ダイソーのおしゃれゴミ袋は置きっぱなしでもOK!

2018/11/25

お菓子の袋や、みかんの皮、鼻をかんだティッシュ、消しゴムのカスなど、卓上で発生する小さなゴミってたくさんありますよね。すぐに捨てたいけど、ゴミ箱まで捨てに行くのがめんどう……。肌寒くなってきたこの季節、こたつから抜けるのが面倒な時もありますよね。そんな時に便利な卓上ゴミ袋を、調理士のタナカ*タカコさんに紹介してもらいます。

底マチたっぷりで安定性抜群

ダイソーの「自立型ぷちゴミ袋」は、幅180mm、高さ140mmでモノトーン柄のゴミ袋です。写真以外の柄も販売されています。価格は25枚入りで108円(税込み)。

底マチがたっぷりあるので、ビニール袋なのに立てておくことができます。

ゴミ袋の中に何も入っていない状態でも、安定して自立してくれます。

おやつにもティータイムにも

ゼリーのフタやカップは、テーブルに汁がこぼれるとベトベトしてしまうので、食べたらすぐに捨ててほしいゴミ。おやつと一緒にゴミ袋を出してあげれば、自分でゴミを捨てる習慣にもなりそうです。

また、お客様にお菓子を出した際も、卓上にこのゴミ袋を置いておけば、召し上がったお菓子の袋のやり場に困らせることもなくなりそうです。

コーヒーのドリップパックや、紅茶のティーパックを捨てるときにもこのゴミ袋が活躍してくれます。

水分を含んだゴミでも捨てることができる作りになっているので、水漏れの心配がありません。これからの季節、みかんの皮、鼻をかんだティッシュなど卓上で発生するごみの捨て場所として、鍋料理では柄入れとして、果物の皮や野菜の皮の捨て場所として活躍してくれそうです。


教えてくれたのは・・・調理士 タナカ*タカコ
アスリートフードマイスター2級。家庭料理のお店で料理長として勤務の傍ら、SSS-Style+®フード部門担当としてお料理講座や調理代行サービスを行う。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND