若い女性は、感嘆符。

忙しい・面倒・自信ない……懸賞の悩みを達人たちがズバっと解決!

2020/05/07

「私も懸賞に応募したい!」と意欲がわいても、忙しさや面倒くささに負けて、いつも応募までたどり着かない皆さん。懸賞達人が実践している「応募までのハードルを低くするテク」を、悩み別にご紹介します!

ハガキを書いても出し忘れて、いつも締め切りが過ぎちゃう

●100円のミニ手帳を「懸賞スケジュール手帳」にして!

100円のミニ手帳に、懸賞の締め切り日を書き込んで管理するのがおすすめ。締め切りまであと何日かひと目でわかるし、大安吉日など縁起の良い日をメモすると応募のやる気もUP。
わこさん

●締め切り月ごとに応募ハガキをファイリング

スーパーなどでもらった専用応募ハガキやキャンペーンのチラシは、締め切り月別にファイリング。締め切りが近い懸賞を見落とさず優先的に応募できるので、効率よく応募完了。
めぐめぐ。さん

●ポストの前を通るのを習慣にする

駅、職場、スーパーなど、よく行く場所は、途中でポストの前を通るルートを見つけて習慣にしましょう。わざわざ寄るのは面倒だからこそ、日常に取り入れるのがおすすめです!
misakoさん

応募シールとかバーコードとか、集めきる自信がありません

●友人や親戚に協力してもらおう

まわりの人に、「今、この応募シール集めているの!」と宣言してみて。集めていない人にとってはただのゴミなので、意外と譲ってくれるんです。もらったら感謝を忘れないで。
タカサキマキさん
(懸賞歴25年 当選総額800万円)

●〝ためる器〞を大きくする

応募マークをためる保存袋は、あえて大きいサイズを選んで。入れる容器が大きいほどバンバン入れたくなるし、目につきやすいから入れ忘れがなくなり、たまるスピードがUPします。
わこさん

●懸賞キャンペーンの対象商品から夕食の献立を考える!

特売品は何十円か安いけれど、当選でのリターンを考えればキャンペーン商品のほうが断然お得!また、新商品を試すきっかけにもなり、食卓のマンネリ化も防げますよ♪
めぐめぐ。さん

ハガキをデコる時間がないんです

●ハンコなら押すだけ!

ハンコなら押すだけなのに手作り感が出るし、仕上げにハガキの空きスペースを埋める飾りにも使えます。お気に入りを何個か持っているだけで、応募ハガキの大量生産も可能に!
わこさん

●折り紙を貼るだけで豪華♪

きれいな柄の折り紙を、ハガキサイズに合わせて貼りつけるだけ。一気に華やかさがUP。キャンペーンに合わせて、かわいい雰囲気や大人っぽい印象など変化をつけています。
めぐめぐ。さん

●既製品の誕生日カードが使える!

「創立〇周年キャンペーン」などの懸賞なら、市販の誕生日カードでまわりに差をつけて。本当に好きな企業へお祝いの気持ちを込めて贈ると、当選率がUPする傾向がある気が!
misakoさん

ネット応募の入力って、どうも面倒で……

golubovy/gettyimages

●「リツイートで応募完了」のTwitter懸賞がラク♪

「この投稿をリツイートするだけ」というTwitter懸賞がおすすめ!ほかの人のリツイートからキャンペーンを発見することも多いから、懸賞達人のアカウントはフォローが必須!
めぐみZさん

●「いいね」と「コメント」だけの懸賞もあります!

キャンペーンをしている企業の投稿に、「いいね」と「コメント」をするだけのタイプが多いInstagram 懸賞が◎。「#懸賞キャンペーン」で検索すると、投稿を見つけやすい!
めぐみZさん

●手間がかかる懸賞ほど、ライバルが挫折する

入力項目やアンケートが多い懸賞は確かに面倒だけど、その分あきらめているライバルも多いと考えてむしろ挑戦!入力ミスも増えるので、時間をかけた懸賞ほど、確認が大切です!
めぐめぐ。さん

「当たる懸賞」情報はどこに流れてますか?

●まずは1つの懸賞サイトを使いこなすべし

いろんな懸賞サイトから応募すると「これ、もう応募したっけ?」とわからなくなり、確認作業がタイムロスに。1つの懸賞サイトを読み込んで、自分に合った懸賞情報を見つけてみて♪
タカサキマキさん

●主婦がターゲットの情報番組を録画して

午前中から夕方にかけて放送されている主婦向けの情報番組には、プレゼント企画が多数!取りあえず録画しておいて、空き時間にチェックすれば応募のチャンスを逃しません。
わこさん

●男性の漫画雑誌は高級家電懸賞の宝庫です!

男性漫画雑誌の懸賞企画には、炊飯器やアイロンなど主婦も欲しい賞品が満載!男性は時計や靴などの賞品を狙うことが多そうだから、生活家電は倍率が低いかも!?
めぐみZさんの夫

<教えてくれた懸賞達人>
・めぐみZさん 当選総額800万円、懸賞歴16年。

・めぐめぐ。さん 当選総額1500万円、懸賞歴4年。

・わこさん 当選総額1000万円、懸賞歴6年。

・misakoさん 当選総額400万円、懸賞歴6年。

・タカサキマキさん 当選総額800万円、懸賞歴25年。

参照:『サンキュ!』2020年5月号「今、当たる懸賞BESTBOOK」より。掲載している情報は2020年3月現在のものです。構成/出下真紀 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND