【ダイソー】100均で子どもにお手伝い欲とエコ心が生まれた!

2018/12/31

「子どもにも、小さなうちから物を大事にすることやエコへの関心を高めてもらいたい」。フードコーディネーターの臼井愛美さんが、ダイソーの「ペットボトル水切り」で、子どもたちと身近なエコにトライしました。

子供が率先してできるお手伝い!

ダイソーの「ペットボトル水切り」108円(税込)を使えば、ペットボトルや牛乳パックなどリサイクルに出す時に洗って乾かして出す、ということがしやすくなります。

子供もお手伝いしやすい手軽さです。

場所をとらない!

フックは取り外しができるので、使わない時は外して本体トレーに入れておけば場所をとらず収納できます。

幅広く使える!

牛乳パック、2リットルのペットボトルも対応でき、ペットボトルのキャップも同時に水切りができます。



今回ご紹介したペットボトル水切りを使って、子供にお手伝い係を任命しました。
周りも助かったことを伝えると自信になり、環境への意識や配慮ができるのではないかと思います。



教えてくれたのは・・・フードコーディネーター臼井愛美
中3、小6、小3の3人の子育て中のママ。週4でアパレルの販売員をしながら、
フードコーディネーター、サンキュ!トップブロガー、読者モデル、ライターとして活躍中。著書に『ご機嫌な主婦でいるための56のアイデア』(KADOKAWA)は絶賛発売中。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND