1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【着付け師が解説】七五三の髪型・3歳の女の子におすすめな髪型を紹介

【着付け師が解説】七五三の髪型・3歳の女の子におすすめな髪型を紹介

2018/11/03【 ライフスタイル 】

CONTENTS

子どもの健やかな成長をお祝いして行う七五三。とびきりおしゃれな衣装に身を包むのはもちろん、見た目の印象を大きく左右するのが髪型です。

そこで今回は、着付け&ヘアメイクのなかくらみつこさんに、3 歳の女の子におすすめの髪型を教えてもらいました。お子さんの髪型の参考にしてみてくださいね。

ショート、ミディアムの場合

トップアレンジと髪飾りでキュート!

髪が短い子は、スタイリング剤などで形を整えて髪飾りをつけるだけでもかわいくなります。トップやサイドに編み込み、ツイストアレンジに髪飾りを1〜2個つけるとアクセントになりますよ。髪が短い場合、コテを使うとやけどの危険性もあるので、無理せず可能な範囲でアレンジしましょう。

髪を下ろしておかっぱスタイル

おかっぱを意識したスタイルも、日本人らしさがありとてもかわいらしいですよ。肩のあたりまで長さがあれば基本的には整えるだけで、OKなのでママでも簡単にできます。サイドに髪飾りを1つつけるとポイントに!

ミディアムくらいの長さなら、ウィッグをつけてアップスタイルのように見せることも可能。ただ、3歳だと違和感で嫌がる子も多いので、なるべく地毛を生かした髪型がおすすめです。

ロングヘアにおすすめの髪型

華やかなカールアップ

髪の長さが十分にあるなら、毛先をカールさせてひとまとめにしたアップスタイルがおすすめ。特別な日ならではの、少しお姉さんぽい髪型はお子さんもきっと気に入ってくれるはず!

ツインカールアップでミニーちゃんふう

写真のような2つアップも子どもらしくておすすめ。左右同じ髪飾りをつけてもいいですし、あえて違ったものをつけても◎。

編み込み和風アップスタイル

毛量や長さがあるなら、編み込みをしてアップにするのもおすすめ。“ちんころ”や“かのこ”をつけると、見た目が日本髪風になり、着物との相性もGOOD! 

前髪で個性を出してもかわいい!

だれでも前髪のスタイリングを変えると、見た目が一気に変わりますよね。「もう少し個性を出したい」という人は、前髪で個性を出すのもひとつの手。短めにカットするとぐっと子どもらしさが出てキュートに!

自宅でヘアセットをするには?

髪の毛の長さや量の関係で、本格的なスタイリングをするのがむずかしい場合は、自宅でママがセットしてあげてもいいですね。基本のアップスタイルの手順をご紹介します。

1. 髪全体にまとめ髪ウォーターをなじませます。

2.
<地毛を使う場合>後ろ髪全体を持ち上げ、ゴムでしっかりゆるまないように結びます。
<ウィッグを使う場合>バランスを見てウィッグをつけます。

3. 髪が落ちてこないよう少なめのピンで固定します。

4. 髪飾りをつけて、落ちてこないようピンで固定して完成!

★コテを使うと髪が傷みやすく、やけどの危険性も。地毛をカールさせたい場合は、前日の夜に“手巻きカーラー”などを使って髪を巻いて寝るのがおすすめです。

3歳の女の子にお化粧は必要?

肌がきれいなので、基本的にファンデーションは必要ありません。チーク、アイシャドウ、口紅などのポイントメイクを少しつけるだけで十分かわいくなりますよ。メイクをする場合は、肌にやさしいものを使うことをおすすめします。

3歳の女の子は、いつもの髪型に飾りをつけるだけでも特別感が出て可愛いものです。髪の毛が十分に伸びている子、おしゃれを楽しみたい子は、衣装とのバランスを考えてどんな髪型にするか、早めにイメージをしておくといいですよ!


教えてくれた人・・・・・・なかくらみつこさん
出張着付けヘアメイクdrops代表。七五三・成人式・ブライダルなどの着付け&ヘアメイクを行う。また、和装ヘアセット講習・キッズヘアアレンジ講座の講師を務めるなど幅広く活動中。プライベートでは2児のママ。

■「出張着付けヘアメイクdrops」のホームページはこちら

取材・文/有馬未央(KIRA KIRA)

■協力/ウスダフォトスタジオ

関連するキーワード

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP