だったら一時的に食費が上がっても、普段サラダには使わない生ハムやアボガドなどをトッピング。家の食事をいつもより少し豪華にするだけで、特別感を演出できますよ。

【やめた】子育て進行中なんです。理想にとらわれすぎるのやめた!

貯蓄の基本といえば、家計簿をつけて、予算を決めて袋分け、目標額を決めてコツコツと…、きちんとできる人もいますが、そんなの無理!という人も多いのでは?
特に子育て中のママならば、未来より現時点で予想外の出費があったり、予定通りには行かないですよね。だったら”こうあるべき”という理想を捨てて、多少強引でも”貯蓄が減らなければOK”、”先取り貯蓄を増額”など、自分なりのルールをつくったほうが長続きしますよ。

【始めた】お金は使うものと考えかたを変えてみた

貯めなきゃ!という意識が高すぎると、1円でも多く支払うと自己嫌悪に陥ってしまうことも。でも、そんなのは健全ではありませんよね。そんなときは、”お金は使うもの”と意識をチェンジしましょう。
あとは、できなかったことではなく”できたこと”を数えます。できた!やった!って思った数が増えれば増えるほど、過去の自分より成長している証にもなりますよ。

できる事からコツコツと

出典:サンキュ!ブロガーごえもんママさん

何かを始めた・やめたからと言って劇的に貯蓄できる訳ではありません。ポイントは無理せずコツコツと続けられるように、生活そのものを改善していくこと。休日は家にあるものでササっとつくる、できないなら家計簿はつけない、意味もなく100均に行かない…など、一つ一つは小さくても、無理なく続けられることが、貯蓄生活へとつながっていきます。

人はそれぞれ収入や支出額が違うように、「これは無駄だな」と思うことも違います。しかし、共通するのは、”無理をしない”で続けること!ダイエットと同じで、貯蓄も一朝一夕ではどうもなりません。長く続けていけるように、無駄や無理をしているものはやめて、できる必要なことを始めてみてはいかがでしょうか。

(参照: 口コミサンキュ!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND