風に揺れるカーテン

こんなカーテンは金運が逃げる!?金運アップの“カーテン風水”

2019/10/15

カーテンには色柄、素材などいろいろな種類がありますが、金運を上げるにはどんなカーテンにすればいいの?反対に、金運が下がるカーテンはある?

カーテンにまつわる風水を、風水の第一人者Dr.コパに聞きました。

カーテンは窓から金運が逃げるのを防ぐ大事なアイテム

玄関ドアは、金運をはじめあらゆる運気が入ってくる「幸運の入り口」。それに対して、外に向かってオープンになっている窓は運気が外に出て行く、いわば「出口」みたいなものなんだね。

それを防ぐアイテムがカーテン。だから、窓には必ずカーテンをする必要があるんだよ。

カーテンで金運を上げるなら、金運と関係の深い「西」「北」「北西」に金運アップカラーの黄色のカーテンをすること。とくに「西に黄色のカーテン」は、金運を上げるには欠かせないよ。

逆に、金運を下げる色柄がある。これからコパが教えるからね。

金運が下がるNGカーテンとは?

こんなカーテンをしていたら、窓から金運がどんどん逃げていきます。あなたの家のカーテンは大丈夫?

金運ダウンカーテン:濃いブルーと赤

レッドステージカーテン
Paket/gettyimages

この2色のカーテンはNG。濃いブルーのカーテンは遮光性があってよさそうに思えますが、金運を下げるのでNG!

金運ダウンカーテン:寸法が合っていない

引っ越す前の家で使用していたカーテンで寸法が合わないものや、寸法が合わないけどバーゲンで安かったからというカーテンはNG。ベランダに面した掃き出し窓にかけるカーテンが、丈が短くてサッシの下が見えていたり、反対に裾を引きずっていると、金運を逃します。

金運ダウンカーテン:色あせている

何年も使用しているせいで、色があせていたり、日光焼けして変色したりしているカーテンはNG。見るからに貧乏くさいので、金運が近寄りません。

金運ダウンカーテン:季節感がない

1年中、同じカーテンをしているのもNG。夏は明るい色で薄手のものを、冬は暖色系で厚手のものを。カーテンも春夏と秋冬で衣替えするのがOK風水です。

金運ダウンカーテン:寝室にレースのカーテンがない(リビングはレースがなくても問題なし)

寝室のカーテンはレースと布製の2枚がセットです。布製のカーテンだけではなく、レースもマスト。日中はレースのカーテンをかけて、ほどよく日差しを遮るのが金運を上げるカーテンの使い方です。

「NGカーテンだけど、今すぐ買い替えるのはむずかしい」という場合は、ゴールドのリボンをタッセル代わりに使いましょう。金運ダウンを防ぐことができます。

監修/Dr.コパ 文/村越克子

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND