財布を持っている女性

節約どころかお金のムダ使いに!みんなが100円ショップで買って失敗したアイテムとは

2020/07/05

生活に便利なグッズがたくさんそろう100円ショップ。しかしなかには、買い損にしかならなかった商品もあるようです。今回は「ウィメンズパーク」で、みんなが買って失敗した100均商品を教えてもらいました。

1. 文房具類

まず買って失敗したという意見が多かったのが、ペンやテープなどの文房具類。メーカー品よりも性能が落ちるものが多く、ほとんど使わないまま買い直すはめになった、という声も多く挙げられていました。

・色鉛筆とクレヨン。一度買って使ってみたら、「何を買ったんだっけ?」とわからなくなるほど何も描けませんでした!

・ホチキス。全然紙がとじれなくて使えないですね(笑)。あとホチキスの芯も、買い直した別メーカーのホチキスに入れてみたら、何もとじれませんでした。

・ガムテープ。粘着力が弱いのか、引っ越しをするときに段ボールの底にはったら、翌朝全てはがれていて使いものにならず……。のりやセロハンテープも同じ理由で、ガムテープ共々買わなくなりました。

・セロハンテープ。使うときに筋が入ってしまったり、すべらかに出てこなかったりするので、ものすごく使いにくいです。

・子どもの学校で使うようにと買った、連絡帳やノート類。3回くらい書いて使ったら、とじひもがほつれてノートがバラバラになりました。紙自体もうすいので、消しゴムをかけるとなかなか消せない上にすぐ破れます。

2. キッチングッズ&生活雑貨類

続いて失敗談が多かったのが、調理器具や掃除用品などのキッチングッズ&生活雑貨類。こちらは耐久性に問題のある商品が多く、変形した、こわれたという声が多数寄せられていました。

・グラス。急な来客のために慌てて買ったのですが、ほとんど使わないうちにすぐ割れてしまいました。

・ポテトサラダをつくる用に購入した、じゃがいもをつぶすマッシャー。電子レンジでチンしたじゃがいもをつぶし始めたら、すぐに曲がって使えなくなってしまいました。

・コロコロですね。一度リペアを買ったことがあるのですが、はがしにくくてまぁイライラしましたよ……。

・スプレーボトル!ほとんど使わないうちに、あっという間にこわれました!

・くつを洗う用の棒についたたわし。使うとすぐたわしがポロポロぬけるし、たわしが固いのでくつが洗いにくいです。

3. まとめ

コスパも使い勝手も本当に優秀なアイテムがそろう一方で、「安もの買いの銭失い」にしかならない商品も100均には多いようです。安いからと衝動買いしてしまうと逆に損をする恐れもあるので、購入する商品はしっかり吟味しましょう!

■文中のコメントは「ウィメンズパーク」から再編集したものです。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND