女性は鼻をつまんで、

もしかしてワキが臭ってる!?あてはまる特徴とは?臭いを抑える方法もご紹介!

2021/03/01

汗をかいたときにすこし臭う……もしかしてワキガかも?と心配している人は多いかもしれませんね。今回は「ウィメンズパーク」によせられたワキガにあてはまる特徴と、臭いの対処方法をご紹介します。自分の臭いに悩んでいる人は必見です!

1. ワキガの特徴は?

自分では臭っているかどうか確認しづらいわきの臭いですが、ワキガの場合は当てはまる特徴がいくつかあるようです。

・耳垢が湿っていると、ワキガの可能性が高いですよ。ワキガじゃないのに汗が臭う場合は、ふだん汗をかいていないからかもしれません。ふだんから運動をしている人の汗は臭わないそうです。

・黄色い耳垢、衣類のわきがあたる部分が黄ばんでいる、親がワキガなど、これらが当てはまる場合はワキガの可能性が高いです。私もこれらに当てはまり、父も祖母もワキガだったので、遺伝でしょうね。しかし、年齢を重ねるとともに、ワキガの臭いも軽減しますよ。ホルモンが関係しているのかもしれませんね。

2. 臭いを抑えるための対策は?

ワキガの場合は手術しなければ完治はしませんが、手術までしなくとも臭いをおさえる方法はさまざまあるようです。最近では、低価格でも優秀なデオドラントがたくさんあるようですよ。

・私は、ドラッグストアで購入したジェルタイプのデオドラントを使っています。クリームタイプもありますが、ジェルタイプのほうが効果がある気がします。

・わが家では直ぬりタイプのデオドラントを長年つかっています。直ぬりタイプだと、汗をかいたときでも臭いが気になりません。1,000円くらいで買えるはずですよ。

・直ぬりタイプのものをつかっています。スプレータイプのものもいろいろ試しましたが、どのスプレーでも臭いは抑えられませんでした……。

・直ぬりタイプのデオドラントをつかっていますが、ほかにも綿素材の服を着ることで臭いを軽減しています。化繊の服だと汗とまざるととんでもない臭いになってしまうので……。衣類の素材にも気をつけてみてください。

・どうしても臭ってほしくないときは、前日の夜のお風呂上がりに直ぬりタイプのものをぬり、翌朝にべつのものをぬって出かけています。そうすれば夜まで臭いを気にすることなくすごせますよ。

3. まとめ

臭いが気になる場合は、まず自分の耳垢のタイプをチェックしてみましょう。ワキガかもしれない……と思っても大丈夫!とくに直ぬりタイプのデオドラントをつかえば、ぐっと臭いがおさえられるはずです。自分にあったデオドラントをさがしてみてくださいね。

■文中のコメントは「ウィメンズパーク」から再編集したものです。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND