韓国俳優コン・ユが生意気高校生に!?ラブコメだけどググッと切ない!『ビッグ〜愛はミラクル〜』を韓ドラマニアが徹底解説!

2021/09/17

2007年のドラマ『コーヒープリンス1号店』で同性愛に悩むイケメン社長を演じ、紳士的な容姿とそれに反するチャーミングな演技で世界中の韓ドラファンを虜にしたコン・ユ。

多くの期待が集まる中、韓流トップスターとなったコン・ユが次に挑んだのは『ビッグ〜愛は奇跡(ミラクル)〜』というラブコメドラマです。

コン・ユの演技に笑いが止まらなくなるほど面白いのに、胸にググッと刺さるような切なさを感じさせられるストーリーの『ビッグ』について、韓流マニアで韓国ドラマライターのJUMIJUMIさんに教えてもらいました。

韓国留学を機に韓国の文化に魅了される。年間30作品以上の韓国ドラマを視聴し、またライターとして情報発信も積極...

>>>JUMIJUMIの記事をもっと見る

イケメン医師の体に生意気高校生の魂が乗り移った!2人の運命はどうなるのか!?

出典:Amazon

高校で臨時教師をしているダラン(イ・ミンジョン)には、イケメンで紳士的な小児科医ユンジェ(コン・ユ)というフィアンセがいます。近づく結婚に浮かれるダランですが、「仕事が忙しい」と結婚準備になかなか立ち会ってくれないユンジェに少しずつ不安を感じていました。

そんな頃、ダランの学校にギョンジュン(シン・ウォンホ)という男子生徒が転校してきます。成績は優秀なのに自由奔放なアメリカンスタイルを貫くギョンジュンに、ダランは教師として手を焼いていました。

そんなある日、ダランに会いに行く途中のユンジェと、ダランと会って帰る途中のギョンジュンが同じ交通事故に巻き込まれてしまいます。慌てて病院に駆けつけたダランに告げられたのはユンジェの死……。

しかし絶望するダランの前に死んだはずのユンジェが現れたかと思ったら、「俺はユンジェじゃなくてギョンジュンだ」というからダランは大混乱!事故の衝撃でギョンジュンの魂がユンジェの体に入り、ギョンジュンの体は意識不明のまま眠っているという状況です。

魂が入れ替わったことは2人だけの秘密ですが、ギョンジュン(見た目はユンジェ)が次々と事件を起こすのでダランは振り回されてばかり。しかし共に困難を乗り越えていくうちに、特別な感情が芽生えていきます。

ユンジェとギョンジュンは元の体に戻ることができるのでしょうか?そしてダランとユンジェは無事に結婚することができるのでしょうか?予想のできない展開があなたを待っています!

見どころ1:本当に高校生になっちゃったの!?コン・ユが見せる痛快な演技に笑いが止まらない!

出典:Amazon

コン・ユは、本作の中で、大人の雰囲気漂う心優しい30歳の小児科医・ユンジェと、その体に乗り移った小生意気で自由奔放な18歳の帰国子女・ギョンジュンという正反対の役柄を熱演。その演技力の幅に脱帽します。

秀才が故に口が達者で弁が立ち、時々混ざる英語も絶妙に生意気。些細なことで拗ねて冷たい態度を取ったかと思うと、また些細なことで機嫌が直ったりする子どもっぽい可愛さ。孤独に生きる寂しさを抱えているという母性本能をくすぐるか弱さ。急に大人のようなことを言って守ってくれる頼もしさ。

出典:Amazon

まさに「大人になりかけの子ども」というギョンジュン像を見事なまでに表現しています。ギョンジュンを演じているシン・ウォンホの姿が重なってくるほどです。

そんな「大人になりかけの子ども」を、どこからどう見ても大人で紳士的なイメージの強いコン・ユが演じているというのがこのドラマのハマりポイントです!

振り幅が大きすぎるコン・ユのコミカルな演技にたくさん笑ってください!

見どころ2:一途で強い心を持ったヒロイン達!女性キャストにも大注目!

出典:Amazon

ヒロインのダランを演じているのはイ・ミンジョン。広瀬すずや田中みな実に似ていると日本でも度々話題になっている女優で、実生活では元祖・韓流四天王のイ・ビョンホンの妻です。

フィアンセの体に教え子の魂が入ってしまったという想像を絶する状況で、次々と起こる問題に涙することも多いダランを応援せずにはいられません。愛するユンジェの魂が戻るのを信じ続ける健気な姿にも胸を打たれます。

そしてダランのセリフには「私が大人として」という言葉がよく出てきます。ユンジェと自分の未来だけを考えず、一人の大人として教師として幼いギョンジュンを必死に守ろうとする正義感が表れています。

ですが共に過ごす時間が長くなるうちに、ユンジェを愛しているのか、ユンジェの中のギョンジュンを愛しているのか、気持ちが揺らぎ始めていきます。立場上、自分の気持ちを認めることができずに葛藤する姿がとても切ないです。

最終的にダランはどんな答えを出すのでしょうか?幸せになることができるのでしょうか?

出典:Amazon

もう一人のヒロインはマリです。マリを演じているのはJYPエンターテイメントの女性アイドルグループmissAのメンバーで、当時絶大な人気を誇った「国民の初恋」ぺ・スジです。

現在はグループも解散し事務所もかわりましたが女優として活躍しており、2020年にNetflixで配信されたドラマ『スタートアップ:夢の扉』で主人公を演じ注目されました。

マリはギョンジュンの幼馴染で、とにかくギョンジュンのことが大好きでアメリカから追いかけてきました。毎日毎日病院で眠るギョンジュンの元を訪れ世話をします。かなり強引なところはありますが、ギョンジュンへの愛の大きさがよくわかります。

思い立ったら即行動!ギョンジュンのためなら何でもする!そんなマリの無鉄砲な行動がストーリーが展開していくための大きなきっかけになることも多いです。ぜひ、マリの行動にも注目してみてください!

見どころ3:話が進むごとに増す切なさ!これはハッピーエンドなのか?結末の解釈はあなた次第!

出典:Amazon

ダランの婚約者と教え子というだけで赤の他人だったユンジェとギョンジュンですが、実は深い繋がりがあることがわかります。

同じ事故に遭ったことも、魂が入れ替わったことも、ギョンジュンの体だけが目覚めないことも、全てには涙なしには語れない理由があります。ラブコメドラマと表現するのが勿体無いほど、そのストーリー展開は緻密で壮大です。

すべての真実が明らかになった時に訪れるのは幸せなハッピーエンド!……のはずなんですが、私はこの結末をハッピーエンドだと捉えることができずに、全話観終わってからもしばらく切なさに苦しめられました。

最善の結末なのは確かですがハッピーな感情だけで清々しく終わる結末とも違うと思います。

皆さんはこの結末をどう解釈するでしょうか?見終わった後には誰かと感想を語り合いたくなると思います。

出典:Amazon

『ビッグ〜愛は奇跡(ミラクル)〜』は2021年9月現在、Amazonプライム会員は韓国ドラマ・エンタメChannel Kに会員登録することで視聴可能です。

Channel Kは14日間の無料体験期間があり、その後は月額550円となっています。

ぜひお楽しみください!



■執筆/JUMIJUMIさん…韓国留学を機に韓国の文化に魅了される。年間30作品以上の韓国ドラマを視聴し、またライターとして情報発信も積極的に行う。ただ作品の内容を説明をするだけでなく、食や生活様式など文化面から掘り下げた解説を得意としている。インスタグラムはjumistyle99。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND