1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 普段使いもOK!おすすめのアウトドアブランドのウェア5選

普段使いもOK!おすすめのアウトドアブランドのウェア5選

2019/02/16【 ライフスタイル 】

CONTENTS

アウトドアウェアといえば、ちょっと高くて、カラフルで、普段使いにはあまり……と思っている方も少なくないはず。しかし、アウトドアウェアは、高機能で着心地がいいし、防水、撥水効果で汚れにくいので、選び方次第で、普段の生活にも大いに役立つスグレモノなのです。

普段使いにおすすめのアウトドアウェアを、アウトドアナビゲーターの渡部郁子さんに紹介してもらいます。

おすすめ1:パタゴニア「マイクロ・パフ・フーディー」

登山用ウェアやサーフィン用ウェアを扱うアメリカのアウトドアブランド。環境問題に早くから取り組み、ペットボトルをリサイクルしてウェアを開発したり、フェアトレードの導入や環境映画の助成活動などを行っています。

パタゴニアのジャケット「マイクロ・パフ・フーディー」は、アウターとしておすすめです。ダウンのような温かさなのに、重量227gという超軽量でコンパクトに収納できるという特徴を持つウェアです。

表面に施した耐久性撥水加工で、雪や多少の雨ならはじきます。しかも、化繊なので濡れても熱を逃さないし、ダウンに比べて手入れが簡単。アウトドアで使用するときは、雪山などで防水素材のアウターの内側に着る防寒ウェアですが、普段使いなら、これひとつでアウターとして活躍します。シンプルなデザインで、カラーは7色。かなり大きめなので、サイズは小さめを選ぶことをおすすめします。

おすすめ2:モンベル「WIC.O.D.シャツワンピース」

日本の老舗アウトドアブランド。全国に店舗を展開し、日本でアウトドア用品の普及を進めるほか、自然環境保護活動や、障害者スポーツ、障害者雇用の促進、地域活性化などに取り組んでいます。

モンベルのウェアで普段使いにおすすめなのは、機能性素材ウィックロンを使用してつくられたリラックスウェアです。速乾性と通気性に優れていて、快適な着心地とやさしい肌触りが特徴。さらに消臭機能と、紫外線カット効果があります。

WIC素材の商品は、Tシャツなど豊富なラインナップがあり、機能性素材を使ったウェアは、夏は速乾でさらりと快適、冬は保温性に優れ、年間を通して快適な着心地を実感することができます。モンベルなら、大人用だけでなく、子ども用、ベビー用、レディース、メンズとラインナップが豊富なので、家族の普段使いにも活躍しますよ。

ピークパフォーマンス「W Block Tights」

スウェーデンのアウトドアブランド。スキーウェアを得意とし、寒い季節を暖かく快適に過ごすウェアや、運動するときに着心地のよいウェアなどのラインナップが豊富。青やピンク、赤、オレンジなど鮮やかな色使いと、シンプルで機能的なデザインが特徴です。

ピークパフォーマンスのタイツ、例えば「W Block Tights」は、スカートやショートパンツを必要とせず、これ1枚でジョギングやヨガなどアクティブな動きに使えます。タイツにポケットがついているので、小銭やカードを入れることができて便利。寒い季節の防寒対策としてはもちろん、日差しが強い季節には紫外線対策としても有効です。

ヘリーハンセン「スカンザヘリーレインスーツ」

ノルウェーを起源とする、マリンウェアを豊富に取りそろえるブランド。マリンスポーツに欠かせない水着や、アウトドアで役立つ防水レインウェアなどのほか、普段使いに便利な、セイラー柄、ボーダ柄などのデザインが豊富です。

男女ペアルックのデザインや、ユニセックスのもの、子ども用と合わせたデザインなどがあり、家族で一緒にコーディネートできる点も魅力です。たとえば「スカンザヘリーレインスーツ」は、水辺に似合う、ボーダー柄のレインウェア。普段使いしやすいボーダー柄なので、雨が降りそうなときも、おしゃれにさっと羽織れば、自転車でのお迎えだって安心です。

コロンビア「ESCAPE」

アメリカ、オレゴン州発のアウトドアブランド。独自機能の開発に積極的で、良心的な値段にこだわり、過酷なアウトドア環境からタウンユースまで、豊富な商品ラインナップが魅力です。

ここ数年は、タウンユースの商品が増えてきました。なかでも、2019春夏コレクションでは「ESCAPE」という新しいラインナップが登場。日頃のストレスからエスケイプして、自然の中に行こう、そんなコンセプトで、日常でもアウトドアでも使いたくなるウェアが登場しました(2019年2月8日販売開始)。

着心地やデザインを重視したなかに、撥水性やUVカットなどのアウトドアに欠かせない機能がついています。ワンピースやショートパンツ、Tシャツ、スカート、タイツなどのラインナップが発表されています。

汚れにくく丈夫なウェアはママにも最適!

高機能で着心地のよいアウトドアウェアは、ちょっと金額が高い、と思うこともありますが、汚れにくく丈夫で長持ちするし、普段のファッションにも使えるものがたくさんあります。

気になるものがあったら、ぜひ生活に取り入れてみてくださいね。ウェアを着るようになれば、今まであまりアウトドアに興味のなかった人も、アウトドアに行きたくなるかもしれませんよ。

◆監修・執筆/渡部郁子
アウトドアナビゲーター、温泉ソムリエ。JFNラジオ「JOYFUL LIFE」ほか、山と温泉と音楽をテーマに「人生を豊かにする情報」をさまざまなメディアで発信中。子どもにやさしい温泉や山、フェス情報など、子どもといっしょに楽しむアウトドアスタイルを提案しています。

■公式ホームページ:http://www.watanabeikuko.jimdo.com/

関連するキーワード

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP