いつものコーデを格上げ!ショートブーツのおすすめコーデ30選

2019/08/25

いつものコーデにプラスワンするだけでぐっとおしゃれ見せできるショートブーツ。ロングシーズン使えることも魅力です。カラーによって雰囲気が変わるショートブーツは、パンツにもスカートにもマッチして着まわし力抜群。おすすめの着こなしをご紹介します。

ショートブーツのおすすめブランド1:ORiental TRaffic

人より一歩進んだおしゃれを提案するシューズブランド、ORiental TRafficのブーツは豊富なデザインと履きやすさが魅力です。

スカートと合わせてレディライクに

出典:ZOZOTOWN

ひざ下のチュールスカートと合わせれば、ぐっとレディな印象に。シンプルで飽きのこないデザインのショートブーツは、どんなコーデにもマッチします。

ショートブーツはオフィスコーデにも最適

出典:WEAR

安定感のあるヒールのショートブーツは、オフィスコーデにもぴったり。シューズブランドのブーツは、洗練されたデザインのほかに歩きやすさも魅力です。

アンクルベルトがアクセントに

出典:ZOZOTOWN

アンクルベルトがアクセントになっている、クラシカルなデザインのショートブーツ。きれいめにもカジュアルにもマッチします。ほどよい丈感でタイトスカートとの相性も抜群です。

ショートブーツのおすすめブランド2:ZARA

エッジの効いたデザインとお手頃な価格帯が魅力のZARA。クールなおしゃれを楽しみたいかたにはぴったりのブランドです。ZARAのショートブーツは高見えするデザインにも注目です。

モノトーンコーデにプラスしてクールに

出典:WEAR

モノトーンコーデにプラスすると、クールな印象がぐっと底上げされます。ロールアップしたデニムとは丈感の相性も抜群。スキニーと合わせればハンサムコーデが完成です!

履きやすいフラットなデザインのショートブーツ

出典:WEAR

ヒールが高すぎない、フラットなショートブーツは歩きやすさが魅力。長時間履いていても疲れにくいことがうれしいポイント。カーゴパンツと合わせれば大人カジュアルな印象になります。

柄ものショートブーツはアクセントにも

出典:ZOZOTOWN

柄もののエッジの効いたデザインはZARAならでは。シンプルなコーデのアクセントになり、ワンランク上の着こなしに仕上がります。高めのヒールでスタイルアップも狙いましょう。

ショートブーツのおすすめブランド3:ユニクロ・GU

プチプラだからといってあなどれないのがユニクロ・GUのブーツ。足が痛くなることも少なく、使い勝手がいいので、ショートブーツに初チャレンジするかたにはぴったりです。

ユニクロ:丸みのあるデザインがかわいいショートブーツ

出典:WEAR

丸みのあるかわいらしいデザインと、細めのヒールのバランスが魅力のショートブーツ。カジュアルコーデに合わせるとレディ感がプラスされます。

ユニクロ:レースアップショートブーツで風格のあるコーデに

出典:WEAR

レースアップのショートブーツはコーデに風格が出ることが魅力。丈の短いボトムスと合わせれば、靴下がアクセントになります。コーデのプラスワンにぴったりのアイテムです。

GU:シンプルコーデにマッチするショートブーツ

出典:WEAR

くせのないデザインながら光沢のあるショートブーツは、オールブラックコーデに奥行きをプラス。足元の肌見せで抜け感を出せば、着こなしにほどよい軽さが生まれます。

GU:編み上げショートブーツで高見え

出典:WEAR

ヒールの高いレースアップショートブーツは高級感があり、コーデ全体の高見えを叶えてくれます。パーカーでラフ感を出すことで、大人カジュアルな雰囲気に。

黒のショートブーツコーデ

黒のショートブーツは着まわしがきくアイテムなので、どんなシーンにもマッチ。ヒールの太さや高さで印象が変わるので、いろいろ試してみることがおすすめです。

エッジの効いたデザインで視線をひとり占め

出典:WEAR

エッジの効いたデザインのショートブーツは、ロールアップしたデニムと合わせればクールに決まります。ヒールの高いブーツはカジュアルコーデを大人見せするアイテムです。

ワントーンコーデの引き締め役に

出典:ZOZOTOWN

透け感のあるアイテムを組み合わせた、ベージュがメインのワントーンコーデ。足元にショートブーツを合わせると、着こなしがぐっと引き締まります。ショートブーツは_Fotのもの。

柄ものスカートにもベストマッチ

出典:ZOZOTOWN

黒のショートブーツはアニマル柄のスカートにもマッチ。ダルメシアン柄スカートに合わせれば、大人らしい落ち着いた雰囲気を演出できます。ショートブーツはCiaopanicのもの。

タイトスカートに合わせてスタイルアップ

出典:WEAR

ヒールのあるショートブーツをタイトスカートに合わせると脚が長く見え、スタイルアップ効果があります。シンプルにまとめたきれいめコーデに、デニムジャケットでこなれ感をプラスして。

ベージュのショートブーツコーデ

ベージュのショートブーツは主張が少ないので、ナチュラルなコーデにもぴったり。ワントーンコーデや抜け感を出したいときにおすすめのカラーです。

白のワンピースとの相性も◎

出典:WEAR

白のロングワンピースがメインのコーデ。Steven Alanのショートブーツは、クリアヒールを使っているのでモダンな雰囲気に。遊び心がありつつ、シンプルなデザインが魅力です。

すっきりシルエットできれいめコーデ

出典:WEAR

やわらかくなじみがいいレザー素材が特徴のショートブーツ。ボリュームが出すぎないデザインなので、すっきりした印象になります。ブーツはJANE SMITHのもの。

オールホワイトコーデにぴったり

出典:ZOZOTOWN

オールホワイトコーデにもぴったりの、薄いベージュのショートブーツ。ストレッチがきいているので履きやすく、安定感のある太めのヒールが魅力です。ブーツはwho's who Chicoのもの。

メタルプレートがクールなコーデのアクセントに

出典:ZOZOTOWN

白シャツ×デニムのシンプルコーデにアクセントをつける、ベージュのショートブーツ。ヒールのメタルプレートがめずらしく、おしゃれ度をアップしてくれます。ブーツはSLYのもの。

ブラウンのショートブーツコーデ

ブラウンのショートブーツはクラシカルな印象に。黒よりもやさしい印象になるので、レディなコーデにもぴったりです。スカートにもよく合うカラーですよ。

スクエアのつま先で洗練された印象に

出典:WEAR

marjourのショートブーツは、スクエアトゥが洗練した雰囲気を演出してくれます。セーターとデニムのシンプルコーデにプラスすることで、一気にレディな着こなしに。

スウェードショートブーツでエレガントさをプラス

出典:WEAR

エレガントなスウェードショートブーツは、プリーツスカートがメインのフェミニンコーデにぴったり。ゴールドのベルトもアクセントになっています。ショートブーツはHILFIGER DENIMのもの。

10分丈のパンツにオンして脚長に

出典:WEAR

白がメインのコーデに、アウターとショートブーツでアクセントをプラス。ショートブーツは10分丈パンツとの相性もよく、脚長に見えることが魅力です。ブーツはTimberlandのもの。

歩きやすいフラットソールのショートブーツ

出典:WEAR

GUのレースアップブーツは、フラットソールで歩きやすいのがうれしいポイント。履くだけでクラシカルな雰囲気が出るので、スカートとの相性もぴったりです。

白のショートブーツコーデ

白のショートブーツはコーデのアクセントにもなり、抜け感とこなれ感もプラス!フェミニンな雰囲気が、おしゃれ度をアップしてくれます。

個性的なファッションにも合わせやすい

出典:ZOZOTOWN

個性的なファッションにもなじむ白のショートブーツは、コーデのアクセントにも最適。トップスとブーツを白でリンクさせると、統一感が出せますよ。ショートブーツはMAISON EUREKAのもの。

きれいめカジュアルコーデにもおすすめ

出典:ZOZOTOWN

ベージュを基調にしたきれいめカジュアルコーデには白のショートブーツがおすすめ。ストレッチがきいているブーツは、足首にしっかり沿うのでスタイルアップが叶います。ショートブーツはapart by lowrysのもの。

高めのヒールとスカートできれいめに

出典:ZOZOTOWN

ニュアンスカラーが女性らしいプリーツスカートに、オフホワイトのショートブーツをオン。コーデにやさしい雰囲気がプラスされます。ショートブーツはLOWRYS FARMのもの。

タイトなすっきりコーデにプラス

出典:WEAR

タイトなコーデには、ストレッチのきいたショートブーツがおすすめ。ストレートパンツでももたつきにくく、スタイルアップ効果も◎。太めのヒールなら存在感もアップします。ブーツはLOWRYS FARMのもの。

グレーのショートブーツコーデ

グレーのショートブーツは、取り入れるだけでこなれた印象に仕上げてくれます。どんなスタイルも洗練させるグレーを足元にオンして、おしゃれ上級者を演出しましょう。

カーキのワンピースに合わせて大人見せ

出典:WEAR

カーキのフレアワンピースに合わせれば、ぐっと大人っぽい印象に。顔まわりをすっきり見せるVネックニットと細いヒールで、美シルエットに仕上げましょう。ブーツはOdette e Odileのもの。

スキニーに合わせてスタイルアップ

出典:WEAR

GUのサイドゴアショートブーツは、ストレッチがきいてブーツインしやすいアイテム。スキニーデニムと合わせれば、美脚効果も◎。ざっくりニットとストールで上半身にボリュームを出し、メリハリのあるスタイルに。

目を引く派手めコーデの引き算に

出典:WEAR

赤のニット×パイソン柄スカートが目を引くコーデ。派手な着こなしの引き算には、グレーのショートブーツがおすすめです。vonbraunのブーツは細身シルエットなので、スタイルがきれいに見えます。

オフィスカジュアルコーデにもマッチ

出典:ZOZOTOWN

主張が少ないグレーのショートブーツはオフィスカジュアルコーデにもぴったり。柄もののスカートや暖色とも相性抜群です。ショートブーツはZAKKA-BOXのもの。

どんなコーデにも合わせやすいショートブーツ。アクセントになるものからコーデのバランスを整えてくれるものまでさまざまです。形ちがいや色ちがいで持っておくとさらにバリエーションが広がりますよ。いろいろなカラーを試してみてくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND