生活費だけでカツカツ!お酒好きでも貯められる?いろんな疑問を貯蓄の達人たちにぶつけてみた!

2020/09/28

毎年サンキュ!で開催される年末までの4カ月で10万円貯めるチャレンジへのギモンや不安に、達人がズバリ回答します!読めば迷いが吹っ切れ、背中を押してもらえます。失敗しても失うものはない!気軽にチャレンジしてみましょ♪

<#年末までに10万円貯めたシスターズ>
・元浪費家でもできた!Nさん
7歳と6歳の男の子と、2歳の女の子のママ。#10万円は4回挑戦!「経験に勝る知識なし。ものすごくやりくり力が上がりますよ!」。
【月収(手取り)】 37万~39万円
【年収(手取り)】 451万~465万円
【月貯蓄額】11万5000円
【年貯蓄額】138万円

・シングルマザーでもできた!Hさん
17歳の男の子のママ。#10万円は昨年挑戦!「コロナで収入が減っても、貯蓄が続けられているのは、このチャレンジのおかげです!」。
【月収(手取り)】 13万円
【年収(手取り)】 156万円
【月貯蓄額】2万~4万円
【年貯蓄額】24万円+α

・年収300万円台でもできた!Oさん
8歳と5歳の男の子と、3歳の女の子のママ。#10万円はインスタで自主的に挑戦。「やれば必ず前進。何も損しないし、自信がつきます♪」。
【月収(手取り)】 28万円
【年収(手取り)】 346万円
【月貯蓄額】6万5000円
【年貯蓄額】100万円

・元赤字家計でもできた!Mさん
14歳と8歳の男の子と、5歳の女の子のママ。#10万円には3回挑戦!「何度やっても、新しい発見が。年々パワーアップできます!」。
【月収(手取り)】 41万円
【年収(手取り)】 492万円
【月貯蓄額】10万円
【年貯蓄額】120万円

Q 今の生活費だけでカッツカツなんですけど!!

やりくり費を削らなくてもできること、ありますよ。

保険の見直しがおすすめ!不要な補償やかぶっているものをやめれば、即効果が出ます。このとき、ポイントサイト経由で無料相談を申し込めば、数千円~1万円のプチ稼ぎにも。承認まで時間がかかることがあるので、スタートの9月にぜひ♪(Nさん)

Q お酒好きでも貯められますかね……

うちも夫婦でお酒大好き。でも貯められましたよ~!

酒代を家計から出すと予算オーバーになるので、お互い小遣いで買うことにしました。格安ビールをケース買いしておき、飲むときは1本につき100円を冷蔵庫横の袋に入れるルールに。お金が貯まったらそれでまた1箱買います。お小遣いで買ったものならガバガバ飲まないので、健康にも○。(Oさん)

Q "肉なしおかず"とか家族が許してくれないし……

うちの場合、肉も野菜もたっぷり入れます!

満足度を上げれば文句は出ないので、メインのボリュームはあえて削りません。ポイントは、カレーや煮ものなど野菜でかさ増しできて家族が好きなメニューをローテすること。肉や魚は特売日かコストコで買い、小分け冷凍しておけば、1食分のコストを下げられます。(Mさん)

"夕飯総選挙"をやれば息子も大満足。

月の最後に、息子と食べたいメニューをたくさん書き出します。使う食材と予算を考えて順番を決め、翌月の献立を1カ月分作成。お互いに楽しみな献立ばかりだから不満も出ないし、フラッと外食することも激減しました。献立に悩まないですむし、まとめ買いと使い切りも定着するのでおすすめです!(Hさん)

Q 専業主婦だから自由なお金がなくてストレス……

専業主婦こそお小遣いつくりましょうよ!

お小遣いがないと本当につらいですよね。私も専業主婦ですが、少額のお小遣いをつくり、たりない分はポイ活したり、フリマアプリで不用品を売ったりして自由に使えるお金を増やしました。好きなコスメやスイーツを罪悪感なく買えるとやる気も出ます。気持ちの潤いって大事です!(Oさん)

Q 家族とケンカせずに協力してもらうには?

「会社のプレゼンかっ!!」てくらい力説したら、すんなり協力。

明確な数字と明確なプラン。感情的にならないで話し合うには、これがいちばん効きます。そのためには、こちらも本気で準備することが大事。私は協力してくれなかったらどうなるか、家計簿やライフプランで数字をそろえ、きっちり説明。夫はぐうの音も出ず、あっさり協力に同意してくれました!(Nさん)

Q 何がなんでも貯めたいときの必殺ワザってある?

"冷蔵庫の残り物でもう1食チャレンジ"やってます!

眠っている缶詰や乾物、冷蔵庫の残り野菜を総動員して1食しのぐ!ちょっと残っていた玉ねぎとにんじんで作ったかき揚げは、お茶漬けにしたらさっぱり。脂っこいものが苦手な息子にも好評で、それ以来、すっかりレギュラーメニューになりました!(Hさん)

不要不急の買い物、外出はやめる。これに尽きる(笑)。

とにかく、料理でも何でも、家にある物でなんとかすれば、出費はゼロ。わが家ではティッシュペーパーがなくなったら、トイレットペーパーを食卓に登場させたりします(笑)。買い物せず乗り切れば、必ず新しい節約ワザがひらめくので、おすすめです!(Mさん)

Q ぶっちゃけ4カ月だけなのでは~??

確実に貯められる人になりました!

確かに、同じペースで1年やるのはキツいです(笑)。でも、やれば必ずやりくり力が上がると断言できます。その証拠に、チャレンジ後は以前よりラクにやりくりができるようになり、貯蓄額もアップ。失敗しても何も失うものはないし、やるしかないですよ!(Oさん)

参照:『サンキュ!』2020年10月号「みんなで年末までに10万円貯めよう!」より。掲載している情報は2020年8月現在のものです。撮影/#10万円シスターズの皆さん 取材・文/大上ミカ 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND