無印良品の「柄つきスポンジ」で水筒やピッチャーの汚れが簡単に落ちる!

2020/02/27

いつも娘の習い事用の水筒を洗うのに四苦八苦していた私…。スポンジを中まで押し込んでグリグリ箸でかきまわす…、そんな苦労もうしなくていいんです!

無印良品の「柄つきスポンジ」(790円 税込)と出会ってしまったから…!以前から存在は知っていましたが、これは我が家にこそ必要なのでは?とふと思い立ち購入しました。今回は、こちらの使い心地をレビューしていきたいと思います!

レポートしたのは無印良品の家に住む無印良品通・藤田あみいです。

ウレタンフォームは取り替えが可能!

使い続けたら当然汚れるウレタンフォームですが、こちらは別売りで取り替えが可能です。細かいところまで気が利いています…!赤ちゃんの哺乳瓶を洗うのにもとても良さそうですね。肢が長いので何にでも使えそうです。

早速娘の水筒に入れてみることに…!

ウレタンフォームはなかなかハードな素材なのでちゃんと入るかなと心配していましたが、普通に入りそうです。いつも適当に洗っていたので申し訳ないと思っておりましたが、これできちんと中まできれいにできそうでとてもうれしいです!

普通にすぽっと入りました

中に入れてグリグリとまわしやすい構造になっているので、隅から隅まで徹底的に洗浄できそうです。スポンジの水切れもよく、目が荒いところがミソ。ステンレスの柄は錆びにくく、長く使えそうなところがこれまたポイント高いですね!

いつもの台所用品にそっと加えて

ステンレスの柄は、約27.5cmと長くなりリニューアルされていたようです。丸い形なのでどんな水筒やピッチャーにも入ります。何度も繰り返し使える無印良品の「柄つきスポンジ」。一家に一本、どうでしょうか?

◆執筆/藤田あみいさん
漫画家・エッセイスト。「無印良品の家」のウェブサイトで「ぜんぶ無印良品で暮らしています~三鷹の家大使の住まいレポート~」を執筆中。2016年に同タイトルの本を出版。2017年に自身の産後うつ体験を綴った「懺悔日記」を出版。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND