ダイソーの「レターボード」はインテリアにもなって使い道いろいろ!

2019/08/11

アルファベットでさまざまなメッセージをディスプレイできるダイソーの「レターボード」。その使い道アイデアを、整理収納コンサルタント&親・子の片づけマスターインストラクターで、インテリアコーディネーターなどの資格を所有する小堀愛生さんに教えてもらいました。

145個のパーツを組み合わせて、好きなメッセージが作れる!

ダイソーの「レターボード(ヨコ型)」はサイズ約25cm×9cmで、カラーは白と黒の2色展開となっています。価格は150円。

ボードといっしょに145個の英数字パーツが入っており、これらを自由に組み合わせてメッセージを作成することができます。

パーツは溝に差し込むだけでOK。取り外しも簡単なのでくり返し使えますし、メッセージの内容を変えるのもラクラク。

ふつうにメッセージボードとして使うのはもちろん、予定表として使ってみるのもおすすめ。写真のように出かける時間と帰宅時間を入れておけば、家族間で簡単にスケジュールが共有できます。

あるいはインテリア小物として飾ってみたりするのもよさそう。150円でくり返し使えるダイソーのレターボードを活用して、暮らしをちょっと楽しくしてみませんか?


■教えてくれたのは・・・小堀愛生(サンキュ!公式ブロガー暮人)さん
整理収納コンサルタント&親・子の片づけマスターインストラクター、二級建築士、キッチンスペシャリスト、インテリアコーディネーターなどの資格を所有。衣食住をテーマに暮らしをちょっとのことでもっとたのしくするSSS-Style+(㈱コボリライフ)の責任者。私生活では3人の子どものママでもあり、サンキュ!ブロガーとしても活躍。

※記事内の商品価格は、表記がない限り消費税抜きの価格です。
※商品情報は記事執筆時点(2019年7月)のものです。店舗によっては取り扱いがない場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND