おしゃれの仕上げに!大人に似合うモカシンコーデ30選

2019/08/30

スエードやボアの風合いがこなれ感たっぷりのモカシン。ドレッシーとカジュアルの中間で、ほどよくきれいめにコーデをまとめたいときに活躍してくれます。今回は、モカシンを取り入れたコーデをたっぷりご紹介します!

GUのおすすめモカシンコーデ

とても履きごこちがよく、とてもプチプラには思えないと評判のGUのモカシン。“色ち買い”をするというファンもいるほどです。

デニムオンデニムコーデのポイントに

出典:WEAR

大人かっこいいデニムオンデニムコーデの足元に、ボアがかわいらしいモカシンを合わせて。ボリューム感がシンプルコーデのちょうどいいアクセントに。ハードになりすぎないのもポイントです。

あたたかみのあるベージュはコーデに明るさをプラス

出典:WEAR

ヴィンテージ感のある花柄ワンピースをさらりと羽織ったコーデは、足元をベージュのモカシンでやわらかな雰囲気に。同色のバッグもコーデに明るさをプラスしてくれます。

落ち着きのあるクラシカルコーデ

出典:WEAR

クラシカルなチェックスカートと黒のモカシンを合わせたコーデ。パンプスよりも親近感のある印象で、ほどよい大人っぽさが加わります。全体を黒でシックにまとめて。

ZARAのおすすめモカシンコーデ

スタイリッシュなデザインが魅力のZARA。ラフに履けるのに品のよさを感じるモカシンは、コーデを格上げしてくれます。

モカシンで女性らしい足元に

出典:WEAR

ボーイッシュなMA-1とデニムパンツの組み合わせも、足元にモカシンを取り入れると女性らしさのある大人カジュアルコーデに。デニムパンツはロールアップすると、足元がきゃしゃ見えします。

ニットのシャギーと合わせたボルドーのモカシン

出典:WEAR

ざっくりとしたボリューミーなニットは、スキニーデニムを合わせてメリハリのあるシルエットに。袖の配色から小物のカラーを選ぶことで、まとまりのあるコーデになります。

マキシ丈のワンピースはお団子ヘアでバランスよく

出典:WEAR

マキシ丈のシャツワンピースのレイヤードスタイルは、髪をお団子にして重心を高めにするとバランスがよくなります。ベージュのモカシンは、足元を明るく軽く見せていて◎。

モカシンのおすすめオフィスコーデ

ほどよくきれいめなモカシンは、オフィスコーデに取り入れてもOK。歩きやすいので通勤中も足が痛くなることがありません。コーデになじむカラーを選ぶと、足元だけ浮くことなくまとまります。

やわらかさを感じるベージュのモカシン

出典:WEAR

黒ニットとグレーのパンツには、ベージュのモカシンを合わせて堅すぎない着こなしに。首まわりにボリュームがあるコーデは、髪をまとめてすっきりとさせると好印象です。モカシンはcava cavaのもの。

大人っぽく見せるキャメルのモカシン

出典:ZOZOTOWN

マニッシュなグラフチェック柄のパンツには、胸元のビジューネックレスでフェミニンさをプラス。キャメルのモカシンが大人っぽくコーデを仕上げてくれます。モカシンはFELLINIのもの。

細めのデザインが足元をきれいに見せる

出典:ZOZOTOWN

すっきりとした細めのデザインで足元をきれいに見せてくれる、Minnetonkaのモカシン。シックな色味のフレアスカートには、ブラウンのモカシンを合わせると重さを感じさせません。

トレンドカラーのくすみ系ベージュ

出典:ZOZOTOWN

シンプルなパンツコーデは、トレンチコートとモカシンの色をリンクさせて清潔感のあるカラーリングに。大人っぽいくすみ系ベージュのモカシンは、1つ持っているとオンオフ使えます。モカシンはMinnetonkaのもの。

ベージュのおすすめモカシンコーデ

ベージュのモカシンは、コーデになじみやすく幅広く使えるアイテム。これからモカシンを取り入れたいという人におすすめのカラーです。

ボリューミーなモカシンであたたかみのある足元に

出典:ZOZOTOWN

リラックスした着こなしのポイントに、ボリューミーなファーが特徴のモカシンをプラス。落ち着いたコーデも、トレンド感のある足元で地味見えしません。モカシンはMinnetonkaのもの。

黒×ベージュで大人カジュアルコーデ

出典:ZOZOTOWN

オレンジのストールをラフに巻いた、こなれ感のある黒×ベージュの大人カジュアルコーデ。インパクトのあるマルチストライプのバッグがコーデのポイントになっています。モカシンはUGGのもの。

大人っぽいビッグシルエットコーデ

出典:WEAR

ローファータイプのデザインが、幅広いスタイルに使えるモカシンはEMUのもの。ビッグシルエットのコーデは、ダークトーンでまとめると大人っぽい印象になります。クラッチバッグも色を合わせましょう。

モカシンでコーデに季節感をプラス

出典:WEAR

ベージュのリブニットとモカシンで季節を感じるシンプルコーデ。デニムとキャンバストートは、モカシンと素材感もマッチしてカジュアルにまとまります。モカシンはUGGのもの。

黒のおすすめモカシンコーデ

黒のモカシンはコーデの引き締め役になってくれるアイテム。スエードの質感が黒を重たく感じさせず、足元をきれいに見せてくれます。

パープルを大人顔に見せる黒のモカシン

出典:WEAR

パープルのロングカーディガンには、黒のアイテムを合わせると落ち着いた印象のコーデに。インナーは白にするとほどよく軽さが出ます。モカシンはGLOBAL WORKのもの。

ツイード切替で重たく見せない黒のモカシン

出典:ZOZOTOWN

Bridget Birkinのモカシンは、ツイード切替がトラッドな雰囲気をかもしだします。きれいめな白ニットをデニムジャケットでカジュアルに着くずすと、こなれ感のあるスタイルが完成。

引き締め効果のある黒の小物

出典:ZOZOTOWN

白のロングワンピースとライトブルーデニムの明るめカラーは、黒の小物で引き締めてみましょう。Minnetonkaのモカシンは、フェミニンなカジュアルコーデにもぴったりとマッチ。

きれいめ小物でモノトーンコーデ

出典:ZOZOTOWN

ゆったりサロペットが主役のモノトーンコーデに、黒のモカシンをプラス。きれいめな小物は、コーデをラフに見せません。モカシンはMinnetonkaのもの。

白のおすすめモカシンコーデ

清潔感のある白のモカシンは、取り入れるだけでおしゃれ度がアップします。足元からスタイリッシュなコーデをつくってみましょう。

白のモカシンできれいめ大人カジュアル

出典:WEAR

グレンチェック柄パンツに白のモカシンを合わせ、抜け感を加えた大人カジュアルコーデ。差し色に赤のカーディガンを羽織るときれいめにまとまります。モカシンはMinnetonkaのもの。

白のモカシンでさわやかに見せる

出典:ZOZOTOWN

KOBE LETTUCEのモカシンは、レインシューズとしても使えるメッシュ素材がさわやかなアイテム。パープルのニットにデニムを合わせたシンプルコーデに、こなれ感をプラスしてくれます。

洗練された着こなしに白のモカシンを

出典:WEAR

カーキのアウタースタイルは、白のインナーとモカシンできれいめにまとめてみて。ベージュの小物でパリジェンヌのような洗練されたコーデに。モカシンはUGGのもの。

こなれ感のあるコートスタイル

出典:ZOZOTOWN

落ち感のあるガウンコートをさらっと羽織ったシンプルコーデ。まくった袖とルーズなお団子ヘアが、こなれ感をアップしてくれます。モカシンはMinnetonkaのもの。

ブラウン・キャメルのおすすめモカシンコーデ

肌なじみのよいブラウン・キャメルのモカシンは、ボヘミアンな雰囲気のアイテム。いろいろなカラーと合わせやすく、とくにデニムパンツとは好相性です。

フリンジバッグとマッチするモカシン

出典:WEAR

フリンジバッグと相性がよいブラウンのモカシンはMinnetonkaのもの。辛口なミリタリージャケットは、肩にかけてラフに着こなしてみましょう。脚長に見せるハイウエストデニムが今っぽくて◎。

チェック×モカシンで大人ガーリーに

出典:WEAR

ミモレ丈のチュールスカートに、白ソックス×キャメルのモカシンを合わせた大人ガーリーコーデ。赤のチェックストールは季節感をプラスするアクセントにも。モカシンはRe:EDITのもの。

ブラウンのモカシンに合うネイティブ柄

出典:WEAR

ネイティブ柄のストールを主役に、シンプルなアイテムを組み合わせたコーデ。ブラウンの小物の色味が、女性らしいあたたかみを演出。モカシンはMinnetonkaのもの。

シンプルコーデの足元をモカシンで飾る

出典:ZOZOTOWN

柔らかなオールホワイトコーデの足元に、ブラウンのモカシンでアクセントをプラス。ボリュームのあるファーモカシンも、ワイドパンツならちょうどよいバランスに。モカシンはearth music&ecologyのもの。

カーキのおすすめモカシンコーデ

個性的な足元になる、カーキ・グリーンのモカシン。合わせるアイテムの色味をおさえて、コーデになじませるのがおすすめです。

コーデのアクセントにカモフラージュ柄のモカシン

出典:WEAR

カモフラージュ柄が目をひくモカシンはEMUのもの。白ニットとデニムパンツのベーシックコーデのアクセントになっています。肩の力が抜けたラフスタイルが大人っぽさを感じさせて◎。

スウェットパンツをきれいめに着こなして

出典:WEAR

リラックスムードのあるスウェットパンツは、タイトシルエットで大人っぽく着こなしてみて。グリーンのモカシンがコーデをきれいめに見せてくれます。モカシンはMinnetonkaのもの。

グレー×黒のコーデにさわやかなグリーンをプラス

出典:WEAR

グレーのニットカーディガンと黒のパンツを合わせたシックなコーデ。さわやかなミントグリーンのモカシンは、アクセと色をリンクさせると◎。ハットとストールで大人っぽさを引き立てて。モカシンはFOREVER 21のもの。

グリーンのモカシンでナチュラルコーデ

出典:WEAR

ゆったりシルエットのニットコートと、ギンガムチェックシャツのコーデ。グレーと相性のよいグリーンのモカシンは、ナチュラルな雰囲気をつくることができます。モカシンはSamansa Mos2のもの。

コーデをきれいめにまとめてくれるモカシンは、毎日のおしゃれに幅広く使えるアイテムです。カラーで印象が変わるので、ファッションテイストに合わせて選んでみましょう。大人のモカシンコーデを楽しんでくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND