食費3万円の人がつくってる!節約&時短弁当の5アイデア

2019/07/20

今回ご紹介するのは、食費3万円の人が実際につくっているお弁当!節約時短アイデアが盛りだくさんなので、ふだんは外食ランチが多い人もぜひチェックしてみてくださいね。

節約時短弁当の基本!前日の晩御飯を

出典:Instagramアカウント「yalyhm0808」

お弁当をつくっている人のほとんどが活用しているのが、前日の晩御飯。少しだけ多めにつくって取り分けておけば、朝はお弁当にINするだけ!

簡単なのにボリューミーなスタミナ飯!丼弁当

出典:Instagramアカウント「yalyhm0808」

節約&時短弁当をめざしている人に多いのが、丼弁当!残りものの消費や、食欲旺盛なお子さんのお弁当におすすめです。

飽きずにおいしいお弁当おかずに!リメイク料理

Instagramアカウント「yalyhm0808」

つくりすぎて残ってしまったおかずは、リメイクしてお弁当に。ポトフをポテトサラダにしたり、カレーをコロッケにしたり、まったく違うものにすれば飽きがこないお弁当になります。

下味冷凍で焼くだけ簡単!朝にありがたい時短弁当

出典:Instagramアカウント「hana_no_ie」

お肉類は下味をつけて冷凍しておくと、朝は焼くだけという簡単調理ですませることができて◎。もうスーパーで冷凍食品を買わなくてもすみますね。

流行りのつくり置きおかずをお弁当にも!

出典:Instagramアカウント「hana_no_ie」

流行りのつくり置きおかずは、お弁当にも最適。とくにご飯にかけたり、料理にも使えたりする鶏そぼろは、常備しておくと便利です。


お弁当づくりは節約の基本中の基本。ちょっとした工夫や、アイデアを取り入れるとつくるのが楽しくなるかも。ぜひお試しあれ♪

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※気温の高い時期はおべんとうが傷みやすいので注意してください。気温25度以上の日には生野菜を避け、卵や練り物、肉・魚類にきちんと火を通すことをお勧めします。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND