さすが無印!筆箱にいつも入れておきたいあのアイテム、コンパクトなのに頼もしくてマニアも絶賛

2019/12/03

修正液が必要になったので無印良品で探してみました!やはりなんでもある!無印良品の修正ペン。価格は150円(税込)、無印良品週間だと135円(税込)でした!ちょっとミニサイズなので筆箱にも入りやすくてとてもよさそう!早速使ってみます!

レポートしたのは、三鷹の家大使を務める無印良品通・藤田あみいです。

小さいのにたいした実力!見事な修正ペン!

まずこのサイズ感を見ていただきたいです!修正ペンって長い必要あまりないですよね…ふつうのペンくらいのサイズだと案外ほかのものに混ざって場所がわからなくなりがち。こちらは小さいながらも修正ペンでございます、という風格をシンプルに表現しており素晴らしいです!

手で持つとこんな感じでございます。本当にコンパクトにできているというのがわかると思います。そしてやはり流石の無印良品。デザインが最高ですね…シンプルイズザベスト!ごちゃごちゃしていない感じがとてもGOOD!

だるまの目の修正に使いたかったのです…

娘に託して左目を書いてと言ったところ、真っ黒に塗りつぶされてしまいました…なんかすごいことになってしまったのでこれは修正液を使うしかないですね…というわけで買いに走ったわけでございます。書き味はどうでしょう?

たっぷり出て液も濃い!なんでも消せます!

非常に濃い黒もこの通りきれいに塗り替えることができて満足いたしました!!!液もちょうどいい感じで出てくれるし、描きやすいです!ちょっと手先の不器用さがだるまに反映されてしまいましたが、まずまずの結果と言ったところでしょう!無印良品の修正ペン、ぜひ使ってみてください!

◆執筆/藤田あみいさん
漫画家・エッセイスト。「無印良品の家」のウェブサイトで「ぜんぶ無印良品で暮らしています~三鷹の家大使の住まいレポート~」を執筆中。2016年に同タイトルの本を出版。2017年に自身の産後うつ体験を綴った「懺悔日記」を出版。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND