若いアジア美人のビジネスのためのスマート フォンを使用してオンライン ショッピング、お金、金融、インターネットの銀行業を転送します。背景をぼかした写真をコーヒー ショップ カフ

当選総額1000万円以上の達人が教える!懸賞を当てる7つのコツ

2019/08/04

高級家電や海外旅行、車が懸賞で当たったら素敵だと思いませんか?みんなが憧れる高額賞品をズバッと狙い撃ちしている懸賞猛者たちに、本命品を当てるコツを緊急取材。本当に欲しい物は買うのではなく当てちゃいましょう。

当てるコツ1:応募者が少ない懸賞を狙え

例えば、1万人が応募するメジャーな懸賞と100人しか応募しないマイナーな懸賞では、その当選確率は100倍も違うんです!有名メーカーの懸賞は、ライバルも多いと心得ましょう。

応募者が少ない懸賞の見分け方

□募集エリアがマイナーだ
地方のスーパー、ホームセンター、ドラッグストア、コンビニなど、限られた人しか目にしないローカル懸賞=当選確率が高いんです!

□応募期間が短い
一般的な懸賞の場合、応募期間は2カ月ほど。それより短ければ短いほど、応募者数が減っていく。数週間~数日という懸賞も!

□認知度が低い
テレビや商品パッケージなど、目につきやすい場所で告知されている懸賞よりも、企業HPにしかのっていないなど、穴場を狙って!

□購入層が限られている
粉ミルクや大人用おむつなど、一部の人しか使わない商品は◎。お店の中で取り扱いが少ない商品や新商品限定の懸賞もオススメ!

□ひと手間必要
「マークを30枚以上貼付」「レシートとマークの両方必要」「パスワードを入れる」など、ちょっと面倒な懸賞は脱落者が多いんです!

当てるコツ2:「懸賞 やってます!」とまわりに宣言する!

懸賞好きであることを公言すると周囲から情報が入ってきやすくなるし、応募のためのシールやバーコード、レシートなどを集める協力者も増加。応募数が上がれば、当選確率もグッとアップ。

必ず当てたい物があるときは、それをSNSで宣言します。「あのお店でキャンペーンやってるよ~」など、自分が見逃していた懸賞を教えてもらえることが♪(ねこやんさん)

当てるテク3:企業への思いを書く!

ハガキをデコるより応募コメントに力を入れるほうが、抽選する人の心に響く。その際、「欲しい」アピールより、懸賞を実施している企業のコンセプトや商品への思いをしっかり書くのが有効。

ただ「食べた」「使った」感想ではなく、より深いコメントを書くために、HPをしっかりチェックするのがポイント。ほかの応募者に差をつけられます( misako.さん)

当てるテク4:凡ミスをなめるな

意外に思えるけど、懸賞好きの間でもこれは「あるある」話。せっかくシールを集めたのに応募期限が過ぎていたり、必要事項に記入ミスがあったら苦労が水の泡。何事も基本が大切です。

当てるコツ5:SNS懸賞は日常使いアカウントから応募する

ひたすら懸賞に応募しているだけのアカウントだと、抽選する人にどこか機械的な印象を与えてしまいがち。SNSは企業への自己アピールの場という意識を持ち、楽しい日常の出来事などをメインにアップして。

当てるコツ6:バーコードや応募マークは取りあえず取おってくべし!

〝集める系〞の懸賞は、ふだんから応募に必要な物を収集。複数応募が可能なら、当選確率が上がるので圧倒的に有利。また、何度か締め切りがある場合、早期に応募したほうが当たりやすいという説も。

よく買う食品や飲料水のマークやバーコードは、ひと目でわかるようにラベリングして袋分け。懸賞が始まったら素早く応募しています(misako.さん)

テク7:当選品は、まわりの人にお福分けをする

高額当選者ほど当選品を気前よく親戚や友人、同僚などにお福分けしている。喜びを皆でシェアすることで、次の当選を呼び込む運気の流れをつくり出しているもよう。高額当選の波に乗れ。

年に10枚近く当選する東京ディズニーリゾート®のパスポートは、ディズニー好きの友人と楽しみます。貸し切りや食事つきだと友人も私もうれしさ倍増!(タカサキマキさん)

<教えてくれた人たち>
●めぐめぐさん(神奈川県 36歳)
4歳と8カ月の女の子のママ。懸賞をライフワークとし、アンテナを張りめぐらせて情報を収集。子育ての合間に集中して応募。

当選総額:1100万円
応募ペース:週7回
当選ペース:週7回
My best of 当選賞品:ハワイペア旅行券3泊5日分

●ねこやんさん(愛知県 33歳)
7歳と5歳の男の子、3歳の女の子の3児のママ。多忙がゆえ、いつでもどこでも情報収集&応募ができるスマホ懸賞の達人。

当選総額:1000万円
応募ペース:空き時間常に応募
当選ペース:ほぼ毎日
My best of 当選賞品:日産「リーフ」(新車)

●タカサキマキさん(千葉県 40歳)
企業のマーケティング部に勤務。得意の分析力を使って、応募と当選の記録をパソコンで管理。懸賞達人としてテレビに出演も。

当選総額:600万円
応募ペース:月100~120件
当選ペース:週に約4回
My best of 当選賞品:ミャンマー旅行券3泊5日分

●misako.さん(香川県 31歳)
5歳の女の子のママ。マイホーム購入をめざし、懸賞だけでなく、やりくりにも力を注ぐ。懸賞応募は子どもを寝かしつけた夜がメイン。

当選総額:250万円
応募ペース:毎日寝る前
当選ペース:週3回
My best of 当選賞品:SONY「BRAVIA」(75インチ)

参照:『サンキュ!』8月号とじ込み付録「車も!旅行も!夢を叶える最強懸賞本」より。掲載している情報は19年6月現在のものです。

構成/出下真紀 取材・文/杉澤美幸 編集/サンキュ!編集部
※懸賞当選総額は、19 年5月現在の自己申告の金額を記載しています。 

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND