1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ダイソーの「ニットボンボンメーカー」で可愛いヘアアクセが簡単に完成!

ダイソーの「ニットボンボンメーカー」で可愛いヘアアクセが簡単に完成!

2018/11/05【 ライフスタイル 】

冬になるとニット小物が欲しくなりますよね。今回は、元アパレルショップ勤務でファッション講師の勝連さおりさんによる、毛糸を使った小物が簡単に作れるダイソーのアイテムを紹介してもらいます。かわいいニットボンボンが誰でも簡単に作れちゃいますよ!

ダイソー「毛糸で作るふわふわボール」

今回紹介するのは、ダイソーで販売されている「毛糸で作るふわふわボール」(税込108円)。この商品ひとつで、2種類の大きさのボンボンを作ることができます。

STEP1:まずは本体に毛糸を巻きます

前述のとおり、本商品では大・小2種類のサイズで作ることができますが、手順はどちらも同じ。ここでは大きい方(ピンク色・出来上がり直径約7センチ)でボンボンを作ってみましょう。

本体パーツを広げて、同じ方向になるように組み合わせて持ちます。続いて、中心からきつめに毛糸を巻き、半円巻き終わったら反対側に持ち替えて、もう半円分も同じように巻いていきます。

STEP2:切ったら結びます!

半円がふたつできた状態でパーツを畳むと丸くなるので、このまま上記画像のようにハサミを入れていきます。全部切り終わったら、約20センチに切った別糸を器具の円と同じ方向にぐるっと一周回して、ぎゅーっと絞りながら固結び。結んだら器具から毛糸を外します。

ここまでで、1個目は説明書を見ながら10分かかりましたが、2個目からは3分で出来ちゃいました。

ニットボンボンの出来上がり!

最後に絞りながら結んだ毛糸も含めて、ハサミを使って長い部分を切っていき、全体的に丸くなるよう形を整えます。

これで大小の可愛いボンボンが出来上がりました。毛糸はグリーンの小さい方で100センチ、ピンクの大きさも200センチあれば作れるので余り毛糸でも十分!ぜひ色々な毛糸で作ってみてください!

ニットボンボンをヘアアクセにアレンジ!

ゴムを通して、ボンボン付きのヘアゴムに。ヘアピンにゴムをかけてボンボンに刺していくと簡単に通ります。15センチ位の長さで切り、端同士を結ぶと可愛いヘアアクセが出来上がりました。

簡単で可愛いニットボンボンメーカー!

不器用さんにもうれしいニットボンボンメーカーの紹介でした。均等にできるから、いくつも作るときはキレイにできますよ。是非、皆さんも作ってみてくださいね。

■教えてくれたのは・・・勝連さおり(SSS-Style+)さん
1級骨格スタイルアドバイザー、日本スカーフコーディネーター協会認定講師資格を持ち〈衣食住のちょっとの工夫で毎日の暮らしをもっと楽しく〉をテーマに発信するSSS-Style+のファッション担当。

■勝連さおりさんのブログ/スカーフ講師&骨格スタイルアドバイザー(栃木 宇都宮 骨格診断)

■SSS-Style+

ライフスタイルの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ライフスタイルの新着記事も見てね

AND MORE

ライフスタイルの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP