ダイソーの「ケーブルボックス」でごちゃごちゃ配線がスッキリ

2019/01/21

配線回りっていつも見て見ぬふりをしているけど、あのごちゃごちゃ感がちょっとしたストレスに感じませんか?でも配線回りにお金をかけるのも勿体無いし…という時にお手軽に配線回りをすっきりできるグッズをダイソーで発見。

衣食住をテーマに「暮らしをもっと楽しくする」SSS-Style+のHome部門でStylistとして活動する冨田ちひろさんに、使い方などを紹介してもらいました。

デザインもシンプルだから100円でも高見え

ケーブルボックスって買おうとすると意外とお手軽に買えるものは少ないですよね……。ところが、ダイソーのケーブルボックスは100円(税別)!手始めに配線回りをすっきりさせてみよう!という時には気軽に試せる値段が嬉しいですね。

商品情報:「ケーブルボックスセット」価格100円(税別)

サイズと中の形状は?

ケーブルボックスは内寸が225×80×86(mm)。高さ部分が86mmと少し低めなので、パソコン等の高さがあるアダプタはちょっと無理そう……ということで、我が家ではゲーム機器や充電器回りの配線をすっきりさせることにしました。下に穴が空いているので熱がこもるという心配もクリア!

ごちゃごちゃ配線、どうなる!?

こちらの写真は、いつもの配線……目を覆いたくなるほどごちゃごちゃしています。この配線たちをボックスに収納していきます。

コードは発火の危険性があるのでボックスの中でまとめないでください、という注意書きあり。なので長いまま外に出しています。

横のコードを出せる部分の切り込みもしっかりとあるのでコードがうねっとするようなストレスはなし!

配線の収納完成!電源タップが隠れるだけでこんなにもすっきり!掃除の時もこれを持ち上げるだけで済むので埃も取りやすいです。

今回は、携帯ゲーム機、スマートフォン、タブレットの充電器をボックスの中に収納してみました。蓋もしっかりと閉まり、このくらいの容量なら100均のボックスですっきりできます!

パソコンの充電器など大きいものは高さ的に蓋が閉まらなかったので、入れる際にはご注意ください。

■教えてくれたのは・・・冨田ちひろさん
Home stylist+(上級バースデープランナー)。衣食住をテーマに「暮らしをもっと楽しくする」SSS-Style+(㈱コボリライフ)のHome部門で Stylistとして活動中。 一般社団法人 日本バースデープランナー協会 上級バースデープランナーの資格を有する。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND