使いごごちも値段も大満足!無印良品「バスマット」をアウトレット価格でゲット!

2020/03/10

わが家の無印良品のバスマット、水の吸収がよく、洗って洗ってなんどもなんども使っているうちに7年ほどが経過…というわけで、いい加減に新しいものを買おうと決意し、再び無印良品に出向きました。インド綿バスマットが流行の兆しのようだけど、どうしましょう…

レポートしたのは、三鷹の家大使を務める無印良品通・藤田あみいです。

実際に買ったのはノーマルなバスマット

店舗に出向き色々調査を進めていると、破格で売られているバスマットを発見!無印良品というだけで安心しきっている私は、早速そちらを手に取り、素材を確認。うん、よく水を吸いそうです。こちらに決めた!と早速レジへ行ったのにはこんな理由が…

なんとアウトレット価格!

これぞ店舗にわざわざおもむく理由でもありますね。手書きで50%OFFの値引きがされています!ライト焼けのために安くなっていたようですが、どこをどう見てもライト焼けなどわからず…いいものが安く手に入り勇み足で会計をしました。

しかしちょっとデカかった

よくよくサイトを見たらバスマットにはS・M・Lと大きさに幅があったようで、紛れもなくこちらはLでした。安いというだけで浮かされ、大きめのものを買ってしまったのですね…店舗で見たときにもでかいなとは思いましたが、まさか種類があることを見逃すほど値引きに人間が惹かれているとは…

とはいえ使い心地がいい

ささっと水をかけた足の水を吸ってもらいましたが、使い心地抜群です!店舗にわざわざおもむいた甲斐があったというものです!これからは使い心地が悪くなる前に、早めに取り替えていきたいと思います…!

そんなこんなで儲けあり、失敗ありの店舗での買い物ですが、無印良品のサイトの方にもアウトレットコーナーがあるので、じつはそちらにも掘り出し物はあるんです…!皆さんもぜひチェックして見てくださいね!バスマットはサイズに種類がございますのでお気をつけを!

◆執筆/藤田あみいさん
漫画家・エッセイスト。「無印良品の家」のウェブサイトで「ぜんぶ無印良品で暮らしています~三鷹の家大使の住まいレポート~」を執筆中。2016年に同タイトルの本を出版。2017年に自身の産後うつ体験を綴った「懺悔日記」を出版。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND