あなたの足もにおっているかも!?「人前で靴を脱ぐのがツライ」「パンプスのにおいバレてるかも」そんな状況を変えるには

2020/10/12

汗をかいたとき、座りっぱなしで足がむれるとき、仕事中……足のにおいが気になることってありますよね!?そこで今回は、パンプス利用者の足のにおい対策について『ウィメンズパーク』に寄せられた意見をまとめました。

1. 何足持ってる?パンプスの所持数

あなたは何足くらいパンプスを持っていますか?1足をずっと履き続けるのは、におい対策的にアウトかもしれません。

・パートのときにパンプスを履くので、3〜4足持っています。「同じ靴を続けて履かないこと」は、1番効果のあるにおい対策かも!もし毎日同じパンプスを履いていたら、たとえ脱臭アイテムを使っても、においをとるのがむずかしそうです……。

・パンプスを販売する仕事をしています。わたし自身も毎日パンプスを履いていますが、2〜3足をローテーションしながら使っていますね。

・週5日のフルタイム勤務をしています。靴は1日中履きっぱなしです!シーズンごとに2〜3足をローテーションしています。

・うちの娘は毎日パンプスを履いているのですが、シーズンごとに4足くらいのパンプスを日替わりで履いています。その日の洋服に合わせて、色やヒールの高さがマッチするパンプスを履いているみたいです。

2. 買い替えの頻度は?

どんなにステキな靴でも、ずっと履き続けていたらにおってきてしまいそうですよね。何年も同じパンプスを履き続けるのはアウトかも!?

・2シーズン履いたら、パンプスを買い替えるようにしています。個人的には、革製のパンプスよりも合皮の方がにおいやすい気がするので、合皮のパンプスを買うのは避けています。

・だいたい1年くらいを目安にして、パンプスを買い替えるようにしています。

・デパートのセールを利用して、毎年2足ほどパンプスを買っています。

3. 消臭対策してる?乾燥剤やストッキングなど

足のにおいが気になるときは、靴用乾燥剤や消臭効果のあるストッキングなど、対策グッズを使うのもよいかもしれません!

・靴を履いたあと、靴用の乾燥剤を使うようにしています。あと、一応消臭効果をうたっているストッキングを履くようにしていますね。

・冬の間だけ、ストッキングのなかに靴下(足カバー)を履くようにしています。足の汗を靴下が吸い取ってくれて、においが軽減されている感じがしますよ。

・パンプスについては、毎日同じ靴を履くのを避けることで、十分におい対策ができている気がするのですが……ブーツには脱臭炭を入れるようにしています!

4. まとめ

足がにおうときは、人前で靴を脱ぐのがツライですよね。仕事中も「もしかして、周りにもにおいがバレてる!?」と思うと、落ち着かないものです。そんなときは、靴のローテンションや買い替えなど、自分にできることからはじめてみるとよいかもしれませんね。

■文中のコメントは「ウィメンズパーク」から再編集したものです。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND