日本の家計を維持します。

貯蓄1000万円を達成した主婦たちのテクニック3選

2019/05/01

何かと出費の多い春。お金が出ていく一方で、お金を貯めるなんて無理……とあきらめていませんか?そこで今回は、1000万円を貯めた主婦たちの〝やりくりテク”を教えます。

家計を見える化して20代で1000万円達成(I・Nさんの場合)

「基本は夫の給料だけでやりくりする」と決め、通信費や持ち物のムダなどを見直しました。日々のやりくり費は、家計簿アプリに入力して予算残高を意識。さらに毎月の収支をグラフにして、夫と共有しています。夫に報告することで、自分も達成感を味わえ、前向きに取り組めるように。収入が減ってもハイペースで1000万円貯めて、念願のマイホームを購入できました!

【やりくりのポイント】
〇グラフやメモに表す

家計簿アプリに入力した結果や、年間の支出結果をグラフ化して夫に報告。「また頑張ろう!」とやる気が出ます。さらに、食材の在庫もメモに書き出しておけば、ダブり買いを防ぎ、外食の誘惑にも負けません。

〇夫の収入だけでやりくりする暮らしを楽しむ
まだ子どもが小さいので、仕事復帰はもう少し先。夫の収入内でどう暮らしを充実させるか考えるのも楽しみの1つ。予算は守りつつ、使うところには使ってストレスをためないようにしています。

<I・Nさんのプロフィール>
『サンキュ!』読者/神奈川県30歳。夫(30歳)、長男(1歳)の3人家族。結婚4年目。妻が正社員を退職(現在はパートで、育休中)したことを機に、家計を見直し。

*MONEY DATA*
年収(手取り) 472万円
世帯月収(手取り) 32万~38万円
月貯蓄額 8万~14万円
総貯蓄額 1000万円
(マイホーム購入前)

自分と家族の幸せを具現化する(保科祥子さん<仮名>の場合)

小手先の節約ばかりだとむなしくなって挫折してしまう……と気づき、自分と家族の「何が幸せ?」「何がストレス?」を独自にグラフ化。すると、理想に近づくために何をしたらいいか(妻が働きに出る、家計の役割を分けるなど)が明確になり、よその家と比べたり、ストレスをためることがなくなりました。生活費を固定して、残りはすべて貯蓄へ。3年前にマイホームを購入しても、1000万円貯蓄を達成!

【やりくりのポイント】
〇図形化することで家計の流れを整理

家計を年、月、週単位で考えて予算を決めています。
P:年間支出予定の予算。
D:毎月のやりくり予算。
C:週ごとの支出予定。
A:年間支出額を確認し、
Pに戻るのサイクルでチェック。

〇お得情報を活用
予算は守りたいけど、キツキツな節約はしません。例えば、株主優待を使って、ワンランク上の食材を味わう、レジャー施設は半額で入場するなど。家族が楽しめるようお得情報も活用しています。

<保科祥子さん〈仮名〉のプロフィール>
『サンキュ!』読者/長野県35歳。夫(31歳)、長男(4歳)、長女(0歳)の4人家族。結婚8年目。妻は現在、育休中。住まいは、3年前に購入した中古住宅。

*MONEY DATA*
年収(手取り) 436万~556万円
世帯月収(手取り) 28万~38万円
月貯蓄額 約10万円
総貯蓄額 約1100万円

子ども3人首都圏でも、身の丈にあったやりくりをする(そめまあさん<仮名>の場合)

子どもを3人産み、育てながら、住宅ローンを完済して、さらに1000万円貯められました! それには、日々のやりくりの積み重ねと家族の協力があってこそ。〝もったいない〞という精神で、物を使い切る、リユースすることを心がけています。目標がハッキリしていたので、見えを張らずにわが家に合ったやりくりや節約を継続してきたことが、目標実現につながったと思います。

【やりくりのポイント】
〇「ジモティー」を活用

ここ5年の間、節約に貢献してくれたのが、フリマサイト「ジモティ―」。欲しい物は無料か格安で譲ってもらい、逆にわが家の不用品を希望者に譲ることで、年10万~30万円のお得に!

〇家計の詳細を表にまとめる
「家族年表(ライフプラン)」のほか、「世帯財産表」「子ども費表」「家電・設備表」などをパソコンで表にまとめています。家計の状況がひと目でわかり、いついくら準備すべきかが明確に。

<そめまあさん〈仮名〉のプロフィール>
『サンキュ!』読者/東京都37歳。夫(42歳)、長男(7歳)、長女(4歳)、二男(1歳)の5人家族。結婚11年目。4000万円の住宅ローンを8年目で完済!

*MONEY DATA*
世帯年収(手取り) 680万円
世帯月収(手取り) 44万円
月貯蓄額 約24万円
総貯蓄額 約1270万円

1000万円貯めるのは容易なことではありませんが、あきらめずに前向きな姿勢を持ち続けることが成功への大きなポイント。皆さんもぜひ参考にしてみてください。

参照:『サンキュ!』5月号「読むだけで身につく『お金持ち』体質」より。掲載している情報は19年3月現在のものです。構成・文/宮原元美 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND