1点投入で大人モードに!レースアップシューズコーデ52選

2020/11/07

マニッシュに決めたいときに役立つレースアップシューズ。カジュアル使いしやすいものから、コーデをドレッシーに引きしめられるものまで豊富です。シャープな大人スタイルをいろどる30足を厳選しました。

レースアップシューズのおすすめブランド1:RODE SKO

レディライクなスタイルにもよくなじむレースアップシューズを展開しているRODE SKO。シンプルなアイテムでまとめ、上品に仕上げて。

HEDYインヒールレースアップシューズ

出典:WEAR

まろやかなベージュのエナメルが女性らしいレースアップシューズ。インヒールタイプで、全身バランスが気になるコーデにもぴったりです。ブラウンのワッフルワンピースにショルダーバッグを肩がけし、ファーバッグをアクセントに。

TEAメダリオンレースアップシューズ

出典:ZOZOTOWN

パープル×ピンクベージュのカラーグラデコーデに、黒のレースアップシューズを投入。ふくらはぎはすっきり見せ、足元のボリュームをダウンさせて。ベレー帽ときれいめリュックでフレンチライクに。

TECLA厚底レースアップシューズ

出典:WEAR

変形チェックがおしゃれなプリーツスカートコーデには、シルバーのレースアップシューズでインパクトをプラス。やさしげなクリーミーニットとベレー帽なら、フェミニンにまとまります。

AGOTAメダリオンマニッシュシューズ

出典:WEAR

カーディンガンワンピとスキニーデニムのレイヤードコーデにも、引きしめ効果の高い黒のレースアップシューズが相性◎。リラックススタイルをかっちりとととのえてくれます。白のショルダーバッグで明るさをプラス。

レースアップシューズのおすすめブランド2:LOWRYS FARM

リーズナブルなプライスがうれしいLOWRYS FARMも、レースアップシューズの種類が豊富ですよ。メンズライクなデザインを、かわいらしいコーデとミックスしてみてはいかがでしょうか。

レンガ色ソールのアツゾコマニッシュシューズ

出典:ZOZOTOWN

メッシュニットベストを、スキニーデニムに合わせてゆるりと着こなしたコーデ。レンガ色ソールが目を引くオフホワイトの厚底レースアップシューズで、上半身と色をリンクさせつつ、ぐんとスタイルアップ。

エナメルブラックのレースアップシューズ

出典:ZOZOTOWN

オーバーサイズのジャケットでラフ感を出したら、スリットパンツで足首をのぞかせてすっきり見せて。マニッシュシューズでキリッと引き締めると、きちんとした印象を与えることができます。

フラットソールのレースアップシューズ

出典:ZOZOTOWN

マーブル柄シャツにベージュのサテンパンツを合わせた、光沢感が大人っぽいスタイル。薄めのフラットソールがドレッシーなレースアップシューズを合わせて、足元に黒を効かせたマニッシュコーデに。

エナメルのマニッシュシューズ

出典:ZOZOTOWN

ブラウンカラーが大人度を高めるセットアップに、レースアップシューズを合わせて思いきりメンズライクなコーデに。インナーのレタリングTシャツで抜け感をプラスしましょう。ベルトマークでウエストもすっきりと。

スムースのアツゾコマニッシュシューズ

出典:ZOZOTOWN

1枚で楽に決まる小花柄ワンピースを、レースアップシューズと白ソックスで格上げ。プラットフォームソールなら、ワンツーコーデもぐっとスタイルアップしてくれます。

ラウンドトゥのマニッシュシューズ

出典:ZOZOTOWN

サテンパンツとレースアップシューズのモードな組み合わせも、レースインナーとガーリーなカーデを合わせると女性らしいこなれコーデに。カーデのショート丈がすっきり感を高めるポイントです。

レースアップシューズのおすすめブランド3:ZARA・H&M

ZARAやH&Mのレースアップシューズは、モードな雰囲気を演出するのにぴったり。デザインソールやエナメルなど、デイリーカジュアルを格上げできるデザインがそろいます。

ZARA:スタッズつきレースアップシューズ

出典:WEAR

かかとのスタッズが特徴のエナメルレースアップシューズを、太めのホワイトデニムに合わせてかっこよく。シアートップスと腰に巻いたチェックシャツもモノトーンでまとめて、ロックになりすぎないカジュアルコーデに。

ZARA:プラットフォームブルーチャーシューズ

出典:ZOZOTOWN

コンシャスなシルエットのワンピースには、存在感あるレースアップシューズを取り入れてバランスを整えましょう。フェミニンなフレア袖とレイヤードしたビスチェがこなれ感を演出します。

ZARA:ベージュのエナメルレースアップシューズ

出典:WEAR

パンチングデザインや厚めのソールで、ぽってりとかわいいレースアップシューズ。ベージュに合わせたブラウンのタイトスカートに、ゆるっとルーズなローゲージニットを合わせて、大人かわいいカジュアルに。

ZARA:厚底のエナメルレースアップシューズ

出典:WEAR

スクエアポインテッドトゥが特徴的なZARAのレースアップシューズ。プラットフォームソールで、リッチな花柄スカートのボリュームにも負けない足元を演出します。ゆるニットをフロントインして、大人ガーリーにまとめて。

ZARA:エナメルのプラットフォームレースアップシューズ

出典:WEAR

甘めのドットワンピースは、オールブラックでレースアップシューズと合わせると大人っぽく着こなせます。ライダースジャケットを肩かけして、甘辛ミックススタイルに。

H&M:エナメルのフラットレースアップシューズ

出典:WEAR

切り替えデザインのイレヘムスカートに、フラットソールのレースアップシューズを合わせてテイストをミックス。チェック柄やミニショルダーとなじんで、女性らしいレトロコーデに。

H&M:タンクソールのエナメルレースアップシューズ

出典:ZOZOTOWN

ハードなソールのエナメルレースアップシューズを、フェミニンなギンガムチェックコーデに合わせて。切り替えがキュートなアシメスカートとボリュームのバランスがとれ、白ブラウスが引き立ちます。

レースアップシューズのオフィスコーデ

上品さとかっちり感のあるレースアップシューズ。スーツやセットアップ、ジャケットスタイルにぴったりとマッチし、コンサバな印象にまとめてくれます。

ORiental Traffic:厚底レースアップシューズ

出典:ZOZOTOWN

ワインレッドのレースアップシューズも、上品で落ち着いたファッションに合わせればオフィスシーンでもOK。たっぷりギャザーのボリュームスリーブブラウスに細身のロングスカートを合わせて、Iラインを意識しましょう。

GLOBAL WORK:らくっションレースアップ

出典:ZOZOTOWN

履きやすさ抜群のレースアップシューズは、ブラウスと色味を合わせて統一感を出して。コーデュロイスカートは、タイトなデザインと白をセレクトすることで洗練された着こなしになります。

RANDA:ソフトスクエアトゥレースアップシューズ

出典:ZOZOTOWN

カップヒールつきのレースアップシューズは、パンプス風に履きこなせるのがうれしいポイントです。フレンチスリーブのカットソーにプリーツスカートを合わせて、黒を基調とした女性らしくクラシカルな装いに。

TIENS ecoute:レースアップシューズ

出典:ZOZOTOWN

モノトーンチェックのセットアップに、白のレースアップシューズを合わせた清涼感たっぷりのコーデ。足首がキレイに見えるソールの厚みでスタイルアップでき、上品なかっちりオフィススタイルに。

laboratory work:レースアップヒールシューズ

出典:WEAR

ほどよい光沢がおしゃれなシルバーのレースアップシューズ。めずらしいスタックヒールつきなので、パンプスのように合わせられます。チェックパンツとトレンチの明るいコーデに、シャープな雰囲気をプラスして。

nano・universe:ドレスシューズ

出典:WEAR

ミディアムグレーのジャケットセットアップに黒のレースアップシューズを合わせ、白のレースブラウスをイン。コンサバアイテムでそろえながらも、適度なカジュアル感をそなえたバランスのよいオンコーデに。

NEBULONI E:レースアップシューズ

出典:ZOZOTOWN

ローヒールパンプスのフォルムに、レースアップシューズのディティールをミックスした上級デザイン。ネイビーブレザーとパンツのオフィスコーデに合わせて、足元にアクセントを。

黒のレースアップシューズコーデ

コンサバ、モード、レトロ、どんな雰囲気にもマッチする黒のレースアップシューズ。女性らしいアイテムと組み合わせ、大人っぽく履きこなして。

SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH:レースアップバレエシューズ

出典:ZOZOTOWN

黒×パープルの配色がモダンな、きれいめカジュアルコーデ。ツヤのあるベロアスカートからバレエ型のレースアップシューズをのぞかせて、足元にアクセントをオン。重たくならないよう、バッグはモカカラーで優しくまとめて。

Paraboot:ドレスシューズ「MICHAEL」

出典:WEAR

重厚なフォルムにステッチが入っていて、カジュアルコーデにもマッチする親しみやすい雰囲気のアイテムです。子どもっぽく見えそうなグルカショーツを、品よく仕上げてくれます。

GLOBAL WORK:はっ水レースアップシューズ

出典:ZOZOTOWN

雨の日も履けるのがうれしい、はっ水機能つきレースアップシューズ。クッション入りで疲れにくく、かっちりした印象のシューズでも快適にすごせます。キャミワンピをレイヤードしたコーデに合わせて、ミックステイストに。

Green Parks:メンズライクシューズ

出典:ZOZOTOWN

ウエストマークトップスとロングスカートのフェミニンなコーデに、マットなスムース素材のレースアップシューズでかっちり感をプラス。ハイネックニットも上品さを高めてくれます。

ADAM ET ROPE':プレーンレースアップシューズ

出典:WEAR

ベーシックなローヒールでワイドパンツとも合わせやすい、プレーントゥのレースアップシューズ。レオパード柄とドルマンスリーブが特徴的なスキッパーブラウスも、シックに決まります。

SEPTEMBER MOON:エナメル調アーモンドシューズ

出典:ZOZOTOWN

ウィングチップデザインがマニッシュなエナメルのレースアップシューズ。アーモンドトゥがアクセントになり、素材感で遊んだオールブラックコーデをモードに演出してくれます。

WEGO:メダリオンシューズ

出典:WEAR

メダリオンデザインがプラスされたウィングチップと、エナメル素材がクラシックなシューズ。クロップド丈のワイドパンツとボルドーのメッシュカーデで、レトロにまとめてみましょう。

ブラウンのレースアップシューズコーデ

やさしい印象をあたえられるブラウンのレースアップシューズ。ほっこり感をうまく活かし、ベージュや白とのカラーグラデーションでまとめてみてはいかがでしょうか。

SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH:マニッシュレースアップシューズ

出典:ZOZOTOWN

シックな花柄スカートに、ブラウンのレースアップシューズをリンク。ビッグサイズのアゼ編みニットをゆるりとかぶせて、落ち感のあるIラインに仕上げましょう。小物もラテカラーでまとめ、シーズンライクな着こなしに。

Samansa Mos2:レースアップシューズ

出典:ZOZOTOWN

かわいらしいコロンとした丸みのあるトゥシルエットが、やさしい印象のレースアップシューズです。レースパンツやシャツワンピの邪魔をせず、ナチュラルな着こなしが完成。

WA ORiental Traffic:ウィングチップレースアップシューズ

出典:ZOZOTOWN

ロゴTシャツ×フレアパンツのトレンドスタイルも、足元をいつものスニーカーからレースアップシューズに変えるだけでぐんと大人っぽく。ブラウンを選び、くすみカラーのパンツになじませるのがおしゃれ見えのポイントです。

GLOBAL WORK:スエード調素材のレースアップシューズ

出典:ZOZOTOWN

スエード調素材のブラウンなら、白~ベージュのワントーンコーデをやさしく引きしめてくれます。暖かみのある素材でまとめた明るいコーデに合わせて、フェミニンな印象に。

TWILALA:ラウンドトゥ シューズ

出典:ZOZOTOWN

ラウンドトゥのレースアップシューズは、紐も太めでかわいらしい雰囲気。ツヤのあるブラウンを、グレーチェックのパンツに合わせてトラッドコーデに。上下ともボックスシルエットを意識して、ナチュラルなIラインにまとめると◎。

mysty woman:エナメルレースアップシューズ

出典:ZOZOTOWN

シャープなポインテッドトゥのレースアップシューズは、ゆるコーデに合わせて足元をぐっと引きしめましょう。ブラウンベージュ系でまとめたスウェットトップスとレオパードスカートに、バッグとシューズでアクセントをつけて。

ORiental TRaffic:厚底レースアップシューズ

出典:ZOZOTOWN

ぽってり厚底シルエットがキュートなレースアップシューズに、トレンドライクな切り替えスカートを合わせたコーデて。白トップスをインすることで、レオパード×ベージュコーデが引き立ちます。

白のレースアップシューズコーデ

1点投入するだけで、足元にぐんと明るさをプラスできる白のレースアップシューズ。どんなコーデにも清涼感を演出できるアイテムです。

classicalelf:厚底エナメル調オックスフォードシューズ

出典:ZOZOTOWN

好感度の高いデニムカジュアルに、白のレースアップシューズを合わせた女性らしいスタイル。アンクル丈のデニムなら、エナメル素材が引き立ち明るい足元に仕上がります。ロゴTシャツにシャツワンピを羽織って、さわやかに。

CAMINANDO:レースアップシューズ

出典:ZOZOTOWN

ガーリーなエスニック柄マキシワンピには、白をチョイスして足元に抜け感を出すのがおしゃれコツです。細身でスクエアトゥのタイプならもたつかず、旬なワンピースコーデに格上げしてくれます。

one after another NICE CLAUP:レースアップ厚底シューズ

出典:ZOZOTOWN

ウッドソール×シャークソールの切り替えがおしゃれな、エナメルのレースアップシューズ。アイボリーを選べば大人ガーリーなコーデにもぴったりです。チューリップラインのスカートにレースブラウスを合わせ、フェミニンに。

LEPSIM:レースアップマニッシュ

出典:ZOZOTOWN

テラコッタオレンジとチェックパンツが季節感をアップするトラッドコーデに、白のレースアップシューズでさわやかさをプラス。細身シルエットのシューズなら、テーパードパンツの足元にもバランスよくおさまります。

SESTO:レースアップメダリオンオックスフォードシューズ

出典:ZOZOTOWN

リッチなフレアスリーブがインパクト抜群のストライプブラウスとスキニーパンツで、スタイルアップ効果抜群のミニマルなコーデ。ブルーのハンドバッグと白のレースアップシューズで清潔感たっぷりに仕上げましょう。

しまむら:スムースレースアップシューズ

出典:WEAR

ボトムスとシューズを白でまとめたクリーンなコーデ。テラコッタブラウンのVネックニットが引き立ち、プチプラのレースアップシューズでもオフィスシーンに対応できる上品スタイルに。ネットバケツバッグもブラウンで合わせて。

Odette e Odile:メダリオンスリッポン

出典:WEAR

深いVネックが大人っぽいジャンパースカートには、細めボーダーと白のレースアップシューズを合わせてマリン風に。メダリオンデザインが高見えするストレートチップシューズと、メタリックバッグがアクセントになりますね。

メタリックカラーのレースアップシューズコーデ

合わせるカラーを選ばず、便利なメタリックカラー。シルバーやゴールドのレースアップシューズなら、ベーシックなコーデも一気にこなれた上級者スタイルに変化します。

GLOBAL WORK:レースアップヒールシューズ

出典:WEAR

ブラウンのワンピースをシャープに見せる、シルバーのレースアップシューズ。あえてフラットソールを選ぶことで、マキシ丈のワンピースが軽やかに見えますよ。パイソン柄ミニミニバッグで、トレンド感をプラス。

ROSE BUD:厚底マニッシュシューズ

出典:ZOZOTOWN

シルバーの光沢が、ニュアンスカラーコーデのさりげないアクセントにぴったりです。厚みのあるソールなので、パンツスタイルと組み合わせることで脚長効果を高めてくれます。

Luca Grossi:パンチングレースアップシューズ

出典:WEAR

ゴールドとベージュの切り替えが目を引くパンチングデザインのレースアップシューズ。プリーツがドッキングされたノースリーブニットとグレーのタックパンツに合わせて、簡単コーデでもモード感のある上級カジュアルに。

La TENACE:ウイングチップレースUP

出典:WEAR

グレー×ピンクのフェミニンさ抜群なコーデに、シルバーのマニッシュシューズをミックス。甲が低めのフラットデザインなので、足もとがスリムにまとまります。グレーのファーストールで、季節感をプラス。

GLOBAL WORK:レースアップヒールシューズ

出典:WEAR

デニムジャケットとタイトスカートというベーシックなコーデも、シルバーのレースアップシューズを合わせるだけでこなれ感がアップ。ツヤ消しされたマットなシルバーで、カジュアルすぎずに決まります。

RANDA:カットワークオックスフォードシューズ

出典:WEAR

パンチングデザインで人と差のつくレースアップシューズは、ゴールドを選んで大人コーデにオン。肌色に近いのでテーパードパンツの足元にもよくなじみ、黒×ベージュのシンプルコンビがドレスアップします。

Bou Jeloud:ホワイトソールレースアップシューズ

出典:WEAR

ワンピースのように着こなしせる総柄セットアップに合わせたのは、シャンパンゴールドのレースアップシューズ。セットアップを邪魔せず、でも柄負けしないおしゃれな足元に。

メンズライクで堅い印象を持たれがちなレースアップシューズですが、色や素材、ソールの厚み、トゥの合わせ方を工夫すれば、さまざまなコーデに履きこなせます。歩きやすさやこなれ感の演出などメリットもたくさんあるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND