1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 12分で炊きあがり!レンジでご飯が炊けるグッズは十分実用的

12分で炊きあがり!レンジでご飯が炊けるグッズは十分実用的

2018/11/07【 ライフスタイル 】

食欲の秋真っ盛り。「あ!ごはんが足りない。」そんなことありませんか?3人の子どもを育てながらフルタイムで働く整理収納コンサルタントの小堀愛生さんに、おすすめのカインズ商品を紹介してもらいました。

食べ盛りの子どもたちがいるご家庭やママのお昼、パパの夜食にもピッタリの1合焚き。ちょっと足りない時にレンジですぐ炊けるので学校で調理実習を学ぶ小学校高学年以上のお子様にもピッタリです。

冷凍ごはんより炊き立てがうれしい

カインズの「お手軽12分!レンジでチンdeふっくら炊き立てごはん」は商品名にあるとおり、電子レンジだけでご飯が炊けるアイテム。

商品は4つの部品から成っていて、仕組みとしては一般的な炊飯器で言うところの内釜と炊飯器本体の間に水を入れて蒸らす感じです。色は今回紹介する白のほかに黒も用意。窯型のフォルムがかわいいですね。

炊く前の準備はふつうの炊飯器とほぼ同じ。まず、一合の研いだお米と水200mlを入れて15分置きます。ちなみにお米を入れる部分には水切りもついているので、お米を研ぐときの手間もかかりません。

中蓋と、上蓋をしっかりしめたら、500Wのレンジで12分間チンするだけ!あとは10分蒸らすだけです。

レンジでチン!だからといって侮ることなかれ!少量だとおいしく炊けない気がしてしまいますが、炊き立て感はきちんとあってお手軽12分。

いっしょに作るカレーも時短で!

今回はご飯といっしょにカレーも作ってみました。冷凍野菜をストックしておけば火の通りが早く、味も染み込みやすい!カレーもご飯をチンする間にできちゃいます。

このシリーズ、おかずも作れます!

ちなみにこのシリーズ、お米だけでなくおかずを作れるアイテムも揃っています。写真の「薄焼き卵メーカー」は、大さじ2の溶き卵を全体に薄く広げてレンジでチンするだけ!時間は500Wで約1分20~30秒です。一品プラスも簡単にできるのがうれしいところ。

目玉焼きメーカーもあります!

同シリーズからもうひとつ、「目玉焼きメーカー」もご紹介。使い方はこちらも簡単で、容器に卵を1個割入れます。卵の黄身・白身のそれぞれの膜を竹串や爪楊枝で十数か所穴をあけて500Wで約60秒チンするだけ。

レトルトのガパオライスやカレーにもピッタリ目玉焼き!の完成です。

カインズのレンジでチン!でできちゃうお手軽調理グッズで簡単に楽しく調理をしてみませんか?

教えてくれたのは・・・整理収納コンサルタント&親・子の片づけマスターインストラクター 小堀愛生(サンキュ!公式ブロガー暮人)
SSS-Style⁺の代表。3人の子どものママ。二級建築士、キッチンスペシャリスト、インテリアコーディネーターなどの資格も所有。衣食住をテーマに暮らしをちょっとのことでもっとたのしくするSSS-Style⁺(㈱コボリライフ)の責任者。

■小堀愛生さんのブログ「整理収納LABO」

■SSS-Style⁺(㈱コボリライフ)HP

※電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります。(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。

関連するキーワード

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP