知りたい!やりくり上手が教える食費節約アイデア5選

2020/03/10

給料日前でお財布の中身がさびしい……でも食費はなかなか削れない!今回はそんな悩みを解決してくれるアイデアを大公開です。やりくり上手が実践する食費節約テクを参考にして、家計のピンチを乗り切りましょう。

暮らしに役立つアイデアが集まるサンキュ!インスタグラムコミュニティ「39grammer」から「公式39grammer」に認定されたインスタグラマーさんの投稿をご紹介します。

大盛サイズが〇!コスパ最高の業務スーパー冷凍うどん

出典:39grammer「mayu.kakei_28」

mayu.kakei_28さんがオススメする食費節約アイテムは、業務スーパーの冷凍讃岐うどんです。食べ盛りの子どもにピッタリの大盛サイズで、冷凍庫にストックしてあるととっても便利。5食入り198円、1食あたり約40円とコスパも最高です。レンジで簡単調理できるのがうれしいですね!

お店で食べたらいくらかかる?家でつくればとってもお得

出典:39grammer「megum.nakano」

megum.nakanoさんは、お店で食べたらいくらかかるか意識することで外食を控える工夫をしています。自宅でつくると食べに行った場合と比較して牛丼なら約半額、一家で3,000円はかかる味噌ラーメンも、1人前100円以下の材料費で味わえるそうですよ。

夕食メニューの固定化&週1買い出しで食材ロス防止!

出典:39grammer「thishouse_ht」

35日分の夕食メニューをあらかじめ決めて、ローテーションしているというthishouse_htさん。買い出しは週に1度。買い物リストを元に購入したら、すぐに食材をカット→下味をつけて冷凍まで済ませます。買い物や夕食づくりが楽になるうえ、食材ロスも防止できるステキなアイデアですね。

家計の味方!鶏むね肉を柔らかくするマル秘テクニック

出典:39grammer「fpmama4」

fpmama4さん家のこの日のメニューでは、見切り商品の鮭やキャベツなどお得な食材が大活躍!まとめ買いした100g39円の鶏むね肉は、水に浸すだけでとても柔らかくなるそうです。材料費350円という安さで品数多めの献立が完成しました。

給料日前のピンチを救うお助けアイテム!魚肉ソーセージ

出典:39grammer「nagomy39」

給料日まであと3日!所持金1,237円のnagomy39さん家のピンチを救ったお助けアイテムは3本で170円の魚肉ソーセージです。炒め物、たこ焼きの具、焼いて朝食にと、肉を買うお金がないときのメイン食材として大活躍するそうです。

安価で手軽なアイテムを活用する、メニューの固定化で食材ロスを防ぐ、家で外食気分を味わうなど身近なテクが満載でしたね。工夫次第でお金をかけなくても、おいしく楽しい食卓が実現できそうです。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※記事中の商品は、表記がない限り消費税抜きです。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND