チューブの調味料なら絞って吊るすあの100均を使うべし!

2019/02/18

調味料などは出しっぱなしにすると、ごちゃごちゃ感が出てしまってズボラな印象を与えてしまいます。しかしセリアのあるアイテムを使うと、便利なうえに意外と目立たない!?

そんなアイテムをフードコーディネーターの臼井愛美さんが紹介してくれました。

実用性と見た目のよさを兼ね備えたセリアの便利グッズ

きれいに使えて、なおかつシンプルでむだをそぎ落としたデザインは見た目もすっきり。セリアの「チューブホルダー」(税込108円)は想像以上にとても便利です。

装着方法はとても簡単!!

よくあるわさびやからしのチューブを使って実践。取っ手のキャップを外して、中軸の溝にチューブを差し込み、キャップをしっかり締めます。取っ手を回してチューブを絞ります。

でもこれだけだと、ただの「しっかり使い切るための道具」。

隙間スペースを有効活用できるからすごい!

なんとペタッとくっつけられるのです!耐熱温度120℃、耐冷温度-20℃なので冷蔵庫でも使えます。

冷蔵庫の隙間スペースを有効に、そして中身もむだなく使いきることができ、冷蔵庫の中で行方不明にもならずいいこと尽くめです♪

調味料以外にも用途はいろいろ!

おなじみの歯磨き粉だって吊るす収納ができるから邪魔にならないうえ、最後までしっかり使えます。

冷蔵庫にはハンドクリームを吊るして、水仕事あとにサっと塗れる手軽さを。かなり幅広く使えるので、セリアで見つけたらいくつかストックで買っておきたくなる便利さです。

今回紹介したチューブホルダーを使うと物の定位置が決まり、家族から「どこにある?」や「また出しっぱなしにして~」と言われるストレスから解放されまよ!

教えてくれたのは・・・フードコーディネーター臼井愛美
中3、小6、小3の3人の子育て中のママ。週4でアパレルの販売員をしながら、フードコーディネーター、サンキュ!トップブロガー、読者モデル、ライターとして活躍中。著書に『ご機嫌な主婦でいるための56のアイデア』(KADOKAWA)は絶賛発売中。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND