コストコのハイローラーはどんな商品?冷凍保存の方法やアレンジレシピも紹介

2022/06/08

コストコデリカコーナーの定番で、長年大人気の『ハイローラー』。
とってもヘルシーですが、ボリュームもあり、コスパも抜群です。1度食べるとやみつきになる美味しさです。
私は15年前からコストコに通っていますが、当時からずっと販売されていて、毎月必ず買う程美味しくて、大好きな商品です。今回はハイローラーが
・どんな商品なのか
・コスパやカロリー
・冷凍保存方法
・美味しいアレンジレシピ
など、ハイローラーの知られざる魅力をたっぷりご紹介したいと思います。
最後まで読んで頂くと、皆さんも食べたくなること間違いなしです!





「目指せおしゃれライフ!」をモットーに色々なジャンルの情報を発信するライター。美容師の夫、長女、長男の4人家...

>>>HARUchanの記事をもっと見る

コストコのハイローラーはどんな商品?

ハイローラーはトルティーヤの生地にたっぷりのベーコン、レタス、トマト、チーズがぎっしり巻かれているお惣菜です。
レタス、トマトの鮮やかな色にチーズ、ベーコンも加わり、切り口がとってもカラフルなので見栄えが良く、ホームパーティーやおしゃれピクニックなどにもぴったりです。
野菜たっぷりでヘルシーですが、ベーコン、チーズも入っているのでボリュームもあり、腹持ちが良く、朝ごはんにも最適ですよ!

コストコのハイローラー気になるコスパは?

ハイローラー1個の大きさは、直径約7cm、高さ約1.5cm~2cmで、大きめの円状に食べやすくカットされているので、切る必要もなく、そのまますぐに食べることができます。
ベーコンの塩味がしっかり効いているので、そのまま食べてもとっても美味しいんです。
レタスやトマトと、生野菜もたっぷりなところも、女性には高ポイントですよね!


具材がたっぷり入っている

コストコのハイローラーは、とにかく具材がたっぷりぎっしり詰まっており、ボリューム満点で食べ応え抜群の商品です!
ベーコン、レタス、トマト、チーズと絶妙なバランスの具材が合わさり、とっても美味しく、子どももみんな大好きだと思います。

1個当たりの価格が安い

去年よりも値上がりしていますが、現在21個入り税込1,680円なので、1個あたり80円と、この大きさとボリュームにしては、まだまだお買い得ですよね!
値上がりしてもなお変わらず、ずっとロングセラー商品なんです。

ハイローラーはカロリーが高い?

栄養成分表示によると、ハイローラーのカロリーは100gあたり316kcalなので、1ロール(約54g)のカロリーは約170kcalということになります。思った以上に高カロリーなことにびっくりです!
一般的に、お茶碗ご飯1杯分のカロリーが約240kcal、食パン1枚のカロリーは160kcalなので大きさの割合を比較しても結構なカロリーだということが分かります。

ダイエット中は食べすぎ注意

レタスやトマトがぎっしり入っており、とにかく美味しいので4個5個とバクバク食べられてしまいますが、上記の通りハイカロリーなので、ダイエット中の方などは食べ過ぎには注意してくださいね!

食べきれない場合冷凍保存は可能?

コストコハイローラーは現在21個入りで販売されています。一人暮らしの方などは量が多いので全部食べ切れるか不安で購入を迷う方もいるかと思います。
4人家族の我が家でも余ってしまう時があります。
そんな時は冷凍保存が可能なので心配ありません!

消費期限が短い

消費期限は購入日の翌日(加工されてから2日)と短めです。
レタスとトマトも入っているので、翌日は生野菜の水分が出て、少し水っぽくなるので美味しく食べたい場合は当日食べきるのがベストだと思いますが、食べきれない分は冷凍保存するといいと思います。

冷凍保存はラップが必須

食べきれない分は購入したその日のうちに冷凍保存するのがベストです。
保存方法は、1個ずつ丁寧にラップでくるみ、ジップ付きの保存袋に入れて冷凍保存します。
少し手間はかかりますが、解凍後も美味しく食べることができますよ!


解凍したハイローラーはアレンジがおすすめ

解凍は冷蔵庫に入れて自然解凍がベストですが、そのまま食べるには、どうしても生野菜の水分が出て味が落ちてしまいます。
そんなハイローラーに少しアレンジを加えると、色々な楽しみ方で味わうことができるんです!
とっても美味しくなるおすすめのアレンジレシピをご紹介します。

ハイローラーのアレンジレシピ

購入時に比べると、解凍後のハイローラーはやはり少し水っぽく、食感や味が落ちてしまいます。トルティーヤの部分も水分によって食感がかなり変わってしまい、美味しさが半減してしまいます。
しかし、水分を飛ばして調理することにより、また違った美味しさのハイローラーを楽しむことができます。
そんなハイローラーのアレンジレシピをご紹介します。

オーブントースターで焼く

オーブントースターで焼くのは、ハイローラーのアレンジレシピの定番ですよね!
作り方は簡単!自然解凍したハイローラーをオーブントースターで約5分こんがりと焼くだけです。
トルティーヤがパリっと焼き上がり香ばしくて美味しくなります。
オーブントースターに入れるだけなので、手間もかからずおすすめです。

チーズを追加

中にチーズは巻かれて入っていますが、ボリューミーに食べたい時は、更にとろけるチーズをハイローラーの上にのせて焼くと、チーズがとろ~りでピザの様になり、食べ応えが増してとっても美味しいです。
子ども達にも大人気です。

キッシュ

少し手間ではありますが、簡単にキッシュも作れるんです!
ハイローラーを具材とトルティーヤに分けて、具材の方に卵と牛乳を加え混ぜ合わせます。
耐熱容器に巻かれていたトルティーヤを敷いて、具材を掛けて焼き目がつくまでオーブントースターで焼くとキッシュができ上がります。
特に味付けする必要もなく、簡単にハイローラーがキッシュに大変身するのでぜひ試してみてくださいね!!

そのまま食べてもアレンジしてもおいしいコストコのハイローラーを味わおう

ハイローラーは、消費期限は翌日までと短いですが、購入日にはしっとりシャキシャキ食感を楽しめ、冷凍保存した場合は色々な方法でアレンジすることにより、21個と大容量のハイローラーでも飽きることなく最後まで美味しく食べきることができると思います。
食べ応えがあり、1度食べるとやみつきになるハイローラー。
見た目も華やかになるので、パーティーやバーベキューなどに持参するのもいいですよね。
オーブンで焼いたり、キッシュにしたり、色々な食べ方にぜひ挑戦してみてくださいね!


※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※記事内の表示価格は、とくに記載のない場合、税込表示です。軽減税率の適用により価格が変動する場合もあります。

記事を書いたのは・・・HARUchan
美味しいもの、おしゃれアイテム大好きミーハー主婦!
「目指せおしゃれライフ!」をモットーに色々なジャンルの情報を発信しています。
美容師の夫、10歳長女、8歳長男の4人家族です。

インスタグラムで購入品やおすすめ商品を毎日更新しています。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND