ロングヘアをやめたのは何歳?やめた理由と合わせチェック

2019/01/17

年を重ねるにつれ、ロングからボブやショートにヘアスタイルを変える人も多いようです。実際にロングをやめた人は何歳ごろ、どんな理由でそうしたのでしょうか? 何歳になっても現役ロング派の声も含めて、「ウィメンズパーク」に投稿されたコメントをご紹介します!

1. 20代後半〜30代前半

まずは、20代後半から30代前半でロングをやめたという声からご紹介。白髪が気になるという理由のほかに、ふとしたきっかけでイメチェンした人もいました。

・2人目を生んで職場復帰したとき、バッサリ切りました。27歳でした。白髪を染めるのも乾かすのも楽なので、もうこのままでいいやって感じです。

・30歳のとき、同僚がバッサリとショートにしたのがすごく新鮮でかっこよかったので、私も彼女のまねしてイメチェン。思いのほか評判がよかったので、以来ずっとショートです。

・31歳のとき、当時3歳の息子に「ママは短いほうがかわいい」と言われてバッサリ。その後も髪を切って「可愛くなった?」と聞くと「うん!」なんて返事してくれるので、もう10年くらいボブです。

・33歳でバッサリ。理由は、白髪が増えて手に負えなくなったから。美容院で染めるのも大変だし、結んでも中から白髪が見えてどうしようもないので。ショートが楽ちんすぎて、もう伸ばせないなぁ。

2. 30代後半〜50代

30代後半からは、出産・育児のほか、白髪やボリュームダウンといった髪の悩みが原因でロングヘアをやめた人が目立ちました。

・35歳で結婚・出産。それまではロングでしたが、子どもとお風呂入るときに髪の毛を洗うのに時間がかかるし、乾かす余裕もなくなったので思い切ってショートにしました。

・最後のロングヘアは36歳だったかな。30代後半から髪の悩み(ボリュームダウンや白髪)が出始めたためです。お手入れが行き届いていないと老けて見えると思うので、自分で扱えるスタイルが一番!だと思っています。

・38歳でロングからショートに。トップにボリュームがなくなり、ツヤも減ってきたからです。40歳からは白髪も増えたので、今は2か月に一度カットとカラーをしています。

・39歳で3人目を出産してからは、うそっ!てくらい一気に白髪が。白髪染めをはじきやすい髪質のようでうまく染まらず、ロングは結んだりすると余計に白髪が目立つので切りました。

・ロングがうっとうしく感じるようになり、40歳の誕生日にバッサリ。すごくラクだし気に入っています!

・50の壁が見えてきたころ、ボリュームがなくなってきて白髪も増えたので、50歳でボブにしました。私の周りはショートが少数派なので、逆にいいねと言われました。

3. 何歳でもロング

年齢にかかわらずロングヘアを続けている人もいました。「顔の形や髪質によってはロングの方が扱いやすい」「時間に余裕が出るのでしっかりお手入れできる」という声も。

・アラフォーですが、まだ鎖骨下くらいのロングを続けてます。くせっ毛なので、湿気のあるときなどは結べるのが一番。しかも、ほお骨とエラが目立つタイプなのでボブやショートにすると不評で。まだまだロング続けます!

・アラフォーで、邦楽器(弦楽器)を習っています。正装での演奏会では着物を着て、髪もアップにするので切るに切れません。本格的に楽器をやめるまでは、この長さをキープかな。

・アラフィフです。この夏にボブにしてみたくなりバッサリ切りましたが、そのうちまた伸ばそうと思ってます。私の周りでも、アラフィフでロングの方は結構いますよ。子どもが大きくなり、お手入れの時間もしっかり取れるので、ロングでもツヤツヤの方が多いです。

4. まとめ

ロングからショートに変えたことで「お手入れがラクになった」「周りから好評だった」というポジティブな声もたくさんありました。もちろん、何歳になってもロングを楽しんでいる人もいます。それぞれのライフスタイルや髪質に合わせて、最適な髪型を選びたいですね!

■文中のコメントは「ウィメンズパーク」から再編集したものです。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND