石が氷の代わりになる?不思議なダイソーの石「ストーンアイスキューブ」

2019/07/29

パワーストーンと呼ばれる石を始め、不思議な力があると信じられている石が世の中には数多くあります。100均達人のたくたくさんがダイソーで見つけた「ストーンアイスキューブ」も、不思議な力を持った石……なのかもしれません。

「ストーンアイスキューブ」ってなんだ?

「ストーンアイスキューブ」の正体は、花崗岩(かこうがん)という石で、御影石(みかげいし)とも言われる、とっても硬くて強い石です。硬くて加工するのが大変らしいのですが、ダイソーの「ストーンアイスキューブ」は、サイコロみたくきれいな真四角のキューブ型になっています。

この商品のポイントは商品名の”アイス”。英語のiceは氷という意味なので、名前の通り「ストーンアイスキューブ」は、氷の替わりになる石なのだそうです。

本当に石で飲みものが冷えるの?

氷の代わりに、石でドリンクを冷やせるって不思議に思いませんか?冷えるか試しに使ってみました。

「ストーンアイスキューブ」を使用する際は、事前に冷凍庫で2時間位冷やしておく必要があります。

準備が整ったので、常温と冷えたドリンクの2つにそれぞれ「ストーンアイスキューブ」を入れて10分ほど放置してみました。10分後、ドリンクを飲んでみたところ……冷えていたドリンクの方は冷たさがしっかりキープされています!一方、常温のほうは常温でした(笑)。

この商品、冷やすというよりは、“冷たさを長く保つ”ことができるというもののようです。

ふだん氷を入れない飲み物に使うのが賢い使い方!?

氷をジュースに入れて冷やしていると、最後のほうは氷が溶けて薄まってしまいますよね。でも、氷が溶けなければ、最後までおいしくジュースが飲めるはず。石の氷(ストーンアイスキューブ)は、冷たさを保つ石ですから、氷のようにジュースが水っぽくなることもありません。

個人的におすすめの使い方は、ふだん氷を入れないビールやワインに投入するというもの。溶けて薄まることがないので、いつもより長い時間冷えた状態で楽しむことができます。

100円で4個入りですが、1個入れただけでは効果がほとんどありません。使うときは4個まとめて入れたほうがいいので、3パックくらい買っておいて製氷皿に入れておけば、いつでも好きな時に使えますね。

花崗岩は硬くて耐久性が高くきれいな石なので、インテリアとしても使われます。使わなくなっても、好きなお皿や透明ポットに入れて飾れば、お部屋のインテリアとして再利用することもできますね。

自然石なので地球環境に優しく、水が不要でエコライフ。ジュースが最後まで冷たくおいしくいただけて、不要になればインテリアに。よく考えたらすごいエコ商品だと思いませんか?


教えてくれたのは……たくたくさん
毎⽇100円⽟をにぎって100円ショップ巡っている50代のオジさん。100円ショップで⾒つけた⼩さな幸せを⽇本中に発信するため、⽇々奮闘する100均の達人。

※記事内の商品は、表記がない限り消費税抜きの価格です。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND