ダイソーの紙製ストッカーが色々な場所で使えて便利!

2019/09/17

仕分けや見せる収納に使えるダイソーの紙製ストッカーのアイデア使用方法をフードコーディネーターの臼井愛美さんが紹介してくれました。

ダイソーのおしゃれな紙製ストッカー!

ダイソーの紙製ストッカー100円。サイズは2種あります。
ヨコ28cm×タテ18cm×マチ10cmとヨコ32cm×タテ37cm×マチ10cm。どちらも2柄2枚ずつ。2面とも違う柄なので好みの柄のほうを使えます。しっかりマチがあるので使いやすい。

冷蔵庫もすっきり整頓できる!

キッチンでも活躍してくれる紙製ストッカー。冷蔵庫の仕分けにも使えます。お菓子などの買い置き食品の保管や収納にも使えます。大きいサイズのほうはワインボトルが3本入りました。

インテリアにも使える!

おしゃれなロゴがインテリアにもなじむので鉢カバーとしても使えます。
厚手の紙素材なので丈夫で破れにくいです。

買い置きの日用品も隠せる!

大きいサイズは大容量なので、買い置きの日用品を収納するのも使えます。
たくさん買って、棚に入りきらなくてもスマートに隠せます。

玄関でも使える!!

玄関では、ルームシューズ入れるカゴ代わりに!そのほかにも掃除グッズなどを入れるときにも使えます。内側に折り返すと安定感が増します。


このほかに、ラッピングやレジ袋のストッカー、クローゼットの中でストールなどのファッション小物の収納などにも使えます。アイデア次第で幅広く使えるのがいいですね。

※記事内の商品価格は、表記がない限り消費税抜きの価格です。

■教えてくれたのは・・・フードコーディネーター臼井愛美
高1、中1、小4の3人の子育て中のママ。週4でアパレルの販売員をしながら、
フードコーディネーター、サンキュ!トップブロガー、読者モデル、ライターとして活躍中。著書に『ご機嫌な主婦でいるための56のアイデア』(KADOKAWA)は絶賛発売中。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND