1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. コンビニ&スーパーで人気「フルーツチョコ」の魅力を大調査!

コンビニ&スーパーで人気「フルーツチョコ」の魅力を大調査!

2018/12/06【 ライフスタイル 】

子どもから大人まで、みんなに愛されているお菓子「チョコレート」。コンビニやスーパーで手に入る身近なものから、デパートでしか買えない高級なものまで、さまざまな種類のチョコレートが販売されています。最近では健康や美容を意識したチョコレートも増えてきました。その中から今回は”フルーツチョコレート”に注目!

フルーツチョコのトレンド調査

ドライフルーツやみつ漬けのフルーツ〝そのもの〞を使ったぜいたくチョコ。今冬は多彩なラインアップがそろい、チョコもフルーツも食べたい欲張りさんは要チェック!どれも〝濃厚〞がトレンド。

濃厚な甘さにうっとり”りんご派”

■「ひとりじめスイーツ ビターチョコレートアップルチョコレート」イーグル製菓¥324


一口大のりんごをみつに漬け、チョコでコーティング。りんごの食感がしっかりあって、果物系の酸味が苦手な人にも。

酸味と苦みが至高”オレンジ派”

■「ひとりじめスイーツ ビターチョコレート贅沢オランジェ」イーグル製菓●¥324


フルーツ系の基本ともいえる、ビターチョコ×オレンジピール。豪快な厚みで食べ応えのある割れチョコタイプ。

いろいろな味を楽しめる”ミックスフルーツ派”

■「フルグラ®サンダー プリティスタイル」有楽製菓●¥129


ブラックサンダーのザクザク食感に、いちごとレーズンの酸味がアクセント。一口サイズで食べやすい! コンビニ限定。
※「フルグラ®」はカルビー株式会社の登録商標です。

甘酸っぱさが好き”ベリー派”

■「BROOKSIDEシリーズ」シーガリンクス●右/¥699、左/¥754


フルーツを濃縮し、ダークチョコレートで包んでいるので甘すぎず大人の味。美意識高い系女子に。

チョコの最高のパートナー”ナッツ派”

■「ネスレ ラトリエ」シリーズ ネスレ●各¥429


欧州発ぜいたくチョコが日本上陸。職人がアトリエで手作りしたような、タブレット型。

<教えてくれた人>
チョコレートくん(チョコレート探検家)
毎年数千種のチョコを平らげるのは当たり前。コンビニ系から高級品まで幅広くおいしいチョコレートを追求。トレンド研究、情報発信、商品企画、開発、イベントなどを行う。

オトナ女子向けの”美”を意識したチョコレート。まだ食べたことがないという人は、ぜひチェックしてみてください。

参照:『サンキュ!』12月号「この冬、食べるべき愛しのチョコレート」より。掲載している情報は18年10月現在のものです。取材・文/松崎祐子 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP