ダメージジーンズ・ショートパンツ・バギーパンツ…40代には似合わないものはどれ?逆に似合うものは?みんなの意見

2020/05/04

ダメージジーンズ・ショートパンツ・バギーパンツ。この3つのなかで、40代に似合うものはどれでしょうか?逆に絶対NGのものは?今回は「ウィメンズパーク」で、3つのボトムスについてみんなが思う本音を調べてみました。

1. 40代でショートパンツはNG!

やっぱり、40代でショートパンツは絶対NG!との意見が大半でした。どれだけ脚に自信があっても、やはり若作り感は隠せません……。

・40代でショートパンツはきついかな。いくら痩せてて脚の形がよくても、アラフォーの皮膚感やたるみは隠せません。ショートパンツを履いている40代をみたら、「イケてるつもりなのかな……」と思ってしまいます。

・ショートパンツは絶対20代まで!どんなに脚がきれいでも、痛々しく見えてしまいます。今は流行じゃないし、若い人もあまり履いてないですよね。

・ショートパンツは20代くらいかなあ。30代でもショートパンツ履いている人をみたら正直引きます。でも履いている人はいますよね。

2. ダメージデニムはものによるかも

ロックな印象があるダメージジーンズは、着こなしかたやダメージ具合によるとの意見が多くありました。ハードすぎるものはNGですが、上手に使いこなせばぐっとオシャレ上級者にみせてくれるアイテムかも?

・ダメージジーンズは流行関係なくいけるかも!もちろんその人の雰囲気や体型にもよりますが、攻めてる感じで上手に着こなしたらかっこいいと思います。70代のおばあちゃんがダメージジーンズ履いてたら、かっこいいと思ってしまうかも!

・ダメージジーンズは、価格が高いものだと上品にみえますよね。上質なダメージジーンズなら30代以降でもいけるかも。

・ダメージ具合にもよりますね。膝丸出しのダメージジーンズなら20代までだと思いますが、アクセント程度のダメージなら、ロールアップしてパンプスをあわせたらオシャレに着こなせそうです。

3. 40代ならバギーパンツが正解かも

幅広なシルエットのバギーパンツなら、40代にも似合うとの意見が多数ありました。ゆったりシルエットのバギーパンツに、ぴったりしたトップスやヒールパンプスなどをあわせてコンパクトに引き締めれば上品に着こなせるかも。

・今ワイドパンツが流行っていますし、バギーパンツならあわせかた次第で、40代でも大人っぽくきれいめに着こなせると思います。

・バギーパンツは、靴やトップスのあわせかた次第で30代・40代でも履けると思います。

・ショートパンツやダメージジーンズは履けなくても、バギーパンツならシルエット的に40代でも履けると思います。

4. まとめ

40代にNGなのはショートパンツ、オシャレ上級者ならダメージジーンズはOK、安定した人気があるのはバギーパンツという結果でした。流行のボトムスを上手に活用し、オシャレで上品な40代女子を目指しましょう!

■文中のコメントは「ウィメンズパーク」から再編集したものです。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND