台所で調理アジアの女性主婦

これをすると夫の出世運が下がる!?妻が朝やってはいけないNGアクション

2020/03/16

新年度がスタートするこの時期は、夫の昇進や昇給が気になります。朝、夫を会社に送り出すまでの間に何気なくやっていることが、じつは、夫の出世運を下げているかも……(汗)

風水の第一人者Dr.コパに「朝、妻がやると夫の出世運が下がること」について教えてもらいました。

戦国武将の妻になったつもりで夫を送り出す

「男が敷居を跨げば七人の敵がいる」というのを聞いたことがあるかな?男が玄関の敷居をまたいで家を一歩でたら、世間には競争相手となる7人の敵がいる……という意味だね。

今は共働き夫婦が多いから、競争社会で頑張っているのは男性も女性も同じだし、専業主婦の人だって、ママ友やPTAのつき合いで大変なのは同じだけど、昔はこんなふうに言ったんだね。

さて、夫を出世させたいと願う妻の心得は、たとえて言うなら、戦場に夫を送り出す戦国武将の妻の心境ってところかな。出陣する夫の“武運”を祈る気持ちで、朝の一つひとつの行動を見直すといいかもしれないね。

そして、重要なのが夫の運気が上がるように行動すること。戦場で生き残るには運も大事だからね。

こんなことをしてたら、夫の出世運が下がる!?

妻が朝やると夫の出世運が下がるNGアクションを紹介します。

朝のNGアクション1:エプロンをしないで朝食をつくる

朝食をつくるときには火と水を使いますが、火の気も水の気もどちらも凶作用を及ぼします。それをガードするのがエプロン。エプロンをしないで朝食をつくると、妻が火と水のダメージをもろに受けることになり、その妻がつくった朝食を食べた夫にもダメージが。

朝のNGアクション2:同じ食器ばかりを使う

朝食をササッつくれる簡単なものにするのはOKですが、いつも同じ食器なのはNG。夫の運気の流れが停滞します。ご飯茶碗やお椀も同じものばかりではなく、数種類をローテーションして使いましょう。

朝のNGアクション3:洗面所でメイクする

ノーメイク、髪の毛ボサボサというは、もちろんNGですが、洗面所でメイクするのも凶。洗面所は厄落としの場所なので、そこでメイクしても運のいいメイクにはなりません。メイクはリビングで南を向いてしましょう。

朝のNGアクション4:朝食にパン食ばかりが続く

朝食用ミルク
kuppa_rock/gettyimages

パン食も、もちろんOKなのですが、パン食オンリーというのはNG。風水では「パンは瞬発力に高め、米は長期戦に効果がある」と考えます。

長期的なプロジェクトを粘り強くやり抜くには米食、ここ一番の勝負の日にはパン食とバランスよく食べるのがOK風水です。

ちなみに、米食でもパン食でお味噌汁をつけると運気が上がります。大豆からつくる味噌は体にいいだけではなく、風水的にもパワーがあります。お味噌汁の具は健康運を上げるワカメ、金運に効く油揚げ、人間関係運を上げる豆腐の組み合わせが大吉です。

ここにあげたNG風水の反対のことをすれば、夫の出世運が上がります。朝起きたら簡単に身づくろいをし、エプロンをつけて朝食をつくり、食器はときどき変える。パン食と米食をバランスよくつくって、ワカメ、油揚げ、豆腐が入ったお味噌汁をつくればOK。明日の朝からさっそくやってみてください。

監修/Dr.コパ 文/村越克子

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND