あなたは全部わかる?格安スマホクイズに挑戦!

2020/10/01

格安スマホは家計を助ける手段として有効…と理解はしているものの、乗り換えまでの一歩が踏み出せないという人も多いようです。

価格が安いということはわかるけれど、ほかにどんなメリットがあるの? デメリットってないの?

そんな疑問にお答えするべく、格安スマホクイズ大会をリモートで開催! 3組のサンキュ!アンバサダーと一緒にクイズに挑戦して、格安スマホを楽しく正しく理解しましょう♪

リモート開催!格安スマホクイズ大会

今回、スマホ事情に不安や悩みをもっている3名のサンキュ!アンバサダーさんにご参加いただきました。
・臼井愛美さん
3人のママで5人家族。スマホは大手キャリア会社に契約中。節約するなら通信費とわかっていながらも格安スマホについて詳しくないため、乗り換えまでにはいたっていない。
・せんちゃんさん
3人のママ。長男がIIJmio格安スマホに加入中。長女とせんちゃんさんは別のキャリアで、家族バラバラの契約。長女は使用頻度が高いので、息子と同じIIJmio格安スマホでもよいのでは…と思っている。
・oshimiさん
お子さんはまだ小学生なので、スマホを持っているのは夫婦のみ。oshimiさんはスマホを割ってしまいがち…。なので、使っていないけれども契約し続けて通信料を払っている機種を2台持ち。

早速、そんな悩みを抱えた3名と一緒にクイズがスタート! 皆さんも一緒に挑戦してみてください。

問題1:格安スマホはの通話品質はキャリアケータイよりも劣る?

第1問については “格安”なんだから、当然大手キャリアに比べて、品質の面では劣るよね…と考えている人も少なくないのでは? サンキュ!アンバサダー3名の答えは臼井さん、oshimiさんが「○」で、せんちゃんさんだけが「×」。「長男が(IIJmioみおふぉんを)使っているけど、ぜんぜん不便に感じている様子はないから、品質は問題ないと思うんですよねー」(せんちゃん)と自信ありげですが、果たして正解は…。

正解は×
格安スマホは、キャリアケータイで使っていたときとほぼ同じように使えます。とくにIIJmioは、ドコモまたはauのネットワークを利用しているので、各キャリアと同じ、全国の幅広いエリアで使えます。通信速度は、たとえば、インターネットに接続することを土管にたとえると、格安スマホはキャリアが管理している通信機器の土管から、IIJmio利用者用の土管をつなげているイメージです。たくさんの利用者でこの土管を使うと、中がいっぱいになってしまい、速度が遅くなります。土管がいっぱいにならないようにして、通信速度を維持しているので心配はありません。

問題2:格安スマホでもキャリアメール(@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jp)は使える?

「キャリアメール」はその名のとおり、キャリアに紐付いたメールアドレス。格安スマホに乗り換えれば利用不可になる…と考えるのは自然なことですよね。しかし、臼井さんだけは○。「キャリアメールは使える」と回答しました。その理由を聞いてみると「風のうわさで聞きました…笑」とのこと。果たして、噂は正しい!?

正解は○ (ただし、IIJmioのeSIM利用の場合)
キャリアの契約そのまま、格安SIMを使えるプランがIIJmioにはあります! iPhoneXS/XR以上を使っている方は、スマホ本体に埋め込まれたSIM(eSIM)を使って、1ギガ 450 円(※)で必要なときに必要なギガ数を追加することができます。
たとえば、月末のギガ不足に。主回線をキャリアケータイにして、副回線として活用することもできます。eSIMサービスを提供しているのはIIJmioが日本初! 臼井さんの風の噂が見事正解となりました!
(※)月額150円。最初の1GBは300円で利用できます。

問題3:IIJmioは家族割りがないから家族で使うと格安スマホは損になる?

最後の問題は、格安スマホにおいてもっとも重要な「価格」の話題です。ケータイの料金プランにおいて定番とも言える「家族割り」。大手キャリアに限らず、多くのケータイ会社で取り入れられていますが、IIJmioみおふぉんには存在しません…ということは、家族みんなで使う場合、IIJmioみおふぉんはお得じゃない!? ケータイを持つお年頃の子どもを持つ臼井さんは「○(得じゃない)」、せんちゃんさんは「×(お得)」と回答が真向に分かれましたが、その結果は…。

正解は×
IIJmioには家族割りはありませんが、家族でデータをシェアできるプラン「ファミリーシェアプラン」があります。1人で使いきれないまま高い通信量を払っている生活から抜け出してギガを無駄なく分け合って使う生活にシフトするのは、簡単手軽な節約の第一歩かもしれません。
さらにこの度、リモートワークやステイホーム時間が増えたことで、おうちにいる間はほとんどWi-Fiを利用しているといった方にオススメな「従量制プラン」が登場! 1ギガ単位で使った分だけ払えばOKというプランだから、ギガ数の上限も設定できるので使いすぎも防止できるとってもわかりやすくてお得なんです。とくにおうち時間が増えて外でスマホをほとんど使わなくなってしまったような方にピッタリ! この機会に自分の使っているスマホの月額プランを見直してみてはいかがでしょうか。

クイズ大会結果発表
3問のクイズの結果、2問正解でせんちゃんさんが優勝! やはり、息子さんがIIJmioみおふぉんユーザーというのが強みでしたでしょうか!(^^)!
臼井さん、oshimiさんは1問づつの正解でフィニッシュ。お疲れさまでした。

参加した皆さんのコメント
臼井さん:「手続きが面倒そうだからと、格安スマホに変えるのに抵抗がありましたが、みおふぉんに変えるととても安くなることがわかったので、通信費以外の節約を頑張るよりラクですよね! これなら30分の手続きのハードルも軽く越えられそうです!」

せんちゃんさん:「知ってるつもりでいたみおふぉんが実は全然知らなくて驚きでした。もっとこうだったらいいのにな~と思っていた事が現実にそうなっていてビックリ! これは色々家族会議しなくては!と思いました」

oshimiさん:「格安スマホについてしっかり調べたこともなかったので、ためになりました。今のアドレスをそのまま使えるのが印象的でした。『それなら乗り換えたいかも』と思えたほどいいなと思ったところでした〜! 学校役員の関係で今年はとくに役員になってるので、連絡網などもあり、アドレス変更なんて絶対できなくて…。それがクリアできるのが私的には1番でした! もちろん、本体代金に利用料金にもびっくり。これなら何度画面を割っても旦那に白い目でみられません!苦笑」

とクイズを通して格安スマホのお得感を改めて体感できたようです。皆さんの回答はいかがでしたか?

秋のコミコミキャンぺ―ンでスマホが安い!スマホを乗り換えるなら今がチャンス!

おトク1:MNP乗り換えとセットでスマホが一括1,980円!さらに最大15,000円のキャッシュバックも!
ご利用中の電話番号を引き継いでスマホをセット購入すると、人気スマホが一括価格1,980円(86%OFF)に! ほかにもおトクなスマホ満載!
さらに1回線ごとに3,000円キャッシュバックで、家族5人でMNP乗り換えをすると最大15,000円(3,000円×5回線)のキャッシュバックも!

おトク2:初期費用1円
通常3,000円の初期費用が1円で申し込むことができます。

おトク3:月額料金も割引中!
データ量の使い方に合わせてプランを選択

【従量制プラン】
新プラン「従量制プラン」が登場! 従量制プランは、データ量を1GB単位で使った分だけお支払い、データ量の上限を設定して使いすぎ防止もできて安心。外出先での利用が減り、モバイル通信の利用が減っておうちでWi-Fi接続で使うことが多い人におすすめなプラン。
今なら、音声SIMに通話定額10分を申し込むと、1GB月額480円~(6カ月間※)!
※みおふぉんダイアル通話定額10分のみ7カ月割引。

【通常プラン】
12GBファミリーシェアプランなら、今だけ月額1,280円割引が6カ月間対象! さらに、通話定額10分のオプションをお申込みいただくと、オプション費用は7カ月間無料で、さらに月額料金が700円割引×6カ月間! ということは、家族3人で音声SIMでファミリーシェアプランを、通話定額10分つきで使っても1,280円でとってもおトク!

通信費の見直しに!光回線が1年間月額1,700円~!

光回線「IIJmio ひかり」が1年間なんと月額1,700円~使えます! 2年目からはマンションの場合3,980円、戸建ての場合4,960円に。IIJmioのモバイルサービスを使っている人は月額600円割引がずーっと適用されるので、スマホとセットでのお申込みがとってもお得!

協力/株式会社インターネットイニシアティブ

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND