アイスマニア厳選!至福のごほうびアイス14選

2019/07/01

アイスケースを覗いたら、そこに広がるのは冷たくて甘くて、私たちの心を惹きつけてやまない至福の世界。忙しい家事の合間に、頑張った1日の終わりに、ごほうびとして食べたい厳選アイスをご紹介します。

●教えてくれた人……
アイスマン福留さん
アイス評論家。日本アイスマニア協会代表理事。全国各地を巡回するご当地アイスのイベント「あいぱく」の主催やアイスクリーム業界紙でのコラム執筆など、各メディアで幅広く活躍中。

まずは一番上の写真の上段を右から順にご紹介します。

1 ジューシーバー 「マンゴー& ブラッドオレンジ」

濃厚さとさわやかさが共存!夏を感じるアイス

マンゴーアイスクリームをマンゴー果肉とオレンジ果汁の2つでコーティング。酸味×甘み×フルーティーさが絶妙!(※期間限定 ¥295/ハーゲンダッツ)

2 ボタニカル・スムージー アイスバー ミックスベリー &ココナッツミルク

ココナッツに詰まったベリーの宝庫に癒されて

ヘルシー志向のスムージー派にはたまらないアイスバー。ラズベリーやカシスなどの果汁やブルーベリーの果肉をふんだんに使用。(¥160/森永乳業)

3 パピコ〈 白桃〉

なめらかな食感、香る白桃にうっとり。疲れも吹き飛ぶ

ロングセラーのブランドながら日々進化。この夏の新作は、ねっとり&とろりとした食感が楽しめて、まさに桃そのもの!(※期間限定 ¥140/江崎グリコ)

4 やわもちアイスFruits メロン&バニラ

ゴロゴロ果肉×もちもちお餅を頬張る。これぞぜいたく♪

餅とメロン果肉&ソースという和洋の素材のマリアージュ。冷凍庫から出してしばらくおくと、餅の柔らかさがアップするのでオススメ!(¥210/井村屋)

5 ピノ ストロベリームーン

本格ジェラートと化した最新のピノをマークせよ!

ベリーアイスをラズベリーチョコで包み、ライチ果汁をかくし味に。ストロベリームーンのような神秘的な世界観をピノで表現。(¥160/森永乳業)

6 ガツン、とダブル グレープフルーツ

フルーツバーといえばこれ!ファンも多いジューシー系の代表格

夏の暑さを忘れさせてくれるような、さわやかな酸味とかすかなほろ苦さ。果肉がほどよいアクセントとなってさっぱりとした後味。(¥140/赤城乳業)

7 ぜいたく果実 白桃アイスバー

果実感満点のアイスをミルクアイスが包んで超リッチ&フルーティー

独自の製法により果実の味を忠実に再現。みずみずしい桃の風味が◎。ミルクアイスは生きた乳酸菌入りで、こくがありつつ後味すっきり。(¥170/オハヨー乳業)

続いて、一番上の写真の下段を右から順にご紹介します。

8 サクレスイーツ+ラムレーズン

夜にひとり占めしたい♪ラムが香る進化系スイーツ氷

トップにはラム風味のレーズンソースが。濃厚でクリーミーなアイスを食べ進めると、時折出合う氷の粒やレーズンがたまらない!(¥160/フタバ食品)

9 スイーツスクエア アイスガレット

ガレットがアイスに!?サンド系アイスの中でイチオシ

ほろさくなガレットは単体でも成り立つ完成度。これにバニラビーンズシード入りのアイスクリームが合体したら間違いなく美味。(¥180/ロッテ)

10 PREMIUM あいすまんじゅう 八女抹茶

だれもが抹茶アイス好きになる驚きのハイクオリティー

八女抹茶と八女玉露をぜいたくにブレンドし、うまみのなかにほのかに苦みが香る上品な抹茶味。北海道産あずきを使ったねっとり粒あんにも注目。(¥180/丸永製菓)

11 セブンプレミアム ゴールド 金のワッフルコーン ミルクバニラ

爆発的なヒットの理由は超濃厚なミルク感と舌ざわり

ビジュアルだけでなく、芳醇なミルク感となめらかな食感はまるでソフトクリーム専門店のよう。濃厚なバター風味のコーンも完成度ハンパない。(¥278/セブン-イレブン)

12 牧場しぼり 〈挽きたてカフェラテ〉

コーヒーマニアをも満足させるひきたての香りと味わいを再現

エチオピアモカ100%を使用したコーヒー原料と新鮮ミルクが出合って生まれた、まるでカフェラテのようなアイス。(¥140/江崎グリコ)

13 ピスタチオバー

次々とお口を襲うアイス&ソースのWピスタチオに悶絶

ジェラート専門店で人気のフレーバーをおうちでも気軽に満喫。濃厚なピスタチオアイスの中に、香ばしいピスタチオソース入り。(¥130/クラシエフーズ)

14 BRULEE チョコレート

業界騒然のアイス「ブリュレ」に焼きチョコ風味のキャラメリゼが。最高の傑作が新登場

パリパリ&ジャリッとした食感がたまらないキャラメリゼは、チョコレートバージョンでも健在。全体に甘みが控えめで、大人のためのチョコ味。(オープン価格/オハヨー乳業)

普通のアイスと違い、使っている素材が本格的で大人な味のアイスをご紹介しました。
見た目も、味わいも立派なスイーツ!もはやアイスの範疇を超えています。量は少ないかもしれませんが、ちょっぴりでも満足できて幸せな気分になれますよ。

参照:『サンキュ!』7月号「私だけのごほうびアイスの世界」より。掲載している情報は19年5月現在のものです。撮影/高橋進 構成/坂井勇太朗(風讃社) 取材・文/松崎祐子 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND