100均で買える新感覚のライトがすごい! 美しいイルミネーションを自宅で手軽に体験

2019/05/19

実用的なものから、室内を彩るデコレーション色の強いものまで、100円ショップにはさまざまなライトが販売されています。そんな数ある100均ライトのなかから、「新感覚!」と驚かされること間違いなしなアイテムを、100均達人のたくたくさんに紹介してもらいます。

自宅で手軽に楽しむ水と光のコラボレーション

光には心を落ち着かせる効果があると思います。夜の公園で噴水と光のイベントがあると、ずーっと見続けていられるのも、気持ちが落ち着くからなんでしょうね。

自分の部屋で、お手軽に水と光のコラボレーションイベントが見られたら、とても穏やかな日々を過ごせると思いませんか?今回は、そんな願いを叶えてくれるダイソーアイテムを紹介します。

水に浮かんで光る「LEDキューブライト」

ダイソーの「LEDキューブライト」は、四角い氷のようなライト。1個入って100円です。ライトなのですが、本体に電源ボタンはありません。点灯させるスイッチは、水(みず)なのです。

本体の底に水をつけると、スイッチが入り光る仕組みです。水がないと使えないのが難点ですが、そもそも水に入れるのが前提の商品ですから問題はないでしょう。

グラスに水を入れて、「LEDキューブライト」をポンと入れると、キューブがグラスにぷかぷか浮かんで光り始めます。

白、赤、青、黄、紫、緑…次々と色が変わり、早く光ったり、ゆっくり光ったり。ずーっと見ていても飽きません。

なおこちらの商品はあくまでインテリア。注意書きにもありますが、飲み物の中にはいれないようにしてください。熱湯もダメなので注意してくださいね。

水に沈んで光る「インテリアライト」

防水機能がついたLED「インテリアライト」は、本体を空けて中に入っている紙を取り除いて使うタイプのライトです。2個1セットで100円なので、とってもお得感があります。

ぎゅっとふたを締めると7色に光りはじめます。部屋の灯りを消してテーブルに置くと、手軽にイルミネーションが楽しめます。

「インテリアライト」は、防水機能つきなので、水の中でも大丈夫!水が入らないように、ふたをギューっと締めてグラスに入れてください。光りながらゆっくり沈んで、幻想的な光の世界が広がります。

7色の光に癒されてみては?

水に浮く「LEDキューブライト」と、水に沈む「インテリアライト」。どちらも同じように7色の光で癒やされます。

情報が飛び交い、慌ただしく動く社会において、ぼーっと過ごすのは、とても貴重で大切な時間です。青い海や空、白い雲をなにも考えずに見ていたいけれど、時間もないし出かける余裕もないのなら、水の中で変化する素敵な光のイルミネーションを、ぼーっと眺めてみてはいかがでしょうか?

頭も心もスッキリして、素敵な明日を迎えることができるはずですよ。


教えてくれたのは・・・たくたくさん
毎⽇100円⽟をにぎって100円ショップ巡っている50代のオジさん。100円ショップで⾒つけた⼩さな幸せを⽇本中に発信するため、⽇々奮闘する100均達人。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND