【セリア】セット販売して欲しい!形とサイズがちょうどいい!暑さ対策にピッタリな丸い保冷ポーチが優秀すぎる

2023/08/13

今年の夏も、気温が高い日が続いています。去年に引き続き、暑さ対策に「クールネックバンド」が人気ですね。でも、ぬるくなってしまったネックバンドを、また冷やすのが面倒だと思いませんか?
今回は、そんなときに活躍するアイテムを、簡単な掃除や料理アイデアが人気の家事クリエイターのマミさんに教えてもらいました。

以前家政婦として活動していた知識と20年超えの主婦業で培った経験を生かした、簡単な掃除や料理アイデアが人気の...

>>>マミの記事をもっと見る

丸くて薄い「ラウンド保冷ポーチ」

ご紹介するのは、セリアの「ラウンド保冷ポーチ」です。

今までは、外出先で「クールネックバンド」を使う際、お弁当用の保冷バッグに入れて持って行っていました。

でも、お弁当用保冷バッグは、かさばってしまってバッグに入れにくく感じますよね。

丸くて薄い形なら、「クールネックバンド」を入れるのにピッタリ。

私が行った店舗では、黒と紫がありました。黒は人気のようで、ラスト1個でしたよ。価格はもちろん110円です。

「クールネックバンド」にピッタリなサイズ!

さっそく「クールネックバンド」を入れてみました。

直径は約20cmで、大人用Mサイズを入れて、ちょっと余裕のあるくらいのサイズ感。Lサイズもちゃんと入る大きさです。

ちょうどの大きさだから、邪魔にならずバッグの隙間にスッと入れておけますよね。

どうして今までなかったのでしょう?なんなら「クールネックバンド」とセット売りにして欲しいと思ってしまうくらいのピッタリさです。

保冷剤を入れて出先で冷たさ復活!

冷たい「クールネックバンド」を「ラウンド保冷ポーチ」に入れて使うのはもちろんですが、ネックバンドは首につけ、ポーチには保冷剤だけを入れて出かけるのもおすすめ。

「クールネックバンド」が溶けてぬるくなってきたときに、保冷剤を入れた「ラウンド保冷ポーチ」に入れ、冷たさを復活させましょう。

「クールネックバンド」は、一度溶けても24~28度以下になると自然凍結します。保冷剤を入れた「ラウンド保冷ポーチ」に入れれば、また使えるようになりますよ。

複数個の「クールネックバンド」を用意して、「ラウンド保冷ポーチ」に入れ、交代で使うのもいいですよね。

また、シーズンオフは、収納時のカバーとして使えます。

「クールネックバンド」を使うならあると便利!

今までは、サイズの合わないお弁当用保冷バッグに入れたり、水道で冷やしたりして使っていた「クールネックバンド」。セリアにこんな便利なものがあるなんて!と、感動です。1つ110円とは本当にありがたい。「クールネックバンド」を使うなら、持っていたほうがいいと思うおすすめアイテムですよ。

■執筆/マミ…以前家政婦として活動していた知識と20年超えの主婦業で培った経験を生かした、簡単な掃除や料理アイデアが人気の家事クリエイター。
編集/サンキュ!編集部

※記事内の表示価格は、とくに記載のない場合、税込表示です。軽減税率の適用により価格が変動する場合もあります。
※記事の内容は記載当時の情報です。リンク先は削除される場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND