新年 2019年 2020年コンセプトに変更、変更の木製キューブを手

運気が上がる!2020年のラッキーカラーはこれ!!【Dr.コパの風水解説】

2019/12/21

2020年のラッキーカラーは何色?どんなふうに取り入れたらいいの?金運を上げるのに効果的な取り入れ方は?

風水の第一人者Dr.コパに、2020年のラッキーカラーについて教えてもらいました。

家ではインテリア、外出するときはファッションに取り入れよう!

2020年のラッキーカラーはグリーン、茶色、ゴールドの3色とサブカラーがブルー。何に取り入れてもOKだから、とにかくこの4色を意識しようね。

コパは家の中ではカーテンやソファカバーなどのインテリアに、外出するときはネクタイやポケットチーフなどの小物に取り入れてるよ。カーテンを買い替えるのが大変なら、この4色のリボンをタッセル代わりに使ってもいいし、観葉植物にリボンを結びつけてもいい。タオル、ふきん、ランチョンマットなど布製品なら取り入れやすいよね。

ファッションもポイントでOK。たとえばストールやハンドタオルに1色入っているとか、本物の金でなくてもいいからゴールド色のネックレスをするとか。茶色は「大地」の色だから、ガーデンで土いじりをしたり家庭菜園を始めたりするのも、ラッキーカラーを取り入れたことになるんだよ。

身近なことにこの4色を使って運気を上げようね。

グリーン、茶、ゴールド、ブルーの風水的効果

4色それぞれが持っているパワーを解説します。

グリーンでパワーがよみがえる

のトップビュー女性ファッションアクセサリー
visoook/gettyimages

グリーンは「よみがえり」をあらわす色。疲れたとき、気持ちが落ち込んだとき、体調がいまひとつのときに身につけると元気が復活します。健康運を上げるのに効果があり、元気とやる気がわいてきます。

茶色で足元を固める

オーガニックガーデンでトマト苗を植える農家
AlexRaths/gettyimages

茶色は「大地」の色。世の中が目まぐるしく変化しても、流されることなく、地に足をつけてどっしりと構えることができます。安定を手に入れて、負けない気持ちや根気強さが持てます。家庭運や不動産運を上げるのに効果があり、2020年にマイホーム購入を考えている人にはマストカラーです。

ゴールドで金運ゲット

ハート型の白い背景の上の金のネックレス
mkos83/gettyimages

ゴールドは21世紀全般に通じるラッキーカラー。金運、人気運、才能運を上げます。タイミングをよくする色なので、直観力が高まってチャンスを逃しません。すべての運気の土台になる金運を、タイミングを逃さずつかむことができます。

ブルーで身辺を清める

ブルーの服
Tarzhanova/gettyimages

ブルーは「冷静」「浄化」「清算」を意味する色。知らない間に自分の身にまとわりついている嫉妬や妬みの気を洗い流して、ゴタゴタを清算してくれます。「水」をあらわす色なので、後悔や不安、心配事を水に流す作用も。過去を清算して新しい一歩を踏み出したいと思っている人は、ブルーを身につけましょう。

「色風水」は風水の中でも取り入れやすく、効果が出やすいのが特長。服、靴、バッグ、ファッション小物、キッチングッズ、バスグッズ……何でもいいので取り入れて。この4色を意識することが幸運をつかむカギです。

監修/Dr.コパ 文/村越克子

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND