成城石井のレジ近くで見かける定番アイテム!自家製のパン3種を料理のプロがレビュー

2021/09/05

オリジナル商品も豊富な成城石井。アスリートフードマイスター2級の資格を持ち、家庭料理のお店で料理長として勤務する調理師のタナカ*タカコさんに、数ある注目商品のなかからおすすめを教えてもらいます。

サンキュ!公式インスタグラマー、アスリートフードマイスター2級。家庭料理のお店で料理長として勤務の傍ら、SS...

>>>SSS-Style+ 調理師 タナカ*タカコの記事をもっと見る

レジ近くで見かける定番の自家製パンを紹介!

今回は、成城石井自家製のパンを3種類紹介します。成城石井のレジの近くの棚に並んでいる、定番商品なので、見かけたことがある人、購入したことがある人も多いと思います。

ついつい食べすぎてしまう「滋養卵のもっちりたまごパン」

まず1つ目は「滋養卵のもっちりたまごパン」。7個入りで431円です(今回購入した際は、期間限定で2個増量でした)。

甘味とコクが特徴の地養卵を使ったこの商品は、もっちりでしっとりとした食感と、くちどけのなめらかさ、バターの香りが特徴です。

小腹が空いたときに「1つだけ……」と思って食べるのですが、ついついもう1つ食べたくなってしまうおいしさです。牛乳やカフェオレとの相性も抜群。わが家では子どものおやつとして購入しています

サクッとしていて、中はしっとり「ホットビスケット」

2つ目は「ホットビスケット」です。4個入りで362円。

まわりはサクッとしていて、中はしっとり。一口食べると口の中にバターの香りが広がります。

レンジやトースターで温めて、メープルシロップやはちみつ、ジャムなどをつけて食べるのもおいしいです。レンジで温めるときは2個で500W・約20秒。

トースターのときは、表面が色づく程度に温めてください。紅茶との組み合わせがよく合いますよ。

見た目どおりのおいしさ!「発酵バターのミニパンオショコラ」

3つ目は「発酵バターのミニパンオショコラ」。6個入りで388円。

チョコレート入りのディニッシュパンです。生地にはフランス産の小麦が使用されています。

サクサクと軽い口当たりで、優しい甘さが、見た目どおりの定番のおいしさが子どもたちのお気に入りです。おやつ用に買っておくと喜ぶので、成城石井に行くと毎度買ってしまう商品です。

成城石井の安定感のあるおいしさと、バターの香りは、あれもこれもと試したくなります。
一つひとつの大きさが小さめで数が多いのもいいですね。ぜひパンコーナーをチェックしてみてください。



◆執筆/調理士 タナカ*タカコさん
サンキュ!公式インスタグラマー、アスリートフードマイスター2級。家庭料理のお店で料理長として勤務の傍ら、SSS-Style+フード部門担当としてお料理講座や調理代行サービスを行う。

※商品情報は記事執筆時点のものです。店舗によっては取り扱いがない場合があります。
※記事内の表示価格は、とくに記載のない場合、税込表示です。軽減税率の適用により価格が変動する場合もあります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND