無印良品の気になる靴下「足なり直角靴下」シリーズ3種類を履き比べ!

2019/02/02

無印良品で根強い人気を誇る、3足で890円(税込)の靴下。今回はなかでも「足なり直角靴下」シリーズの気になる3足をはき比べ。そのはき心地や特徴を、パーソナルスタイリストの勝連さおりさんに紹介してもらいます。

まずはフワフワな「足底パイルショートソックス」

今回購入したのは3足とも「足なり直角靴下」シリーズのもの。このシリーズはかかとが直角になっているため、フィット感が高いと言われています。

まずは「足底パイルショートソックス」の紹介から。特徴はオーガニックコットンを使用している点と、フワフワな触り心地!とくにかかと部分が厚手になっているので、履き心地も抜群です。

履き口はリブになっていて締め付け感はあまり無いですが、ほどよいフィット感があるので、カジュアルなスニーカーやショートブーツにぴったりでしょう。

人気の「ケーブル柄ショートソックス」をチェック

続いて「足なり直角靴下」シリーズのなかでも、人気が高いケーブル柄ショートソックス。今回選んだのはグリーンですが、それ以外にも豊富なカラーバリエーションがあります。

ショート丈となっていますが、実際に履いてみるとくるぶしまではしっかり隠れる長さ。先程のパイル地とは違って厚手ではないので、可愛い柄を生かしてパンプスと合わせるのがおススメです。

ぴたっと吸い付く!「足のサイズに合わせてくれる靴下」

最後は「足なり直角靴下」シリーズの「足のサイズに合わせてくれる靴下」です。21~25センチに対応しており、レギュラー丈でふくらはぎまでの長さがあります。

「足なり直角靴下」シリーズのレギュラー丈は初めて履いたのですが、履いてみてビックリ!足の甲の部分がぴたっと吸い付く感じでなのです。

私とは足のサイズが異なる人にも履いてもらいましたが、商品名どおりの「足のサイズに合わせてくれる」フィット感でした。今回購入したネイビーは、衣類との合わせやすさも抜群。寒い日にタイツやストッキングとの重ねばきなど、ちょっと長めが履きたい時はこちらおススメします!

今回履いた無印良品の靴下は、いずれも足首のほどよいフィット感が心地よかったです。毎シーズン、新商品も発売されているのでぜひチェックしてみてください。


■教えてくれたのは・・・勝連さおり(SSS-Style+、サンキュ!公式ブロガー saoriro)さん
1級骨格スタイルアドバイザー、日本スカーフコーディネーター協会認定講師資格を持つ。〈衣食住のちょっとの工夫で毎日の暮らしをもっと楽しく〉をテーマに発信するSSS-Style+のファッション担当。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND