コストコのキッチンペーパーは家中で大活躍!意外な使い方も紹介

2022/10/11

コストコで不動の人気を誇る、「カークランドシグネチャー キッチンペーパー」はご存知ですか?筆者も愛用してリピート買いしている商品の1つです。

そんな「カークランドシグネチャー キッチンペーパー」の

・「カークランドシグネチャー キッチンペーパー」ってどんな商品?
・内容量、お値段は?
・注意点はあるの?
・どんな使い方ができる?

といった点について解説していきます。人気の秘密についてたっぷりご紹介しますよ!

衣食住365日コストコ品で生活するコストコナビゲーター。年間100万円分以上コストコ商品を購入してレポートす...

>>>aoの記事をもっと見る

コストコの「カークランドシグネチャー」とは

コストコ商品でよく見かける「KIRKLAND Signature(カークランドシグネチャー)」は、コストコのプライベートブランド商品につけられています。

今回紹介するキッチンペーパーのほかにも、トイレットペーパーや柔軟剤、洗剤から食品、衣料に至るまで幅広いラインナップがあり、コストコだからこそできる低価格で、高品質の商品が多いのが特徴です。

コストコのキッチンペーパー(ペーパータオル)の特徴

こちらが本日ご紹介する商品。「カークランドシグネチャー」の「ペーパータオル」です。

商品名は「ペーパータオル」ですが、いわゆるキッチンペーパーのことで、一度使うと手放せなくなる!ととても人気の商品です。

とにかく迫力の大きさなので、店頭でびっくりしてしまうかも!パッケージ寸法は60cm×42cm×28cmもあります!両手で抱えないと持てないサイズ感で、あの大きなコストコカートだから入る!という大きさです。

以前は160カットでしたが、140カットに変更になりました。価格は12ロール入2,358円、1ロールあたり196円です。

コストコのビックサイズ

パッケージ寸法も大きいですが、商品自体の大きさも、まさにコストコサイズ!一般的なキッチンペーパーよりもかなり大きめのサイズです。

1ロールのサイズは、直径15cm、横幅27.9cmです、芯の直径は、4cmです。

厚みのある丈夫さ

大きさもさることながら、一般的なキッチンペーパーと比べると、びっくりするのはその厚み!

手に取ったときに「2枚だったかな?」と思うほど分厚くしっかりした質感です。吸水性も高く、丈夫なのも特徴の一つです。

表面に施されたエンボスの柄が上品で、使うたびに気分があがりますね~!

一般的なキッチンペーパーとの比較

コストコのキッチンペーパーは、一般的なキッチンペーパーと比べるとかなり大きさや質感が違います。

実際に比較しながらポイントをまとめてみました。

大きさの比較

まず、一番大きな違いは、ペーパー本体、全体の大きさの違いです。

写真では、コストコのキッチンペーパーと一般的なキッチンペーパーとを並べてみました。
穴の直径は殆ど変わりませんが、ペーパーの直径、ボリュームがまったく別物ですよね!

市販のホルダーで使う際には注意!

かなり1本のボリュームとサイズが違うので、市販のキッチンペーパーホルダーでは、大きすぎて使用できない場合もあります。

最近では、「コストコ商品対応」や「海外キッチンペーパー対応」と書かれている商品も増えてきました。
そういった商品を選んだうえで、1ロールのサイズ(直径15cm、横幅27.9cm、芯の直径4cm)が使用できるか確認して購入しましょう。

1枚のカットが違う セレクト ア サイズ

また、ワンカットのサイズも、違いがあります。
「セレクトアサイズ」という規格で、
じつはミシン目までの1カット分で「ハーフ」、2カット分を「ホール」と呼び、
2カットで1枚と数えるサイズです。

この「ハーフ」のサイズが27.9cm×17.7cm、
一般的なキッチンペーパーは20.5cm×22.5cmなので、
ワンカットで比較すると、コストコ商品のほうが、少し短めかな?と感じるかたもいるかも知れませんが、
じつはこれ、半分のサイズ比較していたことになるので、コストコ商品のほうがかなり大きいことになります。

丈夫なコストコのキッチンペーパーの使い方(キッチン編)

そんな独自の特徴を持つ、コストコのキッチンペーパー
さっそく、キッチンでの便利な使い方をご紹介しますよ!

食材の水切りに

コストコキッチンペーパーは、吸水性がよく、丈夫なので、食材の水切りに使用することも可能です。
野菜を包んでぎゅっと絞ることで、ゆでた葉野菜の水切りもラクラク!
おひたしなどをつくるときにとっても重宝しますよ!
水を含んでも毛羽立ちもなく、破けることも少ないのがうれしいです。

揚げ物のあぶらきり敷き紙として

油の吸収もよい商品なので、揚げ物トレイの敷き紙にも最適です!
油もぐんぐん吸い込んでくれるので、1枚でも下まで油が染みることなく揚げ物もカラッとしますよ。

温野菜の調理に

キッチンペーパーを水にくぐらせて、野菜を包みラップをせず電子レンジで加熱することで、温野菜にすることができますよ。
加熱時間は、野菜の種類や大きさによって異なりますので、600W1分を目安に、野菜の状態を見て加熱時間を延ばしてみてくださいね。
ゆでたり蒸したりすることなく、温野菜が手軽に楽しめるのはうれしいですね。

肉や魚のドリップ拭きに

お肉やお魚を調理するときに気になるのは、食材から出たドリップではないでしょうか?
そのままだと、食材のおいしさにもマイナスなので、しっかり拭き取るのがおいしく食べるポイントでもあります。
コストコのキッチンペーパーなら、しっかり拭き取れるのでオススメですよ。

煮物の落しブタとして

こちらのキッチンペーパーは厚みがありとても丈夫なので、煮物の落し蓋としても使うことができます。
表面に1枚載せることで、グッと味が染みやすくなりますし、同時にアクもとることができますよ!使用後は取り出して捨てるだけ。洗い物も一つ減らすことができますね!

野菜を包んで長期保存に

野菜室等で野菜を保存する際、気になるのは野菜が乾燥してしまうことではないでしょうか?
キッチンペーパーを水でぬらし、ギュッと絞り、野菜を包んで保存することで、そのままよりも長持ちさせることができますよ!
その際には、葉物野菜は根本のみを、根菜は全体をキッチンペーパーで包みましょう。

油引き用ハケとして

キッチンペーパーでちょっと工作して…
ワンカットを3つ折りにして、くるくるっと端から丸め、中央をテープで止めます。

テープから片側半分に切り込みを入れれば、即席の油引き用のハケの完成です!

吸水性のよいコストコキッチンペーパーだからなせる技!
油を染み込ませて塗り込むのに最適です。

たこ焼きやお好み焼きをつくる際にぴったりですね!

丈夫なコストコのキッチンペーパーの使い方(お掃除編)

コストコのキッチンペーパーの活躍場所は、キッチンだけではありません。
お掃除にもいろんなシーンで使うことができますよ!

水まわり掃除の雑巾として

キッチンの水まわり掃除で、必ず必要になる「水雑巾」
食べ物を扱うキッチンだけに、衛生面も気になりますよね。

その点コストコのキッチンペーパーを使えば、使い捨てなので、水雑巾の衛生管理の必要もありません。
分厚く、水にぬれても破れにくいので、使い勝手も◎。

床や棚のホコリ取りとして

コストコのキッチンペーパーは、エンボス加工が施されているので、汚れやホコリなどもキャッチしてくれるので、乾拭きにも使えます。
キッチンの、床についた油ハネや、棚の油とホコリが混ざった汚れなどに最適ですよ。

カビ取り剤の貼りつけに

お風呂やキッチンのパッキンにできてしまったカビ、しぶといですよね。
とくに落ちないカビは、カビ取り剤をとどめてしっかり浸透させるのが落とすポイントです。

カビ取り剤を噴きつけた場所をキッチンペーパーで覆うことで、流れ落ちることを防ぎ、カビに留めることができます。

丈夫なコストコのキッチンペーパーの使い方(番外編)

そのほかにも、便利な使い方がたくさん!
アイデア次第で活用の幅も広がりますよ!

番外編として、いくつか使い方をまとめてみました。

水にぬらしてお手拭きとして

水でぬらしても、しっかりとした質感があり破れにくいので食卓での「お手拭き」として用意するのもオススメです。

手で食べたいピザやサンドイッチ、子どものとのおやつの時間などに用意しておくと、サッと使うことができて重宝しますよ!

ネイルオフなどのコットンパフとして

ネイルをオフする際には一般的にはコットンを使いますが、このキッチンペーパーはとっても吸水性がよいので、コットン代わりにも使うことができます。
コットンよりも毛羽立ちがなく、エンボスがネイルをつかんでくれるので、オフもしやすいですよ。

感染防止対策にも

感染防止対策に、手洗い用のタオルをペーパータオルに切り替えているかたも多いのではないでしょうか?
わざわざペーパータオルを用意しなくとも、キッチンペーパーでも対応できますよ!
ワンカットでしっかり拭けるので、コスパもよしです。

コストコのキッチンペーパーはシェアしやすい個包装

こちらのキッチンペーパーは、販売時のパッケージはたしかに迫力のサイズですが、中身は1本ずつ個包装になっているので、シェアにもピッタリ!

筆者も購入した際には、近所のおばあちゃんと半分ずつシェアしています。

ママ友へのちょっとしたお返しなどで配ると「使ってみたらすごくよかった!」と言われる商品です。

コストコのキッチンペーパーは使い勝手が抜群!

コストコのキッチンペーパーは、迫力のサイズ感に圧倒されてしまう商品ではありますが、その使い勝手のよさに一度使うと虜になってしまうこと間違いなし!
一般的なペーパーでは物足りなさを感じるようになってしまいます。
大容量ではありますが、個包装なので衛生的に収納保管しておくこともできますし、シェアにもオススメ!
いろんな用途で使えますので、ぜひ一度お試しください。

■執筆/ao…衣食住365日コストコ品で生活するコストコナビゲーター。年間100万円分以上コストコ商品を購入してレポートする。Ameba公式トップブロガーで「aoのコストコガイドブログ!」が人気。
編集/サンキュ!編集部

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND