足元からかっこよく!オックスフォードシューズおすすめコーデ30選

2019/12/28

クラシカルなレースアップデザインで、コーデをちょっぴり上品に仕上げてくれるオックスフォードシューズ。オフィスコーデにもカジュアルスタイルにも大人っぽさを加えてくれる、厳選30足をご紹介します。

GUのオックスフォードシューズおすすめコーデ

ぽってりタイプからフラットソールまで、幅広く見つかるGUのオックスフォードシューズ。スポーティにもトラッドにも演出できるので、1足持っておいて損はナシです。

エナメルオックスフォードシューズ×ニットワンピ

出典:WEAR

ニットワンピ×GUのプリーツスカートのレイヤードコーデを、エナメルオックスフォードシューズと黒バッグで引きしめて。ファーショルダーとスカーフをモスグリーンでリンクして、レディライクな味つけを。

黒のオックスフォードシューズ×ブレザージャケット

出典:ZOZOTOWN

フラットソールがスマートなオックスフォードシューズに、明るいブルースキニーを合わせて下半身をスリムにまとめて。金ボタンのネイビーブレザーを白トップスに羽織るだけで、きれいめカジュアルが完成します。

シルバーのオックスフォードシューズ×セットアップ

出典:WEAR

上下ネイビーのセットアップ風コーデがクリーンな、全身GUとは思えないスタイル!ハイウエストパンツにシルバーのオックスフォードシューズを合わせて、エッジの効いたコーデに。プラットフォームで脚長も叶います。

ブラウンのオックスフォードシューズ×ブラウンボーダー

出典:WEAR

ブラウンカラーとスエード素材で、ほっこりした印象を演出できるオックスフォードシューズ。ボーダートップスとスリムデニムを合わせれば、好感度の高いシンプルコーデに仕上がります。かごバッグもブラウンでリンクするのがポイント。

ZARAのオックスフォードシューズおすすめコーデ

ZARAのオックスフォードシューズは、スタッズつきや光沢のある素材など、コーデにアクセントを加えてくれるスパイスシューズが豊富です。スリムパンツやハンサムなスタイルに合わせて、かっこよく決めてみて。

スタッズつきオックスフォードシューズ×アースカラー

出典:WEAR

チュニック丈のルーズなシャツとテーパードパンツで、メリハリをつけたハンサムなスタイル。小物まですべてカーキ×黒で統一して、スタッズがちりばめられたオックスフォードシューズのモードさを引き立てましょう。

シルバーのオックスフォードシューズ×トレンチコート

出典:WEAR

シルバーのオックスフォードシューズは、コンサバな通勤スタイルに合わせて遊び心を加えるのにもぴったり。トレンチコートと白のストライプパンツでさわやかにまとめて、スカーフを一巻きすればレディライクに仕上がります。

ローヒールオックスフォードシューズ×上下デニム

出典:WEAR

インディゴデニム×ウォッシュデニムの濃淡コーデに、低めのスクエアヒールでスタイルアップ。黒のチェスターコートとベレー帽で引きしめて、かっこいいカジュアルに仕上げましょう。黒リュックでスポーティテイストに。

ベージュのオックスフォードシューズ×ジャケット

出典:WEAR

グレーのオックスフォードシューズに、黒のレザースキニーを合わせたモードなスタイル。オックスフォードシューズはやわらかなベージュを選び、大人っぽさを加えてみましょう。ファービスチェでトレンド感もプラス。

オックスフォードシューズのオフィスコーデ

オフィスシーンにぴったりなのは、ヒールパンプスだけではありません。クラシカルなオックスフォードシューズなら足が疲れにくいうえ、コンサバな印象もキープできます。

classicalelf:厚底オックスフォードシューズ

出典:ZOZOTOWN

グレンチェックのノーカラーコートやネイビーニット、ショルダーバッグでオン仕様に仕上げたコーデを、classicalelfのオックスフォードシューズでトラッドに。ライン入りのソールでちょっぴりスポーティな印象も加わります。

BONTRE:ポインテッドガラスレースアップシューズ

出典:WEAR

タイツ×スカートスタイルのときは、オックスフォードシューズをブーティー風に履くこともできます。グレーのきちんとニットとフレアスカートのフェミニンコーデに合わせて、ポインテッドトゥで細見え効果も狙いましょう。

Le Talon:オックスフォードシューズ

出典:WEAR

Le Talonのシューズはどれも足にやさしい履きやすさが魅力です。太ベルトつきのチェックワイドパンツでウエストマークしたら、黒のオープンコートを羽織ってかっこよく仕上げましょう。

31 Sons de mode:スタッズレースアップシューズ

出典:WEAR

ほどよい量のスタッズとヒールで、オンシーンにも使いやすいオックスフォードシューズ。ふわふわのシャギーニット×チェックパンツの女性らしいトラッドコーデに、足元からシャープさをプラスしてみて。

ORiental TRaffic:レースアップシューズ

出典:ZOZOTOWN

なじみのよいグレースエードのオックスフォードシューズは、ローファーやパンプスのように履けるのでトライしやすいアイテム。テーパードパンツ×ストライプシャツにトレンチを羽織って、端正な通勤スタイルにまとめましょう。

オックスフォードシューズのおすすめカジュアルコーデ

スマートな印象なのに、カジュアルコーデにもぴったりとハマるのがオックスフォードシューズのうれしいところです。思いきりラフなスタイルに合わせても、きちんと感をキープしてくれますよ。

GINETTE:バイカラーオックスフォードシューズ

出典:WEAR

ベーシックカラーをもう持っているというかたは、めずらしいバイカラーのオックスフォードシューズもいかがでしょうか。透けブラウスとファーバッグをピンクでリンクさせ、ロマンティックなきれいめカジュアルに。

メタリックオックスフォードシューズ×イエロースカート

出典:WEAR

ネイビーのタートルネックニットに、イエローのフレアスカートを合わせたレディコーデ。メタリックなオックスフォードシューズで、ちょっぴり外しのきいた大人っぽさに。ショート丈のソックス使いもポイントです。

Church’s:SHANNON 2WR

出典:WEAR

ドレスシューズの名ブランドChurch'sのオックスフォードシューズは、シンプルモノトーンに合わせて上質さをきわ立たせたいですね。ガウンコートをベルトでワンピース風に着こなしたら、白のファートートを持ってかわいらしく。

SVEC:3ホールオックスフォードシューズ

出典:ZOZOTOWN

ぽってりとしたラウンドトゥは、キュートな着こなしにぴったり。ショートソックスとレオパードスカートで、こなれたトレンドコーデに仕上げましょう。たっぷりと身幅のある白ニットとボリュームストールで、全身をあたたかく。

黒のオックスフォードシューズ×フレアスリーブブラウス

出典:WEAR

2層のプラットフォームがインパクト抜群なオックスフォードシューズは、ハイウエストのマムデニムに合わせて脚長に履きこなしましょう。小さめドットがキュートなプチネックブラウスをインして、女性らしいカジュアルに。

黒のオックスフォードシューズおすすめコーデ

ドレスシューズのようにさっそうと履ける黒のオックスフォードシューズは、ワンピースからスキニーまで、あらゆるテイストにマッチします。ソールに白が入っているかどうかも、印象を変えるコツ。

DHOLIC:ブラック&ホワイトオックスフォードシューズ

出典:WEAR

白ソールがくっきりと目立つDHOLICのオックスフォードシューズ。華やかな花柄のマキシワンピースとタイツでつないで、ミックス感を強調したスタイルに仕上げて。コーデをぱっと明るくする白の巾着バッグで、女性らしく。

GRANDCROSS:パンチングウイングチップドレスシューズ

出典:WEAR

甲浅&フラットソールのオックスフォードシューズなら、足元がすっきりスリムに決まります。白パンツにボーダートップス、ネイビーのムートンコートを合わせて、冬のマリンスタイルを意識。コンパクトな赤バッグが差し色になりますね。

EVOL:プラットフォームレースアップシューズ

出典:ZOZOTOWN

ジュートソールがアクセントになるプラットフォームシューズは、黒のエナメルを選んで足元にコントラストをつけてみましょう。ブラウン×黒の大人配色でまとめたレディなスカートスタイルに、ほどよいカジュアル感が加わります。

SUNNY ROOM:メンズライクおじ靴

出典:ZOZOTOWN

ハイネックスウェットにスキニーデニムを合わせたデイリーカジュアルを、ツヤ感が上品なオックスフォードシューズでクラスアップ。ミニマルにまとめたシルエットやヘアスタイルで、リュックコーデも大人っぽく仕上がります。

ブラウンのオックスフォードシューズおすすめコーデ

ブラウン系のオックスフォードシューズは、とにかくあたたかみを演出できるところが魅力。トレンドのラテコーデにはもちろん、モノトーンに合わせて印象をやわらげるのにもぴったりです。

LOWRYS FARM:マニッシュシューズ

出典:ZOZOTOWN

トレンドライクなコーデュロイのセットアップコーデに、スエードのオックスフォードシューズを合わせて「おじ風」に。ビッグサイズのジャケットで女性らしく仕上げれば、カジュアルなラテコーデもこなれ感たっぷりに。

PAGEBOY:厚底オックスフォードシューズ

出典:WEAR

PAGEBOYのオックスフォードシューズは、濃いブラウンカラーと、ぽってり盛り上がったトゥがかわいらしいポイントに。カラーブロッキングがインパクト抜群なニットにチュールスカートを合わせて、ワントーンで仕上げましょう。

misty woman:エナメルレースアップシューズ

出典:ZOZOTOWN

エナメルのポインテッドトゥが大人っぽいブラウンのオックスフォードシューズを、レオパードスカートに合わせてフェミニンに。フリルレースがガーリーなフーディーで、ラテカラーのミックスコーデに仕上げてみて。

KOBE LETTUCE:厚底マニッシュシューズ

出典:ZOZOTOWN

凹凸のあるタンクソールが目を引く、ボリューム感たっぷりのマニッシュシューズ。ボーダーニット×キャミワンピースのニットアップに合わせて、カジュアルに決めましょう。白バッグでさわやかにまとめ、女性らしさもキープ。

白のオックスフォードシューズおすすめコーデ

足元にさわやかさをプラスし、清涼感のあるコーデに仕上がる白シューズ。オックスフォードシューズを選ぶときは、着こなしはシンプルにまとめて足元にポイントをおくのがおすすめです。

KOBE LETTUCE:ラインソールオックスフォードシューズ

出典:ZOZOTOWN

シャープな黒ラインとポインテッドトゥで、スマートに決まるプラットフォームシューズ。フロントボタンがかわいいジャンパースカートに合わせて、ガーリーコーデをさわやかな印象に。オレンジのバッグで差し色を効かせて。

GRANDCROSS:パンチングウイングチップドレスシューズ

出典:WEAR

甲が浅くスマートなオックスフォードシューズは、エレガントなニットスタイルにもよくなじみます。黒のVネックカーデ&グレーのリブスカートで端正にまとめたコンサバコーデに、白のウイングチップデザインがぴりりと効いています。

ROSE BUD:ウイングチップオックスフォードシューズ

出典:WEAR

厚底のシャークソールがかっこいいボリュームシューズは、丈が長めのワイドパンツにもよく合います。サイドラインがシャープな白パンツに、シャドーチェックのムートンコートを羽織ってウォーミーなモードコーデに。

DONOBAN:スタッズウイングチップドレスシューズ

出典:WEAR

白のレースアップシューズなら、さわやかなギンガムチェックとも相性抜群!落ち感がキレイなプリーツスカートにネイビーブレザーを羽織ったきちんとコーデに、DONOBANのスタッズデザインでスパイスをプラス。

端正なシルエットで、コーデを上品な印象に仕上げてくれるオックスフォードシューズ。パンプスとくらべると足が寒くないのもちょっぴりうれしいですよね。なじみのよさはとにかく抜群!ベーシックカラーをそろえておくと、足元に迷ったときに役立ちますよ。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND