だれでも脚長さんに!40代ハイウエストパンツおすすめコーデ30選

2019/12/24

ウエストまわりがすっきりとし、自然と脚長に見せることができるハイウエストパンツ。トップスインもキレイに決まる優秀パンツを使った、40代におすすめのコーデをご紹介します。360°スタイルに自信を持てること間違いなしですよ!

ハイウエストパンツのおすすめオフィスコーデ

コンサバなオフィスコーデにハイウエストパンツを取り入れるときは、もっさり見えないようなサイズ選びが重要!ウエストはキツすぎずゆるすぎず、ヒップ~脚まわりはゆとりを持たせるのがおすすめです。

nano・universe:ウールチェックベルトつきワイドパンツ

出典:WEAR

ベルトつきがうれしいワイドパンツを、ピンクパープルのニットと合わせて華やかなオンコーデに。ファーつきであたたかなダウンコートを羽織って、きちんと見せながらも目を引く上品スタイルを演出しましょう。

grove:ベルトつきワイドテーパードパンツ

出典:ZOZOTOWN

ネイビーブルーのニットとタックパンツのシンプルコーデに、共布ベルトでメリハリをプラス。ヒールパンプスとバッグはグレー~ベージュでなじませて、好感度抜群のチェックパンツスタイルにまとめましょう。

UNTITLED:ベルテッドハイウエストワイドパンツ

出典:WEAR

ネイビーのワイドパンツは、ハイウエストデザインできゅっと重心をアップ。下半身がどっしり見えず、さわやかさもアップします。ボーダートップスとベージュのチェスターコートでマリンライクに決めて、バッグのイエローを差し色に。

copine:チェック柄タックパンツ

出典:WEAR

濃いチャコールグレーのチェックパンツは、無地ライクに使えて便利な1本。アンクル丈ですっきり見せて、ビットバブーシュでトラッドに決めてみましょう。シックなカラーとぽわん袖のカットソーで、きちんと感をアップ。

ユニクロのハイウエストパンツおすすめコーデ

ユニクロで人気の「ハイウエストドレープワイドストレートパンツ」。股下の長さを選べるので、引きずってしまう心配もなし!落ち感抜群のシルエットで、どんなアイテムとも自由にコーデできますよ。

ノーカラージャケット×ドレープワイドストレートパンツ

出典:WEAR

チョコブラウンが大人っぽいワイドパンツを主役に、ブラウジングトップスとノーカラージャケットでかっこよく決めて。ベージュ×ブラウンのメリハリ配色が大人っぽさを引き立てます。足元は黒のパンプスでスタイルアップしましょう。

ワンピース×ドレープワイドストレートパンツ

出典:ZOZOTOWN

ボタンの開け閉めでスリットの深さを調節できるアシンメトリーワンピース。大人っぽいキャメルワンピからワイドパンツをのぞかせて、フィット&フレアスタイルに。足元にはパイソン柄のパンプスでアクセントを効かせて。

ブラウス×ドレープワイドストレートパンツ

出典:ZOZOTOWN

全身をブラウントーンで統一した、大人っぽいワイドパンツコーデ。幾何学柄のボウタイブラウスとかっちりスクエア型のハンドバッグでクラシカルにまとめ、黒のオペラパンプスできれいめに仕上げましょう。

GUのハイウエストパンツおすすめコーデ

大ブームを巻き起こした、GUのハイウエストストレートジーンズ。「神デニム」と呼ばれるだけあって、ヒップまわりがキレイにまとまる美脚シルエット!デニムコーデの大人見えを叶えます。

ハイウエストストレートジーンズ×白ブラウス

出典:WEAR

ハイウエストデザインを活かしてトップスをインするには、ウエスト~ヒップにほどよいゆとりを持たせたサイズがおすすめです。ロマンティックな白ブラウスのシルエットも活かされ、ぐんと高見えコーデに。

ハイウエストストレートジーンズ×ふんわりニット

出典:WEAR

甘いピンクのシャギーニットも、ウォッシュデニムにインするときれいめカジュアルにまとまります。シルバーパンプスに合わせた白ソックスや袖口のフリルづかいで、小ワザの効いた女性らしいコーデに。

ハイウエストストレートジーンズ×ショート丈カーデ

出典:WEAR

ハイウエストのブルーデニムなら、コンパクトなショート丈カーデと合わせてもおなか見えの不安がありません。歩きやすいローヒールのポインテッドトゥパンプスとミニショルダーで、キュートさ満点のカジュアルコーデにまとめましょう。

ハイウエストデニムおすすめコーデ

スタイルがそのまま出やすいデニムだからこそ、ハイウエストデザインでぐっと大人っぽく見せたいもの。新しく取り入れるなら、トレンドライクなワイドやフレアシルエットもおすすめです。

URBAN RESEARCH DOORS:デニムワイドパンツ

出典:ZOZOTOWN

ステッチのカラーをおさえることでシックに仕上げたインディゴデニムに、ブラウン系のジャケットや小物を合わせた上品カジュアルスタイル。きゅっと巻いたスカーフも、フレンチテイストを盛り上げます。

Vicente:highwaist buggy denim

出典:ZOZOTOWN

バランスをとるのがむずかしいバギーデニムも、ハイウエストデザインなら取り入れやすいですよ。明るい白のリブニットをインし、キルティングコートをさらりと羽織って。デザインの効いたアイテムで、こなれカジュアルにまとまります。

SLOBE IENA LE DENIM:ハイウエストストレートデニムパンツ

出典:ZOZOTOWN

ほどよい色落ちが上品なブルーデニムは、ヒップまわりからすとんと落ちるラインが魅力的。アートプリント入りのカジュアルなTシャツも、ハイウエストデニムにインするとキレイめに決まります。ビッグバッグで大人っぽく仕上げて。

Ifuru:センタープレスデニムパンツ

出典:ZOZOTOWN

キレイめコーデには欠かせないテーパード型のデニムスラックスも、ハイウエストデザインを選べばさらに大人っぽく。キルティングアウターやボディバッグをつかったカジュアルコーデに、美脚デニムが上品さを加えてくれます。

黒のハイウエストパンツおすすめコーデ

引きしめカラーの黒なら、スーパーワイドやフレアワイドなどパワフルなシルエットのハイウエストパンツもかっこよく決まります。デコラティブなトップスとの相性も◎。

AG by aquagirl:洗えるフェイクフラップワイドパンツ

出典:WEAR

ステッチカラーやフラップポケットがアクセントになった、ベルトつきのワイドパンツ。フィット感が女性らしいボートネックトップスをインして、ハイウエストパンツのデザインを引き立てましょう。ミニバッグやパンプスでキレイめに。

UNE MANSION:ハイウエストタックセミワイドパンツ

出典:ZOZOTOWN

タック入りのワイドパンツは、ドレープ感が美脚シルエットをつくり出してくれます。レディライクなハイネックのレーストップスとモノトーンで合わせて、クラシカルコーデにハンサムな印象をプラス。

mici:ハイウエストベイカーパンツ

出典:WEAR

華やかなレッドのトップスと相性抜群の黒パンツ。ロングスカートのようにたっぷりと広がるフレアワイドパンツにインして、大人っぽくドレスアップしましょう。重たくならないよう、足元はヒールがおすすめです。

Ray BEAMS:サスペンダーつきハイウエストワイドパンツ

出典:ZOZOTOWN

細めのサスペンダーつきで女性らしく着こなせる、黒のハイウエストパンツ。長すぎない股下丈のおかげで、ヒールブーツもすっきり決まります。シンプルな無地シャツと合わせたら、配色が目を引くファーマフラーでアクセントを加えて。

ブラウンのハイウエストパンツおすすめコーデ

シックであたたかみのあるブラウンパンツも、ハイウエストデザインを選ぶとシャープな印象がプラスされます。かっこよさを意識して、黒や白との大人配色でまとめるのがおすすめ。

La TOTALITE:ツイルハイウエストタックパンツ

出典:ZOZOTOWN

ドット柄ブラウスとブラウンのパンツで、レトロに仕上げた上品スタイル。ハイウエストデザインのタックパンツなら、首のつまったブラウスもすっきり着こなせます。小物は黒で統一して、かっちりとしたオンモードに。

LAGUNAMOON:ウエストレイヤリングワイドストレートパンツ

出典:ZOZOTOWN

くびれをしっかりマークしてくれる太めベルトにくわえ、ウエスト部分の重ねデザインが効いた主役級パンツ。落ち感たっぷりの腰高シルエットを活かすため、ベージュのニットや白パンプスでまろやかな配色にまとめましょう。

LOWRYS FARM:Wrangler ウエポンチノパンツ

出典:ZOZOTOWN

固めのチノ素材が肉感をひろわないテーパードパンツに、ルーズな白トップスをくしゅっとイン。ツヤ感のある黒小物を合わせたら、レオパード柄のスカーフを巻いて、こなれ感たっぷりの着こなしに仕上げましょう。

MIIA:コルセットベルトつきワイドパンツ

出典:WEAR

トレンドになっているコルセットデザイン。履くだけでハイウエストに仕上げることができ、レディライクな印象もプラスされる便利なアイテムです。ワイドシルエットのブラウンパンツに、白のチェック柄ニットでコントラストをつけて。

ベージュのハイウエストパンツおすすめコーデ

ベージュのハイウエストパンツは、上品でやさしげな印象に決まるのが特徴。トレンドのラテ系カラーでまろやかにまとめると、ほっこり見えをふせぎつつスタイルアップしてくれます。

UNE MANSION:スモーキーカラーセンタープレススラックス

出典:ZOZOTOWN

センタープレスが美脚を演出するハイウエストパンツを、ブラウン~モカのグラデーションカラーでまとめた今っぽさ抜群のスタイル。パイソン柄やロングネックレスでスパイスを効かせて、辛口な大人コーデに。

FRAMeWORK:サキソニーフレアパンツ

出典:WEAR

とろみのあるサキソニー素材が上品なベージュスラックスは、ひかえめなフレアシルエットでコーデに取り入れやすい1本。ゆるっとしたタートルネックニットと合わせて、サイズ感がカギとなった大人シンプルコーデに。

FREAK'S STORE:ハイウエストデニムパンツ

出典:ZOZOTOWN

おなじベージュのハイウエストパンツでも、薄めのデニム素材を選ぶとほどよくカジュアルテイストが加わります。アイボリーやベージュの濃淡でやさしげにまとめたレイヤードで、きちんと見えるのにこなれたスタイルに。

MOUSSY:FAUX LEATHER HI WAIST PANTS

出典:ZOZOTOWN

モードな印象のフェイクレザーパンツも、ベージュならフェミニンにまとめります。トップスも白を選び、インナーを明るめに統一して。たっぷりとしたロング丈のブラウンコートで、シックに仕上げましょう。

白のハイウエストパンツおすすめコーデ

下半身がクリーンに決まり、重心をぐっと上にあげられる白のハイウエストパンツ。ブライトアップ効果が抜群なので、ロング丈アウターのインにもおすすめです。

LOWRYS FARM:ボタンフライテーパードパンツ

出典:ZOZOTOWN

すこし長めの丈とフロントボタンがこなれ感を強調する、白のハイウエストパンツ。ベーシックな白のリブニットと合わせても、デザインの効いたフェミニンカジュアルに決まります。自由自在に巻ける、マルチWAYストールもポイント。

THE SHOP TK:ベルテッドワンタックワイドパンツ

出典:ZOZOTOWN

ラップ風デザインのワイドパンツは、ベルトでウエスト調整もできる便利アイテム。タートルネックニットにキルティングのノーカラーコートを合わせて、コンサバに決めて。バッグとローファーはブラウンで統一すると◎。

le.coeur blanc:ハイウエストチノパンツ

出典:WEAR

まろやかな白のチノパンツを、ロールアップして気軽に履きこなしたスタイル。トレンチコートとターバンアクセで、レトロな印象のミックスコーデに仕上げましょう。ニットとバケツバッグで差し色もプラス。

DouDou:ウールライクセンタープレスパンツ

出典:ZOZOTOWN

シンプル&ベーシックなセンタープレスパンツは、上質な素材感とすとんと落ちるストレートラインが高見えの秘訣。高級感のある白パンツなら、えり抜きで着こなしたトレンチコートとニットもぐんとリッチにまとめります。

履くだけで簡単にスタイルアップ&着やせできて、だれでも脚長に見えるハイウエストパンツ。ほどよくゆとりのある自分に合ったサイズを選ぶのも、細見えに重要なポイント!大人の女性にぴったりのハイウエストパンツコーデ、ぜひ取り入れてみてくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND